「うさぎ系女子」に共通する7つの特徴

最近、モテる女子のキーワードになっている「うさぎ系女子」。うさぎみたいにキュートでもふもふ・ふわふわとしたイメージを持つ女性を指す言葉であり、見ているだけで癒されて、「ほっておけない!」と世の男性たちに大人気です。ここではそんな「うさぎ系女子」の7つの特徴を紹介します。

1.とっても寂しがり屋

カップル

「うさぎ系女子」はとっても寂しがり屋です。
恋人や友達にいつでも構ってほしい「構ってちゃん」でもあり、構ってくれないとうさぎのように寂しくなってしまうのです。

つまり、ずっと好きな人が側に居て欲しく、さらに優しくして欲しい甘えん坊さんなのです。

一見やや面倒な女子に見えますが、世の男性たちはそんな寂しがり屋な側面に魅力を感じるのです。

2.なでなでしてもらいたい!

「うさぎ系女子」はなでなでしてほしいのです。
彼女たちはなでなでされることで胸がキュンとなり安心するのです。
頭だけでなく背中もなでてほしい、もっともっとたくさんなでて欲しい!ー彼女たちはそう思っています。

男性たちは、「頑張ったね」や「偉かったね」と優しく言葉をかけてあげながらなでなですると「うさぎ系女子」からのポイントアップです!

3.すぐに泣いちゃう。

女性

「うさぎ系女子」はすぐに泣いてしまいます。
何かに落ち込んだり、感動して泣くのはもちろんのこと、「昨日は寂しかったの・・・」と目に涙を浮かべて訴えたりもします。

また冷たくされている気がして、悲しくなり泣いてしまいます。
さらに、「もしあなたが私のことを嫌いになったらどうしよう・・・」とネガティブな不安をぶつけて泣いたりもします。

このような「うさぎ系女子」が泣いているときは、側でなでなでしながら構ってあげるのが特効薬でしょう。

4.警戒心&縄張り意識が強い

「うさぎ系女子」は、やはりうさぎのように警戒心や縄張り意識が強いのです。

「怖そうな人にはできるだけ近付きたくない!」と思ったり、「なんだかいつも誰かに見られている気がする・・・」と人一倍警戒心が強く、また「大切な人は誰にも取られたくない・・・私とあなただけでいいの」と感じていたり「二人の間には誰にも付け入る隙間を与えない!」と自分の縄張りに第3者が入るのを嫌います。

このように「うさぎ系女子」はまさに恋に盲目な部分があります。

5.ふわふわしたものが大好き!

女性

「うさぎ系女子」は自分と同じようなふわふわしたものが大好きです。
マシュマロみたいにふんわりした洋服や抱きしめると壊れてしまいそうなもこもこしたぬいぐるみが大好きなのです。

パジャマもふわふわで優しい肌触りのものが良く、ヘアピンもふわふわのお花つき、さらには綿菓子みたいにふわふわのお布団が幸せ・・・と、とにかく自分の周りのものをふわふわ・もこもこしたもので埋め尽くしたいと考えているのです。

6.メイクはピンク系

「うさぎ系女子」のメイクはピンクをメインにしていることが多いです。
肌は色白でファンデーションはパウダー仕上げでお肌がうるフワにして、ポッと上気したようなピンク系のチークを、アイカラーはやわらかいピンク系を選びます。

さらに相手に優しい印象を与えるようにアイラインは控えめに入れてブラックは使わず、マスカラもナチュラルに見えるようにほどほどにします。

眉はやわらかブラウンで描き、形はあくまでもナチュラルに書き、唇はぽわっとスイートピンク系でさらにグロスも控えめに塗ってきっちりリップラインを書いたりせずに、これもナチュラル仕上げます。口紅は使わず、リップクリームやグロスだけのこともあるなど、一見、常にふわふわしているように思われがちな「うさぎ系女子」ですが、メイクに関しては世の女性たちと同じく抜かりがないようです。

7.気持ちが顔に出てしまう!

女性

「うさぎ系女子」は自分の気持ちが顔に出てしまいます。自分が考えていることがそのまま顔に出てしまい、嘘が全くつけません。

とりわけ「寂しい!」、「構ってよ!」、「私、何かしたかな?」という焦りの感情が顔に表れやすいようです。
なので男性をオロオロさせて困らせたりもしますが、そこにこそ惹かれてしまう男性が多いのです。

嬉しい時は、ぱ〜〜っと表情が明るくなってニコニコしますが、怒ると静かに拗ねて、じーーっと下を向いてイジイジする感情の起伏が激しいのも特徴のひとつで、誰が見ても感情がわかりやすいタイプですね。

いかがでしたか?今、モテる女子のキーワードである「うさぎ系女子」。以上のことから「うさぎ系女子」はかわいい反面、面倒な女性だと言えます。ただ大前提として「うさぎ系女子」は見た目が可愛くないと成立しないので注意が必要です。

見た目は草食系なのに、中身は肉食系な女の子。つまりは「ロールキャベツ」みたいな女性を指して、ロールキャベツ系女子。おしとやかな見た目とのギャップにドキッと...
外見だけでなく、内面もかわいらしい印象のリス系女子。男女ともにウケのいいと評判ですが、実際はどんな人を指すのでしょうか? 世間で言われている、その特徴をま...
癒し系女子。「○○女子」のなかでも、その意味するところが幅広く、定義しにくいですよね。あえて言えば、ほんわかした雰囲気を持っているといったところでしょうか...
最近よく聞く絶食系女子という言葉。どんな女性なのかイメージがわきますか。まさに、恋愛を経験したくない、恋愛はちょっと面倒だと考えている女性たちのことです。...
メディアで話題の○○動物系女子。犬系女子、猫系女子、ひつじ系女子...女子の特徴をさまざまな動物にたとえた言葉がありますが、「モグラ系女子」という言葉はご...
子犬のように人懐こいとされる犬系女子ですが、どのような特徴があって、どんな恋愛をするのでしょうか。犬といえば、飼い主に忠実とされる動物です。犬系女子と上手...
動物の「○○系女子」の中でもポピュラーな「猫系女子」。猫といえば気まぐれで、でもときには甘えてくる愛らしいイメージがあります。マイペースな小悪魔女子とも評...
恋愛はもちろん、仕事や趣味など自分がやりたいことに積極的な肉食系女子。「私もそうなれたらいいな」なんて、憧れの気持ちを抱きながら見ている人も多いかもしれま...
「ペンギン系女子」という言葉を聞いたことはありますか?簡単に言えば、空を飛べない自分を素直に受け入れ、その短所を補うための努力する。言い換えれば、自然体で...
女子力が高い人は男性からだけでなく、女性からも人気がありますよね。羨ましい限り…。ここでは、そんな女子力の高さに隠されたヒミツを探ってみましょう。たとえば...
最近は、男子のことをその性格や見た目に合わせて「○○男子」という言い方がよく使われます。女子に対してガツガツ向かう「肉食男子」、自分からはなかなか進めない...
女子力が高い!と言われる人は男性だけではなく、女性からも支持されることが多く、華やかな印象です。が、どんな人が女子力が低いと見られてしまうのか、共通点する...
一昔前の情熱的な男性と違い、最近では恋愛に対して消極的だったりドライな傾向が高いといわれています。そして、恋愛に興味はあるけれども消極的な草食系男子以外に...
何をやっても他の女子よりうまくできないと感じる、女子力がない、「どうせ私なんか」とつい思ってしまうという「こじらせ女子」。そんなこじらせ女子にはどのような...
体育会系の男子といえば、スポーツマンでモテる印象がありますね。何事にも積極的で、女子をグイグイ引っ張るタイプ。果たしてそのイメージは本当でしょうか。体育会...
サバサバした彼女の言葉はなぜか心に突き刺さる…。そんな女性、周りにいませんか?他の人がしてくれないような厳しい指摘もズバッと言ってくれるから気持ちいい。そ...
女子力という言葉が使われ始めて、しばらく経ちますね。当初の使い方と比べると、最近の女子力という言葉の使われ方や認識に疑問をもつ女性もいるようです。「女子の...
理系女子を指す「リケジョ」という言葉。最近、よく耳にしますよね。颯爽としていて、知的なイメージ。でも、いわゆる「女子」の一面が垣間見えることも当然あります...
学校では数学が苦手だったから、わたしは文系!その定義は間違ってはいませんが、むしろどんな行動パターンや考え方をするかで、あなたが「文系女子」かそうでないか...
ルイス・キャロルの小説『不思議の国のアリス』。アリスの夢の中の世界で水先案内人をするのが白うさぎでした。見た目の可愛らしさから、人間の見る夢のかなでは幸福...