【衝撃の結末】真夏に「ピザ」を車内に30分放置した結果・・・

ネガティブな問題を注意喚起するのに、あえて逆説的にコミカルに伝える手法は、言ってみれば常套手段。世界には思わず吹き出したくなるようなキャンペーン動画がたくさんあります。
じつは、これもそのひとつ。イスラエルの子どもの教育と安全を推進する支援団体「BETEREM」のブラックユーモアたっぷりな作品、いったい何を言わんとしているのでしょう。

スクリーンショット 2015-06-30 14.40.02

炎天下の中、駐車場で料理番組がはじまりました。ナゼに屋外で?

スクリーンショット 2015-06-30 14.40.34

どうやら紹介する料理はピザのよう。それにしても、ざっくりとした説明に、ぶっきらぼうなトッピング。とても料理番組とは思えません。

スクリーンショット 2015-06-30 14.47.50

一応、ピザ生地にトッピングが乗ったところで、きびすを返して後方の車へと移動します。ピザ釜?オーブンでもあるの?

スクリーンショット 2015-06-30 14.48.10

え、まさかの後部座席でクッキング?シートの上に30分放置するんだそう。

スクリーンショット 2015-06-30 14.48.25

そのまま待つこと30分。

スクリーンショット 2015-06-30 14.48.43

はい、出来がり!とばかりに、黒こげのピザが現れました。

スクリーンショット 2015-06-30 14.48.59

実際こんなにこげる?かは眉唾もの、当然演出も考えられます。ですが、この“車内でピザが焼ける”という表現は、いかに真夏の炎天下の車内が高温となり、危険であるかを喚起するのに強烈なメッセージではないでしょうか?
ピザ職人に扮した「BETEREM」スタッフが最後に念を押します。

「真夏の車内はオーブンと一緒だよ。わずかな時間とはいえ、子どもを置き去りにするなんて絶対にダメだ」

スクリーンショット 2015-06-30 14.49.16

「よく寝ているから」「ちょっと買い物の間だけ」、毎年この時期になると炎天下での子どもの車内放置事故が後を絶ちません。分かっているつもりでいても注意が必要。唯一の安全策は、パパママがこの危険性を認識することにあるのですから。

Licensed material used with permission by בטרם לבטיחות ילדים

アメリカである過激な社会実験が行われました。「炎天下の車内で10分間耐えることができれば100ドル」というニセのチャレンジ企画です。冗談にしても少々、度が...
ほんの数分でピザを調理するには、ガスコンロの火力がいちばん。このピザオーブンは、自宅にいながらにして本格ピザを手早く簡単に焼くことができる調理ツール。本格...
体重167キロ。医師には「命の危険性がある」と言われるほどまで太ってしまったのは、シェフのカルミネ・コッツォリーノさん。N.Yに自分のレストランをオープン...
フロリダと言えば「眩しい太陽が降りそそぐ街」、そんなイメージがありますよね。しかしその反面、高温多湿な気候ゆえに「クルマに放置された赤ちゃんやペットの死亡...
マフィンやフレンチトースト、チョコブラウニー。いまや、マグカップで作るスイーツは誰もが知るところ。でもこの動画、グラノーラやなんとピザまで、すべてマグカッ...
失恋した彼ともう一度復縁するには、別れる前よりもっといい女性になることが必要です。放置期間は、そのためのチャンス!自分を磨いて彼に別れたことを後悔させてし...
アウトドアの季節、外で何を食べますか?バーベキューでお肉?カレー?お決まりのメニューももちろんおいしいですが、さらに本格的な料理ができたらもっと楽しいと思...
こんがりふっくら生地が焼けて、ふつふつチーズがとろけていく。石窯からもれてくるちょっぴりスモーキーな薪のにおいが、食欲をさらに増幅させる。焼きたてピザより...
ピザが好きで好きでたまらない!もう一時も離れたくない…。そんな食いしん坊のためだけにできたと言っても過言ではないポーチが、米で話題になっています。それがコ...
旬を迎えたカリフラワー。淡白な味わいは、付け合わせ野菜として重宝されますが、それだけじゃない!すごい食べ方があるんです。それが「カリフラワーでつくるピザ」...
写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつく...
スーパーでよく見かける、3袋1セットの焼きそば麺。たくさん買いすぎて飽きてしまったり、微妙に1袋だけ余ってしまうこと、ありますよね。じつはあの焼きそば麺で...
ファーストフード業界で繰り広げられているお茶目なテクノロジー合戦。ドローンや無人バイクなど未来ネタで攻めるドミノ・ピザや、店内のトレーにキーボード機能をつ...
ニューヨークのあるピザ屋さんから、一枚2,000ドル(約22万円)もの高級ピザが登場しました。金箔が乗っていていかにも豪華ですが、値段の理由はそれだけでは...
タコス、ナチョス、ブリトーは日本でもよく食べられているメキシコ風料理。ここで“風”と付けるのには訳があります。これらは「テックスメックス(Tex-Mex)...
宅配ビザを頼むと、どうしても数枚余ることがあります。熱々は美味しいんだけど、冷えてしまえばそれも半減。翌朝まで放ったらかしにしておくと、もうどうしようもな...
何層にも重なった生地のサクサクッとした食感。香ばしさにバターの風味が合わさり、朝食にぴったりなクロワッサン。日本でもこだわりのクロワッサンを販売するブーラ...
骨の髄まで料理にしてしまうほど、あらゆる料理法が確立されている中国。ところが、急速な経済成長による外食産業の発展とともに、お客の食べ残しや、余分に仕入れた...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
生春巻きをつくると、どうしても数枚余ってしまうライスペーパー。保存が効かないこともないのですが、あまり頻繁につかう食材でもないだけに…。という人にこそ、こ...