あなたがサーファーに恋をするべき「10の理由」

ライターのジョアンナ・シュローダー氏が「YourTango」に書いた「サーファー愛」を紹介しましょう。

1月にプロサーファーのケリー・スレーターが、波に襲われた女性とその子どもを救助した話は記憶に新しく、「頼もしい!」と思った人も多いかもしれません。が、それ以外にも魅力がたくさんあるのだとか。

01.
サメをパンチで撃退!?
勇敢な心の持ち主

プロサーファーのミック・ファニングは、過去にサメの背中をパンチで撃退しています。サーファーには勇敢な人が多いのです!

02.
女性もカッコイイ…

女性サーファーは、男性と比べると少ない印象かも?でもそれは、パイオニアである証拠でもあります。男性も、そんな彼女に魅力を感じるはず。

03.
体を見せることを
恥ずかしがらない

love-surfer160204-01

一般的に、外で着替えることもしばしばあるので、体を見せることに慣れています。サーフィンの後はタオルでサッと体を拭き、服を着てすぐに出かける準備が完了。もしかしたら、彼のキュートなお尻を垣間見ることがあるかも!?堂々としたものです。

04.
自立した「大人な人」が多い!

サーファーは友人と海に来ることも多いですが、実際に波に乗るときはひとり。自分と海しかありません。その習慣は日々の生活にも現れます。つまり相手と真剣に向き合うことができる「大人な人」が多いのです。

05.
自然を大切にする

海が大好きなので、いつだって海をキレイに保てるよう努めています。環境を大切にできるって、魅力的ですよね。

06.
みんなセクシー!

周りにいる友達も含めて、かっこいい人達ばかりなんです♡

07.
大きな車を運転する
その姿がカッコイイ

大きな車を運転する人、とてもカッコイイですよね。運転している自分だって好きになれちゃいます。荷台にサーフボードを積んでいる姿って否定のしようがないほどクールなのです。

08.
引き締まった背中にイチコロ

逆三角形に締まった背中ーー。文句なし!

09.
海水で濡れた色気のある髪

love-surfer160204-02

自然乾燥でごわついた髪ってかっこいいですよね。

10.
子どものサーフィン姿にも
胸キュン♡

もし彼らとの間に子どもが生まれたらーー。小さな子がサーフィンする姿ってカワイイですよね!父親がサーフィンを教えている姿もたまりません。きっと素晴らしい時間を一緒に過ごせるはずなのです。

Licensed material used with permission by YourTango
More content from YourTango:
・If You Do These 10 Things You're Headed Toward Lasting Love (Yay!)
・The 10 Biggest Mistakes Men Make In Relationships
・Why THIS Secret Twist On The 80/20 Rule Makes Relationships Happier 

ウェットスーツに身を包み、サーフィンを楽しむ4人のカワイイ女の子たち。なんか楽しそうだなぁ、一緒にこの中に混ざりたいなぁ、と思って動画を見ていたら、思わぬ...
真冬の海に何時間も浸かり波を待つサーファーたち。いくらウェットスーツの防寒性能が向上しているとはいえ、濡れた体で陸に上がれば、寒さが身にしみます。そんな波...
写真はニュージーランド北島にある町パーマストン・ノースで撮影されたもの。よ〜く見て欲しい。駐車場の奥建物の屋根の向こうに出現したBIG WAVE。いったい...
人類が発明した便利な素材「プラスチック」。低コストながら加工性も高いので、生活のあらゆる場所で使われていますが、基本的に自然のなかでは分解されず、環境汚染...
半身不随の女性を背負いもう一度、波に乗せるサーフィンを愛した、ひとりの女性。毎日海へと通っていた彼女は不幸な事故により、サーフィン人生を奪われてしまった。...
南アフリカで行われたサーフィン大会「J-Bay Open」で、オーストラリア出身のプロサーファー、ミック・ファニング選手がサメに襲われるという事件が起きた...
サーフィンは、数あるスポーツの中でもかなり上達が難しい類だと思う。だって、訪れるポイントの地形によって割れる波の形はまったく違うし、同じポイントでもウネリ...
限りなく続く水平線。果てしなく大きい、万物の生命の源・海。海は、夢占いの世界では豊かな生命力、母性の象徴であり、女性、母親、無意識の世界(潜在意識)を表し...
世界大会をじつに11回も制した、サーファー界の生きる伝説ケリー・スレーター。彼が立ち上げたファッションブランド「Outerknown」、オシャレなことは言...
2015年7月に、南アフリカで開催されたサーフィン大会「J-Bay Open」で事件が起きた。オーストラリア出身のプロサーファー、ミック・ファニング選手が...
世界のあらゆる波を人工でつくり出す「Wavegarden」。いわゆる人工波テクノロジーを用いた、ウェーブプールを手掛ける草分け的存在だ。サーファーたちをわ...
「失恋 海 哀しい」なんともおセンチな検索ワードからはじまる、非モテ男の成長記録をお届け。ネットサーフィンを趣味とする男の子が、南国の青い海を舞台に本物の...
夏本番。ビッグウェーブを求めて、サーファーたちが海へと出かけます、普通はね。ところが、この動画を見てください。完全に街乗りサーフィン。じつはここ、ドイツ3...
恋に落ちると世界が変わって見える、とはよく言われたもの。でも実際どうしてそうなるのでしょうか?ライターのEevee G氏が「I Heart Intelli...
この恋、間違ってるかな?本当に今の関係を続けて大丈夫かな?恋をしていると、そんな不安に襲われることも多い。でも、恋人といてこの「10のこと」を感じるなら「...
誕生日を知るだけで、あなたの恋愛癖がまるわかりできてちゃう恋愛星座占いを「Elite Daily」のGigi Engleさんが紹介しています。いまの相手や...
大きな喜びをもたらすことがあれば、その逆も然り。それが恋愛というもの。作家兼英語教育研究家である晴山陽一さんの著書『こころ涌き立つ 英語の名言』から、著名...
恋人ができると、いつも通りの日常が、色づいたように見えたりするのではないでしょうか。バレンタインや、クリスマスを、大好きな人と一緒に過ごせるというのはたま...
「The Quiksilver in Memory of Eddie Aikau」は、伝説のサーファーと呼ばれるエディ・アイカウの功績を称えたビッグウェー...
あなたには、いつまでたっても忘れられない「恋人」はいますか?気持ちは分かりますが、そのせいでなかなか前に進めないなんて、とてももったいないことです。残酷な...