世界の朝ごはんを食べよう。8月〜9月はメキシコ!

外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 

その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒントまでがギュッと詰まった料理が楽しめます。8月〜9月は、太陽の国「メキシコ」です。

メキシコの朝ごはん

9dce0a6e5617085555e99cd1c03107c8035d83b6

「ウェポス・ランチェロス」¥1,500(税抜き)

日本人にとって、白いご飯と味噌汁と漬物は欠かせないように、メキシコ人にだって「これがなければ始まらない」食事が当然あります。例えば、トウモロコシの粉からつくるトルティーヤ、インゲン豆のフルホーレス、唐辛子からこしらえるサルサ。朝、昼、晩と現地では、3食ともに、これらをベースにした料理が基本となるようですよ。

メキシコ料理を紐といていけば、先住民族のマヤ族やアステカ族の料理がルーツ、これにスペイン料理の影響を受け、同国の味が生まれてきたそうです。とくに紀元前から大切にしてきた唐辛子は、じつに100種類以上もあるのだとか。

さて、定番の朝ごはんが、トルティーヤにサルサと目玉焼きをオンしたウェポス・ランチェロス。そして、ウェボス・ランチェロスとは切っても切り離せないのが、黒インゲン豆を煮込んだフリホレス・デ・オヤです。これは、メキシコの“おふくろの味”とされています。

ワールド・ブレックファスト・オールデイでは、期間中このウェポス・ランチェロスのほか、ハイビスカスのお茶やサボテンのシェイクをはじめとした、ソウルフードが楽しめるそう。さらに、メキシコに関するイベントも多数開催されるようなので、詳しく知りたい方はHPで確認を。

59962f0a02bc4f80d787b7c680fadc19f7bb11aa

ステレオタイプではないリアルなメキシコ体験、この機会にいかがですか?

【開催概要】

■店名
WORLD BREAKFAST ALLDAY

■期間(メキシコの朝ごはん)
8月1日(火)〜10月1日(日)

■住所
東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
Google Map

■電話
03-3401-0815

■営業時間
7:30 - 20:00(ラストオーダー19:30) 

■予約
コチラから

Licensed material used with permission by WORLD BREAKFAST ALLDAY
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
タコス、トルティーヤ、ブリトーなど。人気メキシコ料理の影に隠れ、なかなか口にする機会がありませんが、これもメキシコ人のソウルフード。肉や魚、チーズ、野菜を...
ヘルシンキ在住のAnni Kraviさんは、ビジネススクールを卒業したばかりの20代の女の子。Instagramに日々アップされる彼女のヘルシーレシピは、...
朝ごはんは人間にとって必要かそうでないのか。これまで幾度となくなされてきたこの議論。結局のところ、それぞれの食習慣やライフスタイル次第というところに帰結す...
シンプルで美しい、ワンプレートの朝ごはん日記を発信中の大人気インスタグラマー。山崎佳(@keiyamazaki)さんの投稿を、毎朝59万人以上が楽しみにし...
日ごろの疲れを癒すように、体を気遣った料理を朝から食べられたなら。それこそ充実した1日の始まりに欠かせないのが、こんな朝ごはんです。そこで、いつもとはちょ...
カメラの前で老若男女、メキシコ人が揃いも揃って「変顔」に挑戦しました。くしゃ顏、キス顏……ん、でもちょっとヘン?もうお分かりのとおり、世界で最も辛いと言わ...
バレンタインデーに手作りチョコは当たりまえ。今年は、こんな朝ごはんで彼にサプライズなんていかがでしょう?
何かと話題に上がることが多い、アメリカとメキシコの国境。ここで紹介したいのは、メキシコ側の国境付近で生まれ育ち、アメリカに移住したYonathanとJor...
その名はモンティクリスト。昨年ごろから何かと話題になっているソレを大まかに説明するならば、「フレンチトースト+クロックムッシュ」といったところでしょうか。...
近年は、星空の下から空港まで、一風変わった場所で開催される映画祭が注目を集めています。が、今回紹介するのは、会場ではなく上映する「作品」に、あるテーマを持...
今となってはすっかりお馴染みとなったVR。それが何を指すかは、改めて説明する必要もないだろう。ただし、ここで紹介するコンテンツは、少々補足が必要かもしれな...
グリーンカレーにガパオにトムヤムクン、日本でもおなじみのタイ料理ですが、これらと同じくらい現地の人々が日常的に口にしているのが「カオオップサパロット」。な...
誰にでも、お気に入りのカフェのひとつはあるはずだ。おいしいコーヒーはもちろん、BGMのセンスが良かったり、そこでしか味わえない料理があったり、いつ訪れても...
ここまで開放的なバンブーハウスは見たことがないし、正直、泊まってみたい。ビーチで波の音を聞きながら、しっぽりと乾杯してみたいものだ。しかもこのバンブーハウ...