キッチンに置き、七日間で食料を培養し収穫できる「セルポッド」。

この画像は、ベリーとベリーの細胞を培養したものだ。作物を育てるのではなく、植物の細胞を育てて食べものをつくる。そんなアイデアが注目されている。

フィンランドにある「VTT Technical Research Centre of Finland Ltd」で開発された、セルポッドと呼ばれる道具が実用化されれば、キッチンで、誰でも、簡単に、食べものを生み出せるようになる。

収穫までわずか一週間ほど。
栄養素もバッチリ!

Medium ac61d57b2b06560c46bd3bde384d0a30854e135c
Photo by VTT
Medium 6238fb1250a2979b7b78c0e2e37465b53e755587
Photo by VTT

細胞培養で作られているため、見た目はつぶつぶ。果実の中身そのものといった感じだ。タンパク質や食物繊維、抗酸化物質、ビタミンなどの栄養素もすべて作物と同様に含まれている。“タネ”さえあれば、ほかの植物も培養できる。いまのところ、ちょっと味が薄くできあがるみたいだ。

自宅で野菜を栽培できるキットはしばしば話題になるけど、これはもう一歩踏み込んだ技術といった印象。仕組み自体は昔からあるもので、収穫までの時間が劇的に短くなった。

未だ査読が済んでいない研究成果とは言え、ベジタリアンミート(植物性の肉もどき)と同様に、新しい食材として話題になる日はそう遠くないかもしれない。自宅で食料を培養するだなんて、すごい時代だなあとしみじみ思ってしまう技術である。

Licensed material used with permission by VTT’s CellPod
「寒天培養」と聞いてピンとくるでしょうか。ナニソレ?という人のためにちょっとだけ説明すると、つまりはシャーレの中に寒天培地をつくって細菌を培養すること。培...
これは、いくつものシステムキッチンを店舗に集約して、時間貸ししてしまおうというIKEAのアイデア。実際にロシアで行なわれたこの取り組みは、ネットでキッチン...
ヘルシーフードとしても注目され、「日本のことはあまり知らないけど、スシは好き」なんていう海外の人もいたり。その土地の人の口に合うように大幅アレンジされたも...
約1,000万円でクローン犬を生み出すビジネスを展開している韓国の医師がイギリスのテレビ局「Channel 4」である発言をし、物議を醸している。韓国企業...
料理好きな人ほど、食材の鮮度にだってこだわりたいもの。だからこそ、野菜やハーブを家で育てているという人も多いのではないでしょうか。ドイツ・ベルリンにあるス...
Natural Resources Defense Council(天然資源保護協議会)によると、アメリカ国内における食料廃棄は、年間3千5百万トン。金額...
栄養カウンセラーでローフーディストのYulia Tarbath氏が、“バナナ島”から12日ぶりに生還し、その体験を語った動画が注目を集めています。12日間...
はたしてこの商品、「ゴミ箱」なのかそれとも「掃除機」なのか……、表現の仕方も迷うところ。いづれにしても、ありそうでなかったキッチンツールに、こんな感想を持...
日本の伝統技術は進化している。金魚の姿をリアルに再現したガラス細工のような作品だが、実は食べることができる「飴細工」だ。伝統飴細工店「浅草飴細工アメシン」...
アウトドア料理は、限られた器材だけでいかに感性を働かせて作るかが勝負。もちろん、火おこしもそのうちの一つ。だから楽しい。というのは百も承知。でも、ここまで...
プログラミングを、PC画面とにらめっこせずに学べるツールが開発されています。「Project Bloks」では、子どもたちが遊びながらにして、自然と基礎を...
肉食と“菜食”の男性は、どちらが女性に好まれるのか?いくつか研究を見ていると、菜食優勢なのではないかと思える結果が発表されています。モテるという言葉はちょ...
ドライフルーツやグラノーラなどトッピングは充実しているものの、ヨーグルトにかけるものといえば、せいぜいフルーツソースかはちみつくらい。よもや、「醤油」とい...
エネルギー資源の浪費を抑えた、環境にやさしい持続可能な暮らし方。今や現代人の共通言語として定着した感がある。モノを所有せず、シンプルに暮らす「ミニマリスト...
クイーンズ大学ベルファストの科学者達が、汗をかけばかくほどいい香りを発する、という画期的な香水を開発したようです!湿気や水分と接するほどいい香りになるのだ...
「触れられる、タッチできる、3D映像を日本人がつくりだした!」というニュースが、今海外でとても話題になっています。下の動画を見るとわかりますが、空中に映し...
フランスで新しい法律が満場一致で可決されました。2015年5月22日、「The Gardian」が報じています。どんな内容かざっくり説明すると、スーパーマ...
法案は「全会一致」で可決。2016年2月5日、フランスは世界で初めてスーパーマーケットに対し、売れ残り食品の廃棄を法的に禁ずる国となった。今月5日から、廃...
うだるような暑さ…。すでに部屋のなかでグッタリしている人も多いはず。でも、インテリアを少し「夏仕様」に変えてみれば、暑さをエンジョイできるかも。簡単に「部...
カリフォルニア大学は、血管の中を泳ぐように進み、薬剤を投与できる魚型の機体を開発した。体内に注入する医療用ナノマシーンの話題を耳にしたことがあるかもしれな...