「ペンギン系女子」7つの特徴  部下からの信頼度はNo.1?

「ペンギン系女子」という言葉を聞いたことはありますか?

簡単に言えば、空を飛べない自分を素直に受け入れ、その短所を補うための努力する。言い換えれば、自然体で謙虚な努力家タイプの女性をそう呼ぶそうです。ここではその特徴を恋愛傾向からまとめてみました。

1.観察眼と分析能力がある。

外を眺める女性

日頃からさまざまなことを理性的に合理的に分析することができるのがペンギン系女子です。 しっかりと考え抜いてからでないと行動には移しません。ちょっととドキドキしたり、ときめいたりしても、冷静に「あの人にではなく、状況にドキドキしたんだ」と無理に判断しようと頭脳が働きます 。せっかくの異性からのアプローチも中身を見ることなく入り口ですっぱりとシャッターを下ろしている可能性があり、恋愛そのものを頭の中でしてしまう傾向にあります。

2.異様にのんびりしている。

自分の判断力に自信があるため、ペンギン系女子はのんびりとしたマイペースな性格の人が多いです。恋愛において、そのマイペースさを発揮することがプラスにもマイナスにもなりますが、なかなか人を好きにならないタイプであると言えます。ペンギン系女子が恋に落ちていくスピードはものすごく遅いため、そのスピードに寄り添ってくれる男性でないとなかなか上手くは行かないかも知れません。

3.意外に大胆でもある。

空港にいる女性

男性にとって突拍子のないタイミングで大胆な行動に出るところがあるペンギン系女子。それは恋愛に限らず、さまざまな分野で発揮されます。いきなり海外に旅立ってしまうような行動力があったりして、結果的には自分がリードしたい派の男子から敬遠されることに繋がってしまいます。そういうマイペースな部分を理解し受け入れてくれる、包容力のある男性との交際はうまくいくことでしょう。

4.「ペンギン系女子」は内省的

後悔しすぎる性格で、行動力があるマイペース人間なのですが、理性的な考え方をするペンギン系女子は、失敗したときには自分の行動をじっくり振り返ってとことん反省する傾向があります。「あの時ああしなければ、きっとこうだったのに」と、一度後悔し始めるとそのことで頭がいっぱいになるため、失恋しようものなら大変なことになります。マイペースに徹底的な反省をして、誰も声も掛けられないほどに重たい存在になってしまうところもあり、気分の切り替えが上手くできないようです。

5.男性を振るときは悲しいほど潔い

寂しそうな後ろ姿の男性

男性を振るときには悲しくなるほどの潔さがあります。冷静さや行動力からそうなるというペンギン系女子を理解していう男性は、自分は愛して貰えなさそうだと感じてしまう傾向にあります。愛情深い側面を上手に見せ、男性との距離感が縮めようと努力する必要があるでしょう。

6.「ペンギン系女子は」本当に薄情な人なのか?

ペンギン系女子は理性で物事を判断し行動するため、人からはその態度が”薄情な人”と写ることが多いです。けれども本人に悪気はないため、情に流されることができない不器用な人であるとも言えます。マイペースを貫く潔さは、ともすれば人との距離感がうまくつかめず自分の首を絞めることになるでしょう。

7.「ペンギン系女子」はここが魅力!

話す女性

ハプニングに決して動じず、冷静にピンチを乗り越えていく前向きさも持ち合わせているペンギン系女子に、周りの人は一緒にいると心強さを感じるでしょう。悩んだ時に相談に乗ってもらうと、的確なアドバイスがもらえるので信頼される一面もあります。しっかりと自分を持っているので感情や状況に絶対に流されないので、ナンパや一夜限りの恋とも無縁の性格でもあります。

ここまで「ペンギン系女子」についてお話してきましたが、あなたの周りに思い当たる方はいますか?またあなた自身はどうでしょうか?「ペンギン系女子」の長所を生かして、素敵な恋愛をしてくださいね。

見た目は草食系なのに、中身は肉食系な女の子。つまりは「ロールキャベツ」みたいな女性を指して、ロールキャベツ系女子。おしとやかな見た目とのギャップにドキッと...
最近、モテる女子のキーワードになっている「うさぎ系女子」。うさぎみたいにキュートでもふもふ・ふわふわとしたイメージを持つ女性を指す言葉であり、見ているだけ...
外見だけでなく、内面もかわいらしい印象のリス系女子。男女ともにウケのいいと評判ですが、実際はどんな人を指すのでしょうか? 世間で言われている、その特徴をま...
最近よく聞く絶食系女子という言葉。どんな女性なのかイメージがわきますか。まさに、恋愛を経験したくない、恋愛はちょっと面倒だと考えている女性たちのことです。...
癒し系女子。「○○女子」のなかでも、その意味するところが幅広く、定義しにくいですよね。あえて言えば、ほんわかした雰囲気を持っているといったところでしょうか...
一昔前の情熱的な男性と違い、最近では恋愛に対して消極的だったりドライな傾向が高いといわれています。そして、恋愛に興味はあるけれども消極的な草食系男子以外に...
恋愛はもちろん、仕事や趣味など自分がやりたいことに積極的な肉食系女子。「私もそうなれたらいいな」なんて、憧れの気持ちを抱きながら見ている人も多いかもしれま...
最近は、男子のことをその性格や見た目に合わせて「○○男子」という言い方がよく使われます。女子に対してガツガツ向かう「肉食男子」、自分からはなかなか進めない...
「クリームシチュー系男子」という言葉を聞いたことがありますか? 強さと優しさの両方を兼ね備えた魅力あふれる男子を意味しています。ここでは、彼らの具体的な項...
犬系男子が好き!という意見はよく耳にしますよね。ですが、犬系男子って実際どんな人?マメだよねという人も多く、彼氏にするにも最適に思えます。が、本当のところ...
メディアで話題の○○動物系女子。犬系女子、猫系女子、ひつじ系女子...女子の特徴をさまざまな動物にたとえた言葉がありますが、「モグラ系女子」という言葉はご...
動物の「○○系女子」の中でもポピュラーな「猫系女子」。猫といえば気まぐれで、でもときには甘えてくる愛らしいイメージがあります。マイペースな小悪魔女子とも評...
体育会系の男子といえば、スポーツマンでモテる印象がありますね。何事にも積極的で、女子をグイグイ引っ張るタイプ。果たしてそのイメージは本当でしょうか。体育会...
子犬のように人懐こいとされる犬系女子ですが、どのような特徴があって、どんな恋愛をするのでしょうか。犬といえば、飼い主に忠実とされる動物です。犬系女子と上手...
近年増加傾向にあると言われる草食系男子。実は彼らには、ある共通した特徴があることをご存知ですか?今回は草食系男子についてよりよく理解するために、その特徴を...
世間にあふれる○○系男子。草食系男子は馴染みのある言葉となりましたが、ちょっと意味を考えないとわからない○○系男子もどんどん増えてきています。今回ご紹介す...
最近巷で「塩系男子」なる言葉を耳にします。昔から「しょうゆ顔」、「ソース顔」・・・などはよくいわれますが、「塩系男子」とは、どんな人を指すのでしょう?1....
恋愛に関して奥手と言われている草食系男子よりも、さらに恋愛への興味関心が薄い男性。巷では、「仙人系男子」と呼ばれています。あたかも自らの力で悟りを開いたか...
ニュージーランド南東のオアマルの港では世界一小さなペンギン、ブルーペンギンたちのコロニーが観光の呼び物となっています。しかし、年々ブルーペンギンの数は減少...
クールなイメージのある猫系男子ですが、実際にどんな特徴があるのでしょうか? 集団に属することなく、一人でいることも多いため誤解されることも多い猫系男子です...