「みんなの笑顔が見たいから」毎週、日曜日にホームレスの髪を切る美容師

みんなの笑顔をみたいから・・・。僕は髪を切り続ける。

Mark Bustosさん(@markbustos)が投稿した写真 -

ホームレスにヘアカットする美容師

マーク・ブストスさんはニューヨークで理容師をしている。仕事が休みの日曜日に、毎週街にでてヘアカットを行っているのだ。それも、ホームレスの人びとに、だ。 彼の手にかかれば、その数十分後には新しい自分に出会うことができる。こちらの写真の男性も大変身を遂げた。

Mark Bustosさん(@markbustos)が投稿した写真 -

みんなの笑顔をみたい!その理由とは?

2012年5月より始めたこの取り組み。客は街にさまようホームレスたちだ。彼の仕事に対するモチベーションはどこから生まれているのだろう? そのきっかけは、ブストスさんがフィリピンへ訪れた時にある。滞在中、彼は現地の理髪師にお金を払い、専用の椅子を借りた。そして貧しい子供たちにヘアカットを施したのだった。 この経験はブストスさんにとって、言葉にしようの無いほど、かけがえのないものになった。人を元気にしようと始めたのに、誰よりも自分がパワーをもらっていることに気づいた。

「もらったエネルギーを、今度はニューヨークの人々に返していきたい」

笑顔を届けるために

 

Mark Bustosさん(@markbustos)が投稿した写真 -


客であるホームレスは皆、髪を切ってもらう以上のことを要求しない。そのワケはブスタスさんが彼らにかけるこの言葉に現れている。

「あなたの今日をより素敵な日にする為に、僕ができることをしたい」

今週もニューヨークの街で、ホームレスの方に笑顔を届けるために・・・。

Reference :  markbustos on instagram

 

路上でのヘアカット。一見なにかの撮影のようにも見えますが、もみあげを整えられている男性はホームレス。カットしているのは、美容師のJosh Coombesさ...
「まさにプロの魂を見せつけられた気分だ」。これは、この記事の主人公James WilliamさんのFacebookに投稿された、写真とコメントを目にした人...
もしいつも一緒に仕事をしている人が、ホームレスだったら?ここで紹介する男性は、一見普通のカメラマンに見えますが実は家を持たないホームレス。彼の名前はMar...
米ボストンで仕掛けられた、超がつくほど単純なドッキリ企画を紹介します。ターゲットは女性たち。ポイントは彼ら誰一人、嫌な気持ちにならなかったという点。芝生の...
おなじ笑いでも、英語で言うところの「Smile」と「Laugh」ではまったく意味が違う。声を出すか出さないか以前に、“Smile”にはどこか作為的というか...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディアqreators.jp生花を髪に飾りつける「花結い」の技法で独創的なヘッド...
かつて、自動車産業の中心地として栄えたミシガン州デトロイトは、2013年7月、負債総額180億ドル(当時のレートで約1兆8,000億円)を超え、財政破綻し...
米オークランドに住むアーティスト、Gregory Kloehn氏。彼はゴミをリサイクルして、ホームレスの人たち用の家に改造しています。廃材をリサイクルして...
無表情とスマイル。こんなにも印象が変わるものか…と思わず驚いてしまうこのプロジェクトに取り組んでいるのは、インドやオーストラリアを拠点に活動するカメラマン...
米・セントルイスに住むジェイク・オースティンは、長年ホームレスへのボランティア活動をしている男性。「ボランティア」とひと口に言っても、食事の補助から衣服提...
自然で愛らしい笑顔は、同性から見ても魅力的なもの。あなたも誰かの心をつかみたいと思ったら、まず笑顔の作り方のトレーニングから始めてみてはいかがでしょう? ...
ドイツ・シュトゥットガルト郊外の大学に通うLeonie Müllerさん。じつは彼女、訳あってホームレスを続けている。「ある日、大家さんとケンカになっちゃ...
YouTubeで「泣ける…」と話題になったのが、ここで紹介する動画です。書店の前にいつも寝転がっているホームレスの青年と、その店主のやり取り。最後には、胸...
ちょっぴり過激な実験動画で知られるJohalさん。彼が今回行った実験のテーマは「お金持ちとホームレスのどっちが正直なのか?」。視覚障がい者のふりをしたJo...
ハワイの建築会社Group 70 Internationalが、面白い取り組みを始めています。彼らは、使わなくなった古いバスを改装してホームレス用のシェル...
「つらくてつらくて、立ち直れないと思う時だってある。でもそれは、未来が良くなっていくことのサインだと信じているんだ」自身のブログでそう力強く述べるのは、ニ...
ガンが転移し、化学療法中。もし自分や、親しい人がそんな状況になったら、どんな気持ちになるでしょうか。もしかしたら、どう声をかけて良いのかさえわからなくなっ...
「笑顔」は、相手に安心感を与えるだけでなく、見ている周りの人までもハッピーな気分にさせてくれます。ここでは、そんな「笑顔のチカラ」を感じられる5つの記事を...
藤本 太一 Taichi Fujimoto日本の大学を卒業後、イギリスのウェストミニスター大学院に留学。卒業後、イギリスでHappiness Archit...
人が、死を前にして本気で後悔することとは? そのときの言葉をまとめた本が『The Top Five Regrets of The Dying』です。ある看...