「忙しくて会えない」の、本当の理由を知っていますか?

好きな人に出会えたら、ほとんどの人は逃すまいと必死に会う時間をつくろうとするでしょう。しかし、どんなに順調だと思っていた片思いも、このひと言で一気に雲行きが怪しくなります。

「忙しいから会えない」

恋に盲目な人たちは、「忙しいなら仕方ないか」とポジティブに考えるかもしれません。でも、それこそが不毛な恋のはじまり。「Elite Daily」のライターSara Woznickiさんの記事を読んでみてください。なんとなく気づいていた、現実を受け止めましょう。

なぜ!?
急に忙しくなる「彼」

C017d4c1de3f6aa946bf8f7b78357f638a27e4da

私:(メールで)今日はどんな1日だった?
彼:(6時間後)遅くなってごめん。今日はすごく忙しかったんだ。おやすみ。
私:(2日後)ねぇ、今週末飲みに行かない?
彼:(1日後)ごめん、最近ほんと忙しくて。また今度で。

こんな会話に、身に覚えはない?気になる相手と距離を詰めたくて頻繁にメールしたり、デートを重ねたり。なのに、急に相手が忙しくなる…。

仕事が立て込んでいたり、友だちと飲みに行ってるのかもしれない。もしかして、謎の病気にかかったり、旅行が当選したのかも。

いろいろ考えてみても、理由なんてわからない。

「忙しい」に隠された
本当の意味とは…

B9ba7318fc80d7c0fe1c5ed5633177e55ad50e89

でも、仕事や家族、会社の付き合いやちょっとした用事なら誰だってあるし、みんなそれぞれ忙しいわ。はっきり言って、私とは比べものにならないほど「忙しい」なんてことはあるわけない。

だって、みな平等に1日24時間なんだもの。たとえば私は、朝起きて、シャワーを浴びて、仕事に行って、ジムに行って、夜ごはんを食べて、就寝する。毎日24時間、なかなか忙しく過ごしていると思うの。だから、相手と予定が合わせるときは2つの選択肢のうち、どちらか。自分のスケジュールをずらして相手に合わせるか、そうしないか。

ね、わかったでしょ?

もしも今「すごく忙しい」ばかり言ってくる人がいるとする。本当の意味は「キミに会う時間をつくるより、自分の生活のルーティンのほうが大事」ということ。

「忙しい」相手を
待つ必要なんてない

4cc8fd58c2d5853cba4f1b86ed1f12ba0a7a29c0

私も過去に「忙しい」っていう言い訳を使ったことがある。ある人が急に誘ってきたんだけど、もう別の予定が入ってて。もしその人に本当に会いたかったとしたら、私は予定を変更してでも彼の誘いを受けるはず。もしくは、彼にその予定に合わせてもらう提案をするとか。

「私、AとBをする予定なんだけど、その間にあなたがCできるっていうなら会えるんだけど…」

みたいにね。それか、次の日に彼と会う時間をつくるとか。

彼と会う気がない場合は、私も「忙しい」っていう使い古されたフレーズを使うわ。でも、これはただ「忙しい」って言ってるわけじゃなくて、こんな意味もあるの。

「あなたと近いうち会いたいとは思ってないの。ちゃんとした言い訳を考えることさえ面倒だし、他に都合のいい日だって教えたくないわ…」

相手が「忙しい」と使ったら、素直にそれを受け入れないでほしい。この人は、自分に割く時間を優先したくないんだってことに気づいてね。

そしてきっと、次にその人があなたを誘うとき、あなたが「忙しい」って言葉を使う。ふさわしいのは、あなたのためだけに時間をつくってくれる人。それだけは忘れないで。

Licensed material used with permission by Elite Daily
思い切ってデートに誘ったのに、「忙しい」と言われて断られた経験はありませんか?この言い訳が続くようなら、もうその恋愛には黄信号が灯っていると言っていいでし...
同じことをしていても、忙しく感じさせる人と、余裕があるように感じさせることができる人がいるもの。「忙しい人」と「余裕のある人」の間には、いったいどんな違い...
「口に出さなければ判らない」とかく恋愛では、こんな二人のすれ違いが事実よくあるもの。そんな心のモヤモヤを、男性から解消する方法を「I Heart Inte...
大好きな彼氏が仕事に打ち込む姿はとても魅力的。でも、もっと会いたいし一緒にいたい、自分のことを考えてほしいと願うのも、彼女としては当然の感情ですよね。そん...
彼の気持ちがわからない、そう悩む女性がたくさんいます。もしかして私のことが嫌いだからそんな態度をとるの?女性としてはそう思ってしまいがちな男性の態度。しか...
本当は離れたくないのに、仕事や家庭の事情で遠距離恋愛を余儀なくされている人は少なくありません。会いたいときに会えないうえ、ほかの人へ心変わりされてしまうか...
あなたはちゃんとしたワークライフバランスで働けていますか?「最近、仕事ばかりでプライベートの時間がない」と、ストレスを感じていませんか?仕事とプライべート...
落ち着きがあり、周囲に気を配ることの出来る年上女性。そんな憧れを抱いている男性も多いのでは?しかし、大人の女性はあまり不満を態度や言葉に表したりしないので...
相手の気持ちが見えなくなって、「男心がわからない」と思ったことはありませんか? そんな女性に贈りたいのが、「男心がわからない」と思った女性に知ってほしい8...
どんなに忙しかろうと、やりたいこと、夢を叶えることより重要なタスクなどないはず。ところが、日々の生活や仕事に追われていると、実現させるための時間の確保も、...
時間が大切だということは誰もが分かっている。けれど、心の底から時間の大切さを分かっていると断言できる人はどれくらいいるだろう?時間の使い方は単なるテクニッ...
どんなに独立心が強い女性でも、毎日ひとりで過ごしたいわけじゃない。「Elite Daily」のAllison Isaacsonさんが、そんなシングル女性の...
バリバリ仕事ができる女性っていますよね。そういう人は一体まわりの人とどう違うのでしょうか。その特徴を知り、これを備えることを目指せば自分も仕事ができる女性...
どんなにキャリアを積んでいきたくても、やっぱり恋愛も大事。定期的に美容院に行きたいし、ネイルもしたい。そしていつでも綺麗でいたい。「でも、忙しくてできない...
「私のコトを好きなのかどうか、彼の気持ちが知りたい……」残念ながらエスパーじゃない私たちには、彼の心をそのまま読むことはできません。でも、男性がしてしまう...
イギリスで実施された浮気調査をもとに、女性の浮気の心理を探ってみましょう。国が違えば、恋愛における女性の価値観だって当然違うはず。以下に登場する4つの“浮...
女性の脳内で起きている変化って、想像するよりもずっと大きなものなのだとか。神経精神医学に詳しい、Laura Brisendine博士は『The Femal...
依存したり、振り回されたり、ダメな恋愛はもう疲れたというあなた。その恋愛、あなたにも原因はありませんか?どんなにすてきな男性と出会ったとしても、自分をしっ...
片思いをしているときには、好きという気持ちが強すぎて、相手の行動や言動が冷静に見えづらいことがあるかもしれません。あなたが傷つかないためにも、「引き際」だ...
森林浴がリフレッシュにいいのは分かっているけど、忙しいのにわざわざ時間を取るのもなぁ…と、そう思っているあなたへ。じつは近年、そのメリットが科学的にも徐々...