イギリスで発見された「鋼鉄の妖精」の魅力が世界中で話題に!美しすぎる・・・

マンチェスターとバーミンガムの間に位置する歴史の深い産業都市ストーク・オン・トレントは、ファンタジー映画に出てくるようなレンガ造りの大釜などが特徴的で、観光地としても有名です。

ここで紹介するのは、街の南にあるザ・トレンタムエステートという公園で撮影された展示作品「Fantasy Wire」の写真。街の雰囲気ともかけ合わさり、そのあまりの美しさに世界中の人々が魅了されているようです。

85singo_b078a91e9a5298b10b08b32a17d423f1

85singo_4d01fdeb9380867b30757feb1caf01fc

85singo_d3d7b3c4a1346d7ea69138652dee1826

85singo_7b9f4e77f9b9dd0a6ca572174a99d217

85singo_8a2cd7a55b7e7251fde185d67688792a

85singo_ff442137086b3cae03e0869cc1d9bf91

85singo_a8bda1f0b9b4c883f51cffc9209a1739

85singo_baca2c4e32367a95579e7bc778c35891

イギリスの彫刻家Robin Wight氏によって制作された作品はステンレス製。風を感じるような、たんぽぽのわたげの軽やかな動きや、妖精のもつ女性的で靭やかなフォルムを、全く正反対の印象をもつ素材で表現しています。

その他、光と影のバランスで大きく変わる印象や、物語を感じさせるような装飾も魅力的。

85singo_ede3fd0b46d9ad08a4d0721c2fecff59

85singo_6376f61fb66774839e8a27fea4e291e8

85singo_430d7f53f59fe1bc6abae13948da59e8

85singo_eef77673d1c14a47625dcd59e1502bd2

85singo_スクリーンショット 2015-07-18 19.06.16

85singo_031ca7d9c0cf31e59880106c4d31a00d

85singo_aa2adc1b8966ac417570f733021cd703

85singo_6ecc603f5033a91dce51a3ca70cff277

85singo_dc69c76c4a572689b91e947cd423c62f

85singo_73600206a5efdb94689deaff9162d2e8

85singo_1d88ae861d0cb0e3d1cd24c22e04fd85

85singo_dcaa70a9c14f6e43f22f88bc3b695393

そのインスピレーションは、1920年に撮影された少女と妖精の人形が写ったモノクロ写真から得たもの。なんと、数年前に自宅の庭にある樹を撮影したところ、たまたまその妖精に似た影を発見したのだとか。

その真相は、樹の枝から差し込む太陽光による錯覚ではありましたが、それをきっかけにしてこの彫刻の制作を決意。ホームページでは、アイデアの元となった2つの写真や、その他の作品を見ることが出来ます。興味のある人は一度覗いてみては?

Licensed material used with permission by Robin Wight

足跡ひとつない雪原を踏みかためて図柄を描く「スノーアート」の第一人者。イギリス人アーティストのサイモン・ベック氏は、たったひとり10時間以上かけて、これら...
壁一面、貝だらけ。イギリス南東部マーゲイトの静かな住宅街にあるこの洞窟は、シェル・グロット(貝のほら穴)と呼ばれています。公式ホームページによると洞窟は1...
どこへ旅をしようとも、必ず訪れる場所がある。それは、地元の人に「このあたりでおすすめの場所はありませんか?」と尋ねて教えてもらったグローサリーやカフェなど...
2015年の訪日外国人の数は約1,970万人。2016年は2,000万人を超えることが期待されています。そうすると、訪日観光の目的としての「アート」はま...
『光の館』は、新潟県十日町市で3年に一度だけ開催されている世界最大級の屋外芸術祭「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」に展示されている作品のひとつ...
現在、夏会期が開催中の瀬戸内国際芸術祭2016。会場の一つである豊島は、「豊島美術館」や「心臓音のアーカイブ」、さらには、スプツニ子!が手がける「豊島八百...
「使える」かどうかは分からないけど、イギリスの不思議なスラングを紹介しましょう。英語の勉強に疲れたとき、少しでも役に立てばいいのですが…。ちょっぴり皮肉屋...
赤ちゃんをお風呂に入れるのは、ママやパパにとっても意外と大変なお仕事。大人用のバスタブじゃ大きすぎるし、かといって専用のベビーバスはプラスチックが硬くて痛...
飼いはじめたばかりのペットが新しい環境や家族に慣れるには、それなりの時間が必要ですよね。とくに日中、家で独りぼっちになる時間が多ければ多いほど、心配事は尽...
ジャムといえば果実のイメージがありますが、ここで紹介するのはイギリスで生まれた衝撃的な「ベーコンジャム」。ほとんど趣味の世界…にしか思えないこのシロモノで...
いま、Instagramでブレイク中のこのお皿。なんでも、盛りつけるだけで料理写真が誰でも“かわいらしく”撮れるんだそう。しかもこれ、日本の「かわいい文化...
女性は常に美しくありたいと思うもの。とはいえ、「忙しくて、美に費やす暇がない」と思う人も多いのではないでしょうか。実は「美」は特別なことをして手に入れるも...
国民投票によるEU離脱が決まったイギリスでいま、洋服の胸元に安全ピンを付ける人たちが増えているといいます。再投票を求めるアピール?ではありません。これは、...
単体で存在するならば、何の変哲もないペーパーアート。しかし、それらを上手く風景と一体化させて、生命を吹き込んでしまうイギリス人が登場しました。ついつい最後...
誰だって、自分自身のことは見えにくいものです。ホラ、自分の魅力はとの質問に、多くの人は答えに困るなど、自分自身の魅力は何かということを知らないという人が非...
いま、アーロン・プジーという男性が、自転車でイギリス縦断の旅をしています。彼は2016年5月8日にスコットランドの最北端、ランズエンド岬をスタートして、8...
河口や浜辺に流れ着いた流木を見つけると、どうしても手にしたくなる。ほどよく朽ちかけ、丸みを帯びたその風合いは、年輪に変わる長い旅路を経た証。もしかしたら、...
インド東部、最貧困州といわれるビハール州の小さな村にある学校で、2010年国際的な芸術祭「Wall Art Festival(WAF)」が始まった。目的は...
「瀬戸内国際芸術祭」は3年に1度開かれるアートの祭典。第3回目となる今年は、お馴染みとなった直島や豊島など瀬戸内海に浮かぶ12の島と高松港、宇野港周辺を舞...
日本語にも方言があるように、ひとことで「英語」といっても国や地域によって使われ方はさまざま。中でも代表格がコレ。普段はそこまで意識していないけれど、以下を...