パートナーへの想いをチェックしよう 「愛してる」の10のサイン

恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。

ここでは「Elite Daily」で掲載されていた記事「彼女をガールフレンドにすべき20のサイン」から10項目を厳選して紹介。タイトルこそ男性に向けられたものになっていますが、女性にも愛を確かめるヒントに、すでに恋人がいる人もパートナーへの想いを再確認するきっかけになると思います。

01.
一緒にいるだけで幸せ!

56b2863887209895fd7a8603f4730b06254a7762

誰にでも気分の浮き沈みはあります。「良い1日だった」と思える日もあれば、「あんまだったな〜」という日も。けれど、その夜にパートナーに会って幸せを感じられたら…結果オーライといった感じでしょうか。

02.
いつでもその存在が心にある

「おはよう」を一番最初に、「おやすみ」を一番最後に言いたい人は誰ですか?それがパートナーなら、本当に愛している証拠です。

03.
自分よりも優先して相手のことを考える

恋愛は自己中心的な考えではうまくいきません。本当に愛している相手のためなら、自分のことは二の次で全然平気なはず。

04.
何でもしてあげられる

パートナーが喜ぶ顔を見るためなら、たとえどれだけ時間がかかって面倒なことも苦痛を感じずできちゃうのが本当の愛。

05.
周囲にどれだけ好きか教えたくなる

673bfb3815251e5aa322a875aec63bd3f6013abf

その愛に自信があるなら、周りにも2人の関係をためらいを感じることなく伝えたくなるはずです。

06.
欠点さえも愛おしい

誰にでも短所はあります。でも、愛があればそれも個性と思えます。不思議ですが、心から想っているからこそできる術です。

07.
未来を想像したとき、隣に彼/彼女がいる

愛しているパートナーがいない未来なんて想像できないはず。自分の未来を考えた時、無意識のうちに彼/彼女が隣にいるでしょう?

08.
パートナーのために頑張れる

愛する人は、目標達成に向けてがんばるあなたの背中を押してくれる存在です。そんなパートナーのために「もっとがんばらなきゃ!」と思えるかどうかも大事なポイントです。

09.
理屈ではなく「好き」

本当の恋愛とは、いろんなバックグラウンドを取っ払ってもその人を好きだと言えること。

10.
恋人であり、親友。2人は最強のチーム

2af3f1c87471751887a4b80222a9db1b71d7376c

恋人でもあり、親友。そう思えるなら、絶対手放してはいけませんよ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
あまりにも長い時間一緒にいると、いろんなことが当たり前になりがちです。本当はうまくいっているのにマンネリを感じてしまったり、うまくいっていないことに気づけ...
最近、彼の態度がなんだかおかしい。ひょっとして、私のこともう好きじゃないのかも…。女の子なら誰もが一度は経験する、そんな悩み。だからといって相手に直接聞く...
なんとなく感じてしまう男性の浮気の影。何をチェックすれば浮気がわかるのでしょうか?遠距離恋愛の彼氏に浮気はつきものです。次の10項目に複数当てはまれば浮気...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
みなさんは恋人を選ぶとき、どんな理想を持っていますか?たとえば、自分の話をきちんと聞いてくれる。浮気をしない。自立していてクリエイティブ。など、いろんな要...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
この恋、間違ってるかな?本当に今の関係を続けて大丈夫かな?恋をしていると、そんな不安に襲われることも多い。でも、恋人といてこの「10のこと」を感じるなら「...
親しき仲にも礼儀あり。恋人同士だってそれは変わらないのかと思いきや、「お互いどこまで素を出せるか」が良好な関係を築く秘訣だと意見するのは「Elite Da...
女性ライター・キャンディスは、「Elite Daily」にこんなことを書いていました。居心地が良いからと惰性でする恋愛じゃなく、上辺だけの軽いものでもない...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
「私って本当に愛されてるのかな?」そう不安に思うのは、きっと彼がうまく愛情表現ができない不器用な人だからかも。そんなに心配しなくても大丈夫だよ、と確信させ...
恋愛の本質は、自分よりも大切にしたいと思える相手と出会うこと。いつもは自分のことで頭がいっぱいなのに、恋愛をすると不思議と相手を優先するようになってしまう...
付き合い始めは何をしても楽しくてドキドキ。おしゃれして素敵なレストランに行ったり、公園で見つめ合い語り合うーー。それが今や、きれいな下着をつけているのが“...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
恋人でも夫婦でも、誰かと付き合うというのは、責任が伴うものです。なのに他の人のことが好きになっちゃうのって、どうしてなんでしょう。そのときの実際の気持ちな...
恋の終わりはネガティブなイメージで捉えられがちですが、逆を言えば新しい恋のチャンス。「そのうちいい仲になれるかもしれないから」と関係をダラダラ続けてしまう...
たとえ二人が一緒に過ごしていても、その理由が「愛」か「執着」かでは大きな違いがあるもの。でもコレって、自分ではどちらなのか判断しにくいですよね。そこで、大...