【実験動画】SNSアクションから個人情報は簡単に盗める。

“Facebookページにいいね!してくれたら、一杯無料”。そんなコーヒーショップが目の前にあったら…、何の気なしにアクションしちゃうかも。

でも、そこから一体どれだけの個人情報が暴かれてしまうと思いますか?実際に実験した動画がコチラ。

個人情報は、
こうして奪われる。

犯行時間は、
注文から“たった数分”。

99934e1c11cc20bac1c52dfa73ac4b58f7f2b71d

お店に前には、“Facebookページにいいね!してくれたら、一杯無料”の一言。

6676e395c7d959de37b23d9c865dde2da082e366

スマホを片手に店内に入ってきた男性。

「いいね!したんだけど…」。

とコーヒーを注文。問題はここから。

スタッフが名前を確認。
ネットで個人情報を即ゲット!

B02d0832b4248ca694d424cd35c2d4f8fa62932f

まず、スタッフが彼の名前を聞きます。

とくに海外のコーヒーショップなら、カップに書いて渡すために名前を聞くという共通認識があるため、自然に聴取できます。日本でもそこまで珍しくないかも。

E4413970fb5af8746699765ecf77c6d8700e5b84

店の近くには、別の仕掛け人がスタンバイ。

スタッフが聞いた名前とFacebookページにいいね!したユーザーを照合し、さらにGoogle検索なども使っている模様。

69b1c3f8c6be696f71a5529cdf41f6e5e07cdb10

無線で情報を店内のスタッフに伝えると、

92a4982d6e9ce9e565a2031e14919b9ebb87e1a2

カップにありったけの情報を書き出していきます。

渡されたカップには、
住所、勤務先、銀行名が!

10f8c1d3bfcfb355732432edf1979e8f97eb7ec9

「お待たせしました」。と、コーヒーを差し出す女性。よく見るとカップにはびっしりと文字が。

受け取った彼は驚きを隠せません。だって…。

47469d0a59b538d9770207a39a7a6cbcc6d57080

そこには自分の電話番号やメールアドレス、使っている銀行名などがズラリと書き並べてあったのです!

実験には、その他にも大勢の人が参加。ほぼ“ネット検索”だけで奪われた情報の中には、フルネーム、大学名、住所、宗教などが含まれていました。個人情報がすべてネットに揃っていたらと考えるとゾッとしますよね。

ほら、これまでに知らず知らず投稿してきた情報が、どこかにわんさか隠れているかもしれないのです。もし、それらをかき集めたとしたら…。

動画は、非営利団体「Cifas」が注意喚起を行うために公開したもの。まさかこんなお店があるとは思えませんが、同社によればイギリスの個人情報盗難や詐欺による被害の数は近年急増中。SNSは、便利な社交場であると同時に、いまや狩猟場と化しているとの指摘も。

過去に投稿したプロフィールや投稿内容、そのすべてが安全だと言い切れるでしょうか?ハッキリ言って不安!

Licensed material used with permission by Cifas
ソーシャルメディアの危険性は、さまざまなところで取り上げられているが、改めてそのリスクを再確認した方がいいかもしれない。とくに未成年のユーザーに関しては。...
「私がFacebook上で、よく使う言葉は?」最近よく見かけるこのフレーズ、気軽に遊べるクイズアプリとして知っている人も多いはず。ですが、その際に参照され...
政治や行政への参加方法として、インターネットを利用するケースはここ数年で急速に一般的になってきています。例えば、日本でもニコニコ動画で政治家の話を聞いて、...
もしも、スマホを盗まれてしまったら?画像や個人情報を見られてしまうなど、様々なリスクが予想されます。オランダに住む映画学校の学生、Anthonyさんも過去...
SNSの危険性を過激な手法で注意喚起する実験動画のご紹介。これは、誘惑される子供たちが悪いというよりも、いかにSNSを介せば、彼ら簡単に誘惑できてしまうか...
この国の多くの企業は人々の不安を煽ることで利益をあげ、経営を維持してきた。その影響からか、不安や悩みを「真に受けている人」があまりにも多すぎると私は感じる...
SNSのプロフィール写真って、やっぱりこだわりたくなりますよね。角度を工夫したり、加工してみたり…。でも、自分で「これが一番いい!」と思っても、意外と他の...
「人生一度、不倫をしましょう」との謳い文句で知られている世界最大の既婚者向け出会い系サイト「Ashley Madison」の3,300万人分の顧客データが...
スマホも使い方によっては、いろいろなリスクがあるもの。事故、健康、人間関係にも影響することはなんとなくわかりますが、ここでは「Little Things」...
体を張ったチャレンジから、おバカなものまで、世界の実験動画の多くには様々なメッセージが隠されています。(中には、とくに深い意味なんてないものも…)。ここで...
職場における生産性の向上は、社会人にとって大きな課題のひとつ。「気づけばもう夕方なのに、まったく仕事が終わっていない…」と途方に暮れるような日もあるのでは...
僕たちの生活を飛躍的に便利に、そして快適にしてくれたスマホやSNS。もはや「手放せない、手放すべき」といった賛否の議論は過ぎ去り、あまりにも日常のなかに溶...
たった1日。スマホを触らずにいるとどうなるのか。ライターのBlair Thillが具体的に自身の体験を記録しました。内容は、電池切れになったときに起きるよ...
ここで紹介するのは、2015年の2月に「Elite Daily」で公開された、Miranda Athanasiouさんの記事。「SNSが普及して、当たり前...
SNSはセルフブランディングをする最適なツールか、それとも偽りの自分を世界にさらけ出す恐怖のツールか。もちろんそれは「使いこなす」あなた次第。ライターのB...
SNSが友だち同士のコミュニケーションツールにとどまらず、世界とつながるものであることは、もはやスタンダード。誰とでもつながれるものだからこそ、ときに国境...
「3人に1人が学校でいじめを受けたことがある。あなたはこの事実、知っていましたか?」ここで紹介するのは、そんな問いかけではじまる、いじめ防止の啓発動画。目...
いきなりですが結論から。当たり前ながら、めっちゃ溶けます。以下がその様子。あえて何かを説明するまでもないでしょう。シンプルすぎる動画とはいえ、思わず見入っ...
テクノロジー系の裏技を紹介する人気YouTubeチャンネル「Mrwhosetheboss」から、簡単ながらも、驚きのテクニックを紹介しましょう。まずは、以...
依存性のある薬物を摂取すると、その成分を「もっともっと!」と欲するようになる。それが一般的に考えられている「麻薬中毒」の認識です。しかし、ここで紹介する動...