振られた彼女と復縁するためにすべき5つのこと

最愛の彼女に振られた男性も、魅力的な男になるための努力をすれば復縁できる可能性も。

彼女にもう一度恋をしてもらえるような、そんな男になるために以下の5つのアイデアを参考にしてみては?

1.振られた原因をはっきりさせる

ec6cf94cf5111bafaa44cf76201fa91156289e17510

まずは自分が振られた原因をはっきりさせることから。どうしても理由が分からない時は、可能であれば彼女の女友達に聞いてみることをおすすめします。

女性は恋愛について相談し合うことが多いので、運が良ければ何か分かるかもしれません。原因がはっきりしたら、できるだけそれを治す努力をしましょう。最大限の誠意を見せることが復縁成功のカギです。

2.振られてから半年以上おく

彼女が去っていったばかりなら、相手にとってまだあなたのイメージは最悪です。そんな時にぐいぐいアプローチしても余計にうんざりさせてしまうだけなので、ぐっと我慢。

期間は最低でも半年。その間に自分を磨き、堂々と彼女の前に出られる準備をしてください。ただ、完全に距離を置いてしまうと忘れられてしまう可能性があるので、機会があれば連絡はとっておいたほうが吉。

その際、復縁したいと思っていることや、失恋してショックだったことは態度に出さず、あくまでも軽い世間話程度に留めましょう。彼女が悩んでいる様子があれば、それを黙って聞いてあげるのもイメージアップに効果的です。

3.振られた時よりもいい男になる努力をする

男性

彼女と再会した時、以前と同じ自分のままでは復縁できる可能性は低いでしょう。外見はもちろん、中身もとことん磨いて、別れたことを後悔させるぐらいいい男になってください。

その上で「もう一度彼女になってほしくて頑張ったんだ」と伝えれば、グラッと気持ちが揺らぐかも。服のセンスに自信がないなら、自分に似合いそうなブランドを選んで、友人や店員さんにコーディネートしてもらうと良いでしょう。

本を読んだり、映画を見たりして、人間の心理や生き方について勉強してください。友人に頼んで自分の欠点を客観的に指摘してもらうのも良いですね。

そうしているうちに、なぜ自分が失恋したのかが分かってきますし、中身の詰まった本物のいい男に近づくことができます。

4.振られたことをバネに、仕事を頑張る

失恋した彼女に自分を認めさせるには、仕事を頑張って出世したり、収入を増やしたりするのも効果的です。ある程度年齢を重ねた2人なら復縁=結婚となる可能性もゼロではありませんし、仕事ができる男は単純にかっこいいです。

仕事の成果を上げるには、職場で決定権を持つ上司の懐に入る、人の嫌がる仕事を積極的に引き受けるなどの努力が必要です。普通の力で頑張っていてもなかなか認められるチャンスは巡ってこないので、自分を上手にアピールしていきましょう。

上司もやる気のない部下よりは、やる気のある部下のほうがかわいいので、熱意が認められればどんどん仕事を回してくれるようになります。

5.彼女のSNSは絶対に見ない

男性

振られたあなたにとって最も気になるのは、彼女が今どうしているかということでしょう。もしかしたら新しい恋人ができているかもしれないし、仕事やプライベートで大きな変化があったかもしれない。適齢期の彼女ならば、結婚してしまうことだってありますよね。

さすがに、結婚して誰かの妻になってしまったとすればあきらめるしかありませんが、そうじゃないなら、あなたにもまだ復縁の可能性は残されています。

それなのに、彼女のSNSを見てしまったばっかりにモチベーションが下がってしまえば、いい男になる努力をする気もなくなって、もう二度と認めてもらえるチャンスを失ってしまうかもしれないのです。

彼女との接点はたまに連絡をとる程度に留め、SNSは極力見ないようにしましょう。たとえ彼女に恋人ができていたとしても、磨きに磨いた後のあなたなら奪える可能性はあります。余計な情報で心を惑わされず、自分磨きに集中することが大切です。

失恋した彼女ともう一度復縁するには、振られた原因を明らかにし、もっといい男になる努力が必要です。会えない時間は不安だと思いますが、自分を信じて前向きに行動しましょう。きっと、明るい未来が待っています。

もしもあなたが別れた彼氏との復縁を望むなら、切り出すタイミングや態度を考える必要があります。直球もいいですが、駆け引きこそ恋愛の醍醐味。感情的に、さめざめ...
50%が1年未満で別れてしまう厳しい遠距離恋愛。結婚に至るケースは全体の13.5%でしかありません。1度別れた遠距離恋愛を復縁する前に、よく考えておかなけ...
今現在、「復縁したい!」と強く願っている女性も多くいるでしょう。しかし元カレとよりを戻したいと思ってしまうのには、このような復縁したいという心理が作用して...
いったんは別れてしまったものの、やはり好きでどうしても復縁したいということが誰にでもあると思います。復縁の成功率は、あるデータによれば約2割と言われていま...
失恋した彼ともう一度復縁するには、別れる前よりもっといい女性になることが必要です。放置期間は、そのためのチャンス!自分を磨いて彼に別れたことを後悔させてし...
何らかの事情で別れることになってしまった彼氏や彼女。でも忘れられない元カレや元カノと復縁したいと考えることもあるはずです。大好きだった人と復縁の可能性を1...
彼女に振られたら辛いのは、誰もが同じ。だからと言っていつまでも落ち込んでいるわけにはいきません。一刻も早く明るく立ち上がるために、捨てるべき7つのものをお...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
うまくいかなそうとか、距離には勝てない等、ネガティブなイメージの遠距離恋愛。ですが、実は遠距離中の恋人同士は、いつでも会えるカップルに比べて、心のつながり...
元彼の気持ちを、もう一度自分に向けたいと考えている方必見です。復縁につながる効果的なメールの内容を、シチュエーション別にご紹介していきます。自分なりのキャ...
恋愛に別れはつきものだなんて知っているけれど、実際に直面すれば、やっぱり胸が引き裂かれそうになる。多くの人たちが、過去にこんな痛みを乗り越えたのかと思うと...
もうすぐやってくるクリスマス。今は彼女がいないけど、クリスマスは一人で過ごしたくはない!と考えている男性も多いのではないでしょうか。できれば当日までに彼女...
人は、覚えているいないにかかわらず、ほぼ毎日夢を見ています。夢は現実であったことを整理するために見るものだとか、そのときの心身の状態を表すと言われますが、...
落ち込んだときや嬉しいとき。誰かにその体験談を共有できてこそ、痛みが軽くなったり、喜びが倍増するもの。そうして人と触れ合い、互いに刺激し合いながら切磋琢磨...
隣りの花は赤く見える。他人のものは何でも良く見えてしまうことのたとえですが、日々の生活のなかでよくありますよね。たとえば誰かが着ている洋服が気になって仕方...
結婚を決意するのってどんな時?なんて考えるときに、参考にするものはなんだろう。映画のストーリーや両親の経験談だろうか。たとえば、こんな話を聞いたことがある...
異国の地アメリカの、女性あるある。それは「え、私って彼女じゃなかったの!?」。毎週末デートをして、確かな時間も過ごして(そりゃあやることもやって)付き合っ...
なぜか最近彼女にイライラしてしまう。一緒にいても楽しめない…という時期はどのカップルにもあることだと思いますが、原因が一体何なのか探ることでよりよい関係が...
少しの恋を楽しむなら、時にはカラダだけの関係もありなのかもしれません。でも、本当に大切な人と親密な関係を育みたいのなら、相手を思いやり、誠実でいることが何...
「あんなに仲良しだったのに、どうして別れちゃったの?」と言いたくなるカップル、いますよね。呆れるほどふたりのセルフィーだらけのアカウントが、ある日トツゼン...