フランス流!健康的にスタイルを維持する「食生活のルール6つ」

mindbodygreen」のこの記事にまとめられているのは、約20年のフランス在住歴を持つRebeca Plantier氏が気づいた、フランス流食生活。どうやら彼女の目には、フランス人は“自然と食事を楽しんでいる”ように映ったのだそう。
ここに紹介するのは、ダイエットやスタイルの維持、健康につながる彼らの“流儀”の一部です。

01.
毎日の食事時間を
忠実に守る

F

フランスでは、食事の時間が非常に厳格に定められています。朝食は午前7時から8時まで、昼食は正午から午後2時まで、夕食は午後8時から。学生にはたいてい、午後4時30分頃に「スナックタイム」がありますが、この時間以外は食べ物を口にしないのです。

02.
朝食はシンプルに

朝食は、同じものを何度も繰り返し食べます。焼きたてのパンとバター、ジャム、蜂蜜、フルーツジュース、ヨーグルトの組み合わせが一般的。繰り返し行うということは、ある種の“儀式”です。

03.
1日3食は
絶対に欠かさない

i000049649980_Medium

私は意図的に食事を抜くフランス人に会ったことがありません。1日にきっちりと3食食べない生活は、一般的なフランス人には受け入れられないのです。
食事の時間や食事自体に意識を傾けることは、彼らの日常生活の一部。

04.
たとえどんな料理でも
コースのように、ゆっくりと

フランス人のようにコー​​スで食事を食べてみてください。たとえば、最初にサラダ。次に、メインディッシュ、その後にデザート。間に少し時間をとって、ゆっくりと楽しみましょう。

05.
“多めの昼食”を
決して怖がらない

00005724043_Medium

昼食には、たっぷりの野菜とたんぱく質を。
初めてフランスに行ったとき、私は昼食の量に驚きました。彼らは昼に充分な量を食べるため、間食をしなくて済むのです。

06.
その食べものが
“どこから来るか”に注目!

どのお店から、どの市場から、どの農家から、といった具合に、フランス人は自分が食べるものの出どころに強い興味を持っています。
それを知ることは、食事を楽しみ、意識して食べることにもつながるから。

Licensed material used with permission by mindbodygreen

ジムが苦手なあなたに朗報です。ひと足早く「夏のビーチボディを手に入れるために必要な、食生活の見直し」を紹介したいと思います。この記事でヘルストレーナーのR...
医学博士のAmy Shah氏は、「mindbodygreen」で、こう断言しています。「健康やダイエットにルールなんてない!」と。カロリー制限やハードな運...
「Mayo Clinic Proceedings」が発表した報告によると、健康的な生活を送っているアメリカ人は、3%にも満たないのだとか。実際、新年に立て...
エレガントな装いに、なんだかイケてる髪型。一見飾っていそうでありながらも、どこかナチュラルさを感じさせるフランス人女性は、多くの日本人にとって憧れの存在の...
男女の平均寿命が「84歳」と、世界一の長寿大国を誇る日本(2015 WHO調べ)。その要因を一概に語るのは難しいですが、「健康的な食事」が理由のひとつかも...
しあわせやよろこびを他人と分かち合うことを、フランスでは「partagé(パルタージュ)」という言葉を用いて表現します。口にしてみると、口角がキュッと上が...
忙しく生きる現代人は、毎日の食事もつい「早食い」になってしまいがち。しかし、早食いは肥満の原因となり、健康にも悪影響……。健康診断などでメタボを指摘され、...
「スタイル」と聞いて、何を思い浮かべますか?体のスタイル?ファッションやヘアスタイル?ここで言うスタイルは、単なる見た目のことではありません。あなたの話し...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
運動不足やダイエットは関心度が高い要素。ここで紹介する「Elite Daily」の記事でも、歩こう!とか、酒を呑まないように!と書かれています。でも、もっ...
フードクリエイティブファクトリー暮らしを楽しくするキッカケになる記事を書いています。「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を理念に活動する食と暮らしの企画制...
「今年こそは!」と思っていたはずなのに、気がつけばもう2016年も残りあと2ヶ月と少し。平日は仕事、オフは家族との時間も必要なビジネスパーソンは、忙しい毎...
アメリカ的感覚ではあるものの、女性ライターのRebecca Endicottさんが「Little Things」でまとめたのは、「これはマネしたい!」と思...
健康のことを考えたとき、一番に始めるたいのが「食生活の改善」。野菜を多めに摂ったり、玄米にしてみたり、なんとなくでも栄養管理をする人も多いはず。しかし、そ...
絶対やせる新メソッド、と注目されては消えていく泡沫のようなダイエット法。結局のところ、成功しなければ(ないしは途中で諦めていては)どれも「自分には合わなか...
長寿県で知られる沖縄(現在は長野県が第1位)。独特の食習慣や暮らしぶりは「世界的にも特質すべき点が多々ある」と、「Collective-Evolution...
アメリカと比較すると、フランスではADHDになる子供の割合が非常に少ないことがわかっているようです。そして、そこにはいくつかの大きな違いがあるのだとか。小...
キーホルダーって案外悩みますよね。機能的にはシンプルだから見た目勝負になる。だけど、そのベクトルは高級感一辺倒の気がするんです。素材でいうと、レザーとかメ...
女性は常に美しくありたいと思うもの。とはいえ、「忙しくて、美に費やす暇がない」と思う人も多いのではないでしょうか。実は「美」は特別なことをして手に入れるも...