リス系女子に共通する特徴【7選】

外見だけでなく、内面もかわいらしい印象のリス系女子。男女ともにウケのいいと評判ですが、実際はどんな人を指すのでしょうか? 世間で言われている、その特徴をまとめてみました!

1.小刻みにちょこちょこと動く姿が愛らしい

ちょこちょこ動く

リスのように小走りに駆け寄ってきたり、なにげない仕草がキュートであったり。特に意識せずとも、もともと人から愛されるような雰囲気を持っているのが、リス系女子の大きな特徴のひとつです。

寒い冬に、セーターの袖口をつかんで小刻みに震えているような姿は、本当にリスのように見え、それを見た男性の中には、抱きしめてあげたいと思う方も多いようですよ。

2.クリっとしたつぶらな瞳が魅力的

いつもキラキラと輝いているつぶらな瞳が印象的なリス系女子。彼女たちは、知らず知らずのうちに周りの人をファンにしてしまうようなかわいらしさを持ち合わせていますよね。その真っすぐで濁りがない瞳で見つめられると、理屈抜きで癒されて優しい気持ちになれるものです。

3.はかなげな雰囲気を醸し出している

儚げな雰囲気

男性の目から見ると、かわいいだけでなく、なぜか守ってあげたいと感じられるような、はかなげでか弱い雰囲気も、リス系女子の魅力的な特徴のひとつです。実際のところ、彼女たちは十分に自立しており、何でもできるしっかり者であることも多いのですが、外見的な特徴から、そのように判断されることが多いようです。

体格がいい男性からすると、自分とのギャップからか、余計に彼女たちのか弱さに魅かれ、今にも壊れそうなものを扱うように、大切にしてくれる傾向があります。

4.顔が小さく、サラサラな髪が特徴的

なぜか不思議とみんな「小顔」というのが、リス系女子の必須条件のようになっていますよね。小顔の中でも、とくに丸顔のリス系女子は、ひとなつっこさが一段と増し、リスをなでるような感覚で、思わず触れてみたくなる人もいるようです。さらに、髪の毛はいつもツヤツヤかつサラサラで、頭をなでると気持ちいい感触をおぼえることから、男性から「よしよし」と言ってなでてもらえる女性も多いようですよ。

5.ちょっと遠慮がちで、いつも一生懸命

shutterstock_208677646_2

人間関係における喧嘩や衝突は望まないリス系女子。たとえば、道でだれかとすれ違う際にぶつかりそうになれば、「ごめんなさい」と素直に謝り、サラリと道を譲ることができる遠慮がちな性格の持ち主です。また、外見からは想像できないほどの芯の強さと一生懸命さを持ち合わせているので、そのひたむきな姿は周囲の人に感動を与えてくれることもしばしばです。

6.どちらかというと背が低めで華奢な身体つき

約150センチから155センチ程度のどちらかといえば低めの身長という点も見逃せません。さらに、線が細く華奢な身体つきであることも注目のポイントですね。重い物を一生懸命に持ち上げようとする小柄なリス系女子の姿が、たまらなくキュートに思える男性も少なくないようです。精一杯頑張っている彼女たちには、男性でなくても思わず手を差しのべたくなりますよね。

7.ときどき人見知りをすることもある

人見知り

リスが人の気配を察すると素早く走って逃げていくことがあるように、初対面の人に対しては、ときどき人見知りをすることがあるようです。しかし、ある程度慣れてくるにしたがって、無邪気な笑顔を浮かべてじゃれ合うような仕草をするようになるので、リス系女子が好きな男性にとっては、このギャップがなんともたまらなく魅力的に思えるものです。

女性ならではのかわいらしい要素をすべて兼ね備えたような女性が、まさにリス系女子だといえそうですね。いつも一生懸命で前向きなリス系女子は、あえて人から好かれようとしなくても、その存在自体が愛されるキャラなのです。「ちょっとうらやましいな」と感じる女性は、仕草や表情だけでも真似てみると、愛されキャラに変われるかもしれませんよ。

最近、モテる女子のキーワードになっている「うさぎ系女子」。うさぎみたいにキュートでもふもふ・ふわふわとしたイメージを持つ女性を指す言葉であり、見ているだけ...
見た目は草食系なのに、中身は肉食系な女の子。つまりは「ロールキャベツ」みたいな女性を指して、ロールキャベツ系女子。おしとやかな見た目とのギャップにドキッと...
最近よく聞く絶食系女子という言葉。どんな女性なのかイメージがわきますか。まさに、恋愛を経験したくない、恋愛はちょっと面倒だと考えている女性たちのことです。...
恋愛はもちろん、仕事や趣味など自分がやりたいことに積極的な肉食系女子。「私もそうなれたらいいな」なんて、憧れの気持ちを抱きながら見ている人も多いかもしれま...
癒し系女子。「○○女子」のなかでも、その意味するところが幅広く、定義しにくいですよね。あえて言えば、ほんわかした雰囲気を持っているといったところでしょうか...
メディアで話題の○○動物系女子。犬系女子、猫系女子、ひつじ系女子...女子の特徴をさまざまな動物にたとえた言葉がありますが、「モグラ系女子」という言葉はご...
「ペンギン系女子」という言葉を聞いたことはありますか?簡単に言えば、空を飛べない自分を素直に受け入れ、その短所を補うための努力する。言い換えれば、自然体で...
動物の「○○系女子」の中でもポピュラーな「猫系女子」。猫といえば気まぐれで、でもときには甘えてくる愛らしいイメージがあります。マイペースな小悪魔女子とも評...
子犬のように人懐こいとされる犬系女子ですが、どのような特徴があって、どんな恋愛をするのでしょうか。犬といえば、飼い主に忠実とされる動物です。犬系女子と上手...
彼の「リス愛」はどこまでいくのでしょうか?4年前からキタリスの撮影に取り組んできた、フォトグラファーのGeert Weggenさん。自然の中で、草花や鳥と...
最近は、男子のことをその性格や見た目に合わせて「○○男子」という言い方がよく使われます。女子に対してガツガツ向かう「肉食男子」、自分からはなかなか進めない...
理系女子を指す「リケジョ」という言葉。最近、よく耳にしますよね。颯爽としていて、知的なイメージ。でも、いわゆる「女子」の一面が垣間見えることも当然あります...
一昔前の情熱的な男性と違い、最近では恋愛に対して消極的だったりドライな傾向が高いといわれています。そして、恋愛に興味はあるけれども消極的な草食系男子以外に...
精神科医師の水島広子さんが書いた書籍『女子の人間関係』(サンクチュアリ出版)では、そのタイトル通り、女性の人間関係について困っている人の悩みに真摯に答えて...
女子力が高い!と言われる人は男性だけではなく、女性からも支持されることが多く、華やかな印象です。が、どんな人が女子力が低いと見られてしまうのか、共通点する...
愛くるしいリスの写真が、噂になっている。撮影をしているのは、カリフォルニアをベースに活動するフォトグラファー、Ashly Deskinsさんだ。ある朝、A...
女子力が高い人は男性からだけでなく、女性からも人気がありますよね。羨ましい限り…。ここでは、そんな女子力の高さに隠されたヒミツを探ってみましょう。たとえば...
体育会系の男子といえば、スポーツマンでモテる印象がありますね。何事にも積極的で、女子をグイグイ引っ張るタイプ。果たしてそのイメージは本当でしょうか。体育会...
「サブカル女子」というジャンルにカテゴライズされる女子が増えてきました。サブカル女子とは「サブカルチャーを愛する女子」つまり、大衆的なものではない「マイナ...
学校では数学が苦手だったから、わたしは文系!その定義は間違ってはいませんが、むしろどんな行動パターンや考え方をするかで、あなたが「文系女子」かそうでないか...