一夜限りの男と、将来を考えられる男の「11の違い」

恋愛コラムを多数掲載している「Elite Daily」で、またまた面白そうな記事を見つけました。「今だけ」じゃなくて「将来」、一緒にいたいと思える男性の特徴をまとめたものです。恋愛に迷える女性のみなさん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

01.
出会うべくして
出会った相手だと思う

運命的な出会いは、もしかしたら「好き」と感じるより前に「愛」を予感するのかもしれません。長い付き合いがあるかのように波長がぴったりだとしたら、きっと誰もが「もっと早く出会いたかった」とか「出会うべくして出会った」と思うでしょう。

02.
「おはよう」と「おやすみ」の電話は
欠かさずくれる

18cf0bef0812fe8a196cb6cb9587c91eb29c9f65

こまめにメールをくれるのはもちろん嬉しい。でも、欲張りかもしれないけど…電話で声を聞かせてくれる方が嬉しいのが女の本音。

03.
酔っぱらっても家まで
連れて帰ってくれる

一緒にお酒をこれでもかってくらい飲んだ後、近くの駅で「バイバイ」をするのは「今だけの男」。一方で、ぐでんぐでんに酔っぱらっても、しっかりと家まで送り届けてくれる男性は「将来を予感させる相手」です。醜い状態になっているあなたに優しく手を差し伸べてくれる人こそ大切にしなければいけません。

04.
誰よりも自分のことを
理解している

A62d3e09f9c5e3261e3fe17f5f92f458489bf134

誰かを深く知ろうとすることは同時に自分自身をより詳しく知ることだ、とは、良識を備えた男性であればきちんと理解しているはず。結婚すべき男性は自分のことをわかった上で、あなたを理解しようとしてくれているでのはないでしょうか。それを知らずして自分を探ることはできないし、一緒に成長することもだって厳しいはずだから。

05.
些細な変化を
気にかけてくれる

小さな変化を見逃さずに気づいてくれたり心配してくれる男性は、自分よりもあなたを優先してくれる人だと思います。スルーされることほど一緒にいてガッカリすることはありません。ちゃんと発見してくれるような男性なら、きっと将来有望です。

06.
駆け引きをしない

37bc47362ea056483ad93acdf398eb8577561d89

出会った時から、あれこれ気を揉んだり不安にさせないくらい、いつでも直球勝負なのが将来を感じさせる男性。

ゲーム感覚で恋愛を捉えていて、その場しのぎの対応にばかり追われているのは、今が良ければそれでいいと考える短絡的な男性です。どっちが先に連絡したか、努力したかを秤にかけるような関係では長続きしない可能性が大きいので要注意。

07.
100%自分自身でいられる

ちょっとくらいのみっともなさや恥ずかしさを平気で彼に見せられるのは、その人の前で自分が素直でいられるからです。本音を言えなかったり、自分をよく見せようと無理をしてしまう相手とは一緒にいて心地よくないでしょう。

08.
夢を応援してくれる

32008b1206063a75d46aa6d8e2077ba21e318c59

旦那様になる人は、あなたと考え方や価値観が違ったとしても、それを受け入れ尊重し、理解しようとしてくれる人。もしも、短絡的に自分の都合のいいように考えてばかりの男性がいたら、その相手との恋愛は難しいと判断するのが妥当かも。

09.
「2人の時間」を
大切にしてくれる

たとえ1時間しか合う時間がなかったとしても、それでもあなたの元へと駆けつけてくれるような、あなたの時間に全力でつき合ってくれる男性ならば、まず間違いなく将来を共にする価値があるでしょう。

10.
身体の関係を強要しない

Fb1285beb73801795c14d8663339e65ae422f0a2

女の子の気持ちを最優先してくれて、無理強いをしない男性には大人の魅力を感じます。身体の関係がすべてではないにせよ、身体目的とハッキリ分かるような態度をされては、将来を想像することができません。

11.
今夜よりも将来のプランを
丁寧に設計してくれる

今だけ男は今夜のプランニングばかりに目が囚われがちです。かたや将来を感じされる男性は1か月後、1年後と未来のふたりの姿を大真面目に語ることだって出来るはず。

Licensed material used with permission by Elite Daily
誰だって望んで「都合のいい女」になるわけではありません。それなのに、いつ終わってもおかしくない都合のいい関係になってしまうのは、お互いの気持ちが噛み合って...
「Elite Daily」のライターDorothy Chan氏が、パートナーと彼氏の違いをまとめています。記事によると、彼氏は単なる恋愛関係の間柄。ですが...
その場では一夜限りだと了解の上で関係を持っても、後になって複雑な気持ちになってしまうことは、女性なら割とよくあることではないでしょうか。そんなとき、自分自...
マメな男としつこい男の見分け方というのは簡単なようで実は難しい問題です。しかし、マメで素敵だと思う男性としつこくて嫌だと思う男性は確実に分かれて存在してい...
常に女性との関わりを持ち、一見恋愛に事欠かない「チャラ男」と「モテ男」。しかし、どうも同じに見えないのは何故なのでしょう。「チャラ男」はモテるのか、「モテ...
「女は追われる恋愛の方が幸せになれる」なんて言うけれど、そんなのできたら苦労しない。男の人って追ったら逃げていくし、でも「好き」な気持ちは抑えられない。そ...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
もちろん、彼氏がいること自体は素晴らしいことですし、たくさんの喜びやメリットもあるでしょう。でも、完全にプラトニックな関係の「男性の親友」を持つことも、素...
「幸せじゃないなら別れちゃえば?」そう口にするのは簡単ですが、なかなか離れられず、今の恋愛をうまくいかせようと試行錯誤するカップルも多いはず。でもその恋愛...
「大学に行ったら彼氏ができると思っていたのに、結局1回もできなかった!」もちろん勉強するために大学に行ったわけだし、充実してるんだけど、周りにカップルが増...
しあわせな恋人同士が次に目指すのは、やはりしあわせな「結婚」でしょうか。でも残念ながら、結婚したカップルのすべてがHAPPYじゃないのも現実。もともとは他...
男性から届いたメッセージを何十回も読み返したり、メッセージにハートマークがついていたら「友だち以上の意味があるかも?」なんて考え込んでしまったり、そんな「...
Your TangoのライターJillian Kramer氏は、女性の幸せについて書かれた書籍『Choosing Me Before We』の著者、Chr...
結婚願望があまり強くない男性が増えてきている昨今。10歳以上も年下の彼氏と付き合っているならなおさらですよね。とはいえ、いつまでも年下の彼氏に結婚を先延ば...
ヒモ男が持つ特徴に母性本能がくすぐられて、いつのまにか貢いでしまう女性も。好きな男性に尽くすことで、男性が女性を幸せにすることは何の問題もありません。が、...
適当な関係のパートナーを「よし」としていませんか?「これくらいなら許せる」と妥協していると、いつの間にか将来が見えない恋愛になってしまうことも…。「I H...
「優しい人って、最終的には“いい人どまり”よね」なんて会話はよく聞きますが、それはどうやら海外でも同じようです。ここでは「Elite Daily」の記事よ...
束縛男、つまり隠れモラハラ系男性とは、人間的な器が小さく、独りよがり。自分の価値観を女性に押し付けるタイプのことです。自著『ブラック彼氏』から、彼らの具体...
都合のいいときだけ連絡がくる、ウソをつく…。この人、大丈夫かな?と思いつつ気持ちをごまかしていたかもしれませんが、その男性「恋人として最低」の可能性もあり...
ニューヨーク州立大学バッファロー校で行われた研究で、酒やタバコなどの嗜好が似ているカップルほど、お互いに満足し、長続きする、という結果が発表された。研究を...