「手かがみ」を持って旅に出たら、あるようでなかった世界が撮れました

亡くなった祖母の化粧台から見つけた小さな手かがみ。最初は、祖母の記憶の断片を探すように、ただ手かがみを置いて撮影していた。それがいつしか、どこへ行くにも手放せなくなっている──。

鏡の中に映り込む反射を利用した風景写真を投稿するインスタグラマー。アカウント名「the_reflection」。まるで偶然の産物を楽しむように、リフレクション(反射)を追い続けた作品。引き伸ばして額装すれば、結構“描になる”雰囲気を持っている。

鏡に閉じ込めた
もうひとつの世界

248372efc3f15b617f8a7cf8eb07a1ff8240ed549c584391ce115b6d8a9045fb1cc3c2b6f8c85e2b283021889c81af17da17675630dc8e6019f88d9aA134a078a0c239a006c20d595b3fac94e8f32434A2057cf75650339be010d1e03a63f3d7e7207f58Bf4831faced592b34cbacc09276b41b03421d8b81c8258abffd21a9f98ccbaaa995be7a557050cea192a2c01f98763aa036ad13f3a180a22a8ddde617c68a3228ce72b3033accf8fb94da006d8f4620190184538ec09d8e17a57b87cfa35eb8bd1067266896a5d189e82c09a7d40130f8cea6a8386c80b0870c39bb4b440b964292734cdf608b957c1ca3ee116739cd72c73050c861a3581afbdcf8ae8dc978bBecfceef0b0013b1abdbfcd7685443bb64c09bc26528c8e49e0bbca180bb3052b77236035382ca9d5dc17b6f4b77f5410b9961933e2999474dfc94246d7a913ddd4b05ef46c1c8b2c89928d0784401bd15dacabb89f80a42c2365410172b899743d4722aDbd7133b76e1692071d96a2d9c671f056b8d3d12

スローテンポのアンビエントな音楽でもかけながら、じっくり続きを見たい人はこちらから。

何でもないアイデアなんだけど、ちょっとマネしてみたくなる。

Licensed material used with permission by the_reflectionist
イラストレーターのMinelli Pintoさんは旅行が大好き。旅先で写真を撮るのも趣味なんですが、自分が写るのは何だか恥ずかしい。だからいつも旅の写真は...
フォトグラファーであり、ロードトリッパーのMolly Steeleさんは、自由をこよなく愛する女性。彼女が行く先々で撮影した写真は、つねに自然体で、旅する...
フランス人風景写真家のBeboyさんは、世界各地をすでに3年以上かけて旅をしている。目的は、世界で一番美しい景色をフレームに収めるため。それを演出する最良...
Jannik Obenhoffくんがカメラを始めたのは13歳の時。それから彼の趣味世界はどんどん広がっていきました。ドイツを旅して写真を撮影するようになっ...
旅の醍醐味の一つは、自分の日常とは違う、その土地の「リアル」を知れること。だから、民泊をして現地の日常を覗いてみたり、地元のスーパーで食材を調達してお料理...
ひとくちに「フォトグラファー」と言っても、そこには様々な形があります。ここで紹介する保井崇志(Takashi Yasui)さんが本格的に写真を撮り始めたの...
それは、風景写真と星空写真の加工作品。「星空アート」の世界観、とくとご覧あれ!実際に撮った写真を編集し「星空アート」を作り上げているのは、「だいなり」の名...
時に写真は残酷だ。そこに莫大な予算を注ぎ込み、いかに時間をかけようとも、撮るべき一瞬が通り過ぎてしまうこともある。写真家は、職業ではなく生き方だ。その写真...
2年前に仕事を辞めて、世界へ旅立ったカップルは、40ヶ国に訪問して14,000枚以上の写真を撮影したそうだ。帰国後、写真をチェックしていたところ、異なる国...
旅行に何を持って行く?この写真を撮ったKim Leuenbergerの答えは、ミニカー。彼女はある日、両親からフォルクスワーゲン・ミニバンのレプリカをプレ...
「あー、仕事辞めてどっか旅にでも行きたいなー」って思うこと、ありません?ここで紹介するスペイン人のセルジ・バーゾリさんは、3年前に仕事を辞め、故郷のバルセ...
もしかしたら、これから登場する写真が、あなたにはただの風景画にしか映らないかもしれない。けれど、これが「斜め45度」の世界。2枚、3枚と続くうちに、いつし...
仕事を辞め、家財もすべて売り払って世界旅行にでた、とある夫婦の話が「boredpanda」や「News.com.au」などで話題になっています。大学を卒業...
ナショナル・ジオグラフィック、ロンリープラネット、BBCなどをクライアントとするフォトグラファーPascal Mannaerts。もう10年以上にわたって...
猫を連れた女性の旅、と聞いて思い出すのは『魔女の宅急便』。キキとジジは空を飛んでいましたが、ここで紹介するのは「海」を旅するリジィと愛猫アメリアです。小さ...
何日も引きこもったり、何時間も友だちに話を聞いてもらったり、どんな人でも失恋をすると深く傷つきます。自分では立ち直ったと思っていても、意外と感情は複雑なも...
「ついに世紀末か」「巨人にやられてしまう」「助けてくれ」そんな声が聞こえてきそうだけど、これは巨大なアートなのでご心配なく。作品があるのは、イタリアのベニ...
クリスチャン・リヒターは、1979年にドイツ民主共和国で生まれました。ベルリンの壁が崩落したときはまだ子どもで、当時から古い建物を駆け回って遊んでいたそう...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
  001.「てっちゃん、南極行かない?」 今月2014年5/1号『BRUTUS』の表紙は、伊藤さんが南極で撮影された写真なんですよね。素敵な写真ばかりで...