3歳から「プログラミング」を遊んで学べるおもちゃが日本上陸

かつてないほど高度な情報化を迎えた私たちの社会に、必要不可欠となった「プログラミング」の技術。優秀なプログラマの育成が世界各国で課題になるなど、その教育の必要性も高まるばかりです。

Medium a197b549c9d0dcdd917bb61020fadcbd90531b42

そこで話題になっているのが、このおもちゃ。一見かわいい顔がついた木製の箱に見えますが、実は3歳児でもプログラミングできちゃうロボットなんです。Kickstarterで今年の3月に支援を募集していたこの「Cubetto」が、とうとう日本にも上陸しました。

ブロックを組み合わせるだけで
かんたんプログラミング

Medium 7c62550c5cfe1ae760e617c9b97a43938e5e3d2e

3歳児でもプログラミングできちゃう秘密は、このボードにあります。

表面に設けられたくぼみに、進む(緑)、左(黄)、右(赤)、ファンクション(青)の色分けされた4種類のパネルをはめこんでいくことで、ロボットの動きを指定する仕組み。最後に青いボタンを押せば、ロボットがプログラミング通りに動き出すんです。

マップの上を
移動させてみよう

Medium 92ddd24815793b84bbcc38913fa6dbeab445fb41

この木製のおもちゃなら、スクリーンを見たりタイピングを覚えたりしなくても、「事前に指定した通りに動かす」というプログラミングの基本概念を、遊びながら学べちゃいます。

もっと遊びを楽しくするために、ストーリーブックとロボットが上を移動できるかわいいイラストのマップが同封されています。グリッドに区切られたマップの上を動かして、ロボットを目的地まで辿り着かせる遊びができるのです。

育て、未来の
プログラマ

Medium e1184eb4bd7a79a3c1b4f63b0b0781211daaad38

お値段は、29,600円(税抜き)。おもちゃとしては高級ですが、プログラミング可能なロボットとしては安いと言ってもいいのでは?

3歳になる未来のプログラマへのプレゼントにいかがでしょうか。

プログラミングを、PC画面とにらめっこせずに学べるツールが開発されています。「Project Bloks」では、子どもたちが遊びながらにして、自然と基礎を...
湖でパパのバス釣りにお付き合いのエイブリーちゃん。愛用の釣竿は、おもちゃの「Barbie Fishing Pole」。真似ごとのつもりが、少女のロッドをし...
自動運転の開発が進んでいる。国内に限ってみても、2020年の東京オリンピックまでに「ロボットカー」を実現させようという国家戦略特区プロジェクトもある。安全...
子どもが大切にしていたぬいぐるみの脚がもぎれたり、耳がちぎれたり、破れてしまったら……。あとはもう、捨ててしまうだけでしょうか?大切なおもちゃを「修理」で...
「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいた...
メキシコの写真家、Felix Hernandez Rodriguez(フェリックス・ヘルナンデス・ロドリゲス)さんの写真は、一見映画のワンシーンのようで、...
サンフランシスコを拠点とするデザイン会社「Hero Design」。彼らがつくった“ビジネスマン向けのおもちゃ”が話題を呼んでいます。その名も「Everb...
「誕生日に息子をおもちゃ屋に連れてったんだ。何を選んだと思う?」そう話すお父さんと一緒に動画に登場したのは、3歳になったばかりのアザイくん。どうやら自由に...
これからのお絵描きは3次元!立体を描けるペンがあるってこと、知っていましたか?このペン、第1弾のモデルが2013年12月に発売されて話題になったもので、ペ...
閉店後のノースカロライナ州のショッピングモールで、自閉症の子どもを持つ家族向けの、サンタ記念撮影会が“ひっそり”と開催されました。多くの人が行き交う場所、...
ベルギー・アントワープで開催されたブックフェアの会場で人気を集めたのは、著名な作家8人によるサイン会でした。しかも12日間ノンストップで行われ、選ばれた作...
どんなにおもちゃを散らかしても、カンタンに後片付けができる。ゆえに子どもが後片付けを嫌がらないーー。そんな、魔法のようなバッグがノルウェーから登場しました...
人工知能(A.I)は、手料理までを奪い去ろうとしています。利便性を追求した結果、ロボットアーム付きのシステムキッチンなるものが登場。しかも、あのトップシェ...
使用されているのは、「西洋ハーブ」やアーユルヴェーダなどで古くから知られる「薬用植物」「和漢植物」。私たちのココロやカラダの状態に合わせて、独自の調合で作...
「GOOSE ISLAND(グースアイランド)」は1988年にシカゴで誕生した、アメリカ中西部最大のクラフトビールブランド。こだわりのホップ...
「2015年は、アメリカのおもちゃ業界がここ10年で一番盛り上がった年」。と、MOTA社。そして、その中でもドローンは人気だそうですが、たしかに種類がもの...
2016年2月29日(月)、神奈川県藤沢市で「ロボットタクシー」の実証実験が開始されました。アプリで呼び出せば自動運転で迎えにきてくれ、そのまま買い物に。...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
Cath Witten氏は、子どもを産まない人生を選択した女性のひとりです。しかし、ときおり心が傷むような言葉をかけられることがあるとElephant J...
2015年1月に行われた、米Microsoftのプレス向けイベント。「HoloLens」は、この場で披露され大きな反響を呼んだHMD(ヘッドマウントディス...