4人娘との、ちょっとズレた会話がおもしろい!フォロワー70万人のパパ

Jamesさんは四児の父。それぞれ6歳、4歳、2歳、1歳の四人の娘さん、それに奥さんと一匹の犬、一匹の豚と一緒に暮らしています。そんなJamesさんがツイートする子育ての様子が大人気。そのフォロワーはなんと70万人以上!

4人娘との愉快な日常を綴ったツイートは、思わずくすっとしてしまうものばかり。読んでいて幸せな気持ちにさせてくれます。

2394f35ecf14475d42c961b7d50061f08e5463eb

01.
6歳児は忙しい

6歳:(映画を早送りする)

僕:おいおい、過程があるからハッピーエンドがあるんだろ?

6歳:いちいち問題なんか解決してる暇ないもの。

02.
サラリー違い

4歳:なんで毎日お仕事にいくの?

僕:サラリーマンだからね。

4歳:(無言)

僕:(無言)

4歳:わたしセロリってきらい。

03.
バレないように食べる

えらいぞ子供たち、タッパーいっぱいに詰めておいたカップケーキをちゃんと我慢できたんだね。

って…開けたらこうなってた。

04.
お姫様になりたくない

4歳:ねえねえ、王子様と結婚したら、ぜったいお姫様にならないといけないの?

僕:何になりたいんだい?

4歳:ニンジャ・タートルズ。

05.
これが現実ってやつさ

6歳:ホグワーツ魔法学校には行けないって分かってるの。

僕:ずいぶん大人なことを言うね。

6歳:ジェダイになるには忙しすぎるしなぁ。

06.
あの頃は子どもだった

4歳:わたし3歳のとき、おもちゃしか好きじゃなかった。

僕:今は何が好きなんだい?

4歳:おもちゃとごはん。

07.
右足と左足

4歳:(左右で違う靴を履いている)

僕:靴はね、左右で同じのを履くものなんだよ。

4歳:みぎとひだりで違うかたちだもん。

08.
夢見る乙女

僕:夢は大きくね。

4歳:わたし、そんなに寝てばっかりいたくない。

僕:そういう言い方をするのさ。本当に寝なくてもいいんだよ。

4歳:夢を見るのは、ほどほどにしとく。

09.
巧みな誘導

4歳:おやつ食べてもいい?

僕:ママはいいって言ってた?

4歳:ダメだって。

僕:じゃどうして僕からもらえると思うの?

4歳:パパは全部ママの言いなりなの?

僕:(罠だ...)

10.
生まれたとき〇〇がいた

4歳:わたし、生まれたときのことおぼえてる。

僕:そんなはずないよ。

4歳:あのね、お医者さんがいてね。

僕:まあそうだね。

4歳:看護師さんがふたりいたの。

僕:すごい、その通りだよ。

4歳:あとね、クッキーモンスターがいた。

11.
ここではない、どこか

4歳:なんで新聞なんか読むの?

僕:世界で起きていることを知りたいからさ。

4歳:なんで?

僕:僕たちが暮らしているのは、この世界だろ?

4歳:別のところに住めばいいのに。

12.
そうじゃなくて

4歳:(僕に見えないクッキーをくれるふりをする)

僕:もぐもぐ。うーん、おいしい。

4歳:わたしにもちょうだい。

僕:(見えないクッキーをあげるふりをする)

4歳:ちがう、ほんとのやつ。

13.
悪い子は食べちゃうぞ

4歳:うちのブタさんを食べたりしないよね?

僕:もちろん。

4歳:でも悪い子だったらわからないね。

僕:(いい子にしてろよ、豚...)

14.
生まれてくるのは...

(卵のパックを見ながら)

4歳児:ひよこさん生まれてくる?

僕:ひよこさんは生まれてこないよ。絶対ね。

4歳児:じゃぁドラゴンは?

15.
それはそれ、これはこれ

4歳:散らかってたお部屋、言われたとおりに片付けたよ。

僕:まだ床にモノがいっぱい散らかっているじゃないか。

4歳:それは新しいやつ。

16.
そのものが喜び

6歳:やったー、月曜なのに学校がお休みだー!

僕:何して過ごす?

6歳:学校に行かない。

僕:え、他は?

6歳:他に何が必要だっていうの?

17.
おやつくれるなら

4歳:わたし、お友だちが多すぎるかも。

僕:なんで?

4歳:みんなわたしのおやつをわけて欲しがるの。

僕:お友だちにもわけてもらったら?

4歳:わたし、もっとお友だちつくる。

いい子なら平和だし
いたずらっ子ならネタになる
「子ども」って最高!

最後に、Jamesさんからのコメントをご紹介。

「子どもたちとの日常は、本当に楽しいものです。子供がいい子なら、人生は平和そのものですし、もしもいたずらっ子だったら、ツイートするネタができますからね。どっちにしたってOKってことです。子どもっていうのは、なぜかいつも変な面白いことをする生き物ですよね。どんな親だって、そんな奇妙だけど楽しい経験がたくさんあるでしょう。私はそれを140字のなかにまとめて、みんなと共有しているんです。文化の違いはあれど、きっと日本のパパママたちもいろいろ苦労しているんじゃないかな?子育ての大変さは、万国共通ですよね」
Licensed material used with permission by XplodingUnicorn
カナダのバンクーバーに住むCaitlin Fladagerさんは、夫と3歳の娘、1歳の息子と暮らす4人家族。そんな彼女の、Facebook投稿が話題になり...
バレエ教室で練習に励むのは、可憐な女の子と…ぎこちないパパ!?おかしくって思わず吹き出しちゃうバレエレッスンの動画が、話題になりました。動画を再生すると、...
ネブラスカ州在住のグラフィックデザイナーMartinさんの題材は、どれも5歳になる娘のHarper Graceちゃんとの会話から生まれたもの。奇想天外な少...
旦那さんが生まれてきた娘をこんなに可愛がって、張り切った成長記録をつくっているなんて、やっぱり嬉しいものではないでしょうか。茶目っ気とユーモア溢れる、パパ...
学校に持っていくお弁当には、両親の愛情がこもっているものです。ロンドン在住のイラストレーター、Rob Biddulphさんは、末娘のPoppyが保育園から...
父と娘の絆を描いたイラストをInstagramに投稿するウクライナ人アーティストのSnezhana Sooshさん。いま、多くの人たちが静かにその絵に共感...
子どものころ、両親や家族に宛てて手紙を書いたことがありませんか?それが他愛のない内容であっても、親にとっては宝物。この7歳の女の子は、ちょっとユニークな手...
愛娘のためにパパが見せた本気のDIYが、アメリカで賞賛を集めています。その仕上がりも見事ながら、およそ18ヶ月もの時間をかけて、たった一人で作り上げたパパ...
シングルファーザーとなったパパたちの奮闘ぶりは、なんとなく想像がつくところ。ですが、ここで紹介する仲良し父娘の絆の深め方は、とっても素敵なものでした。父娘...
食物アレルギーのため、毎朝マーガリンを塗ったトーストしか口にできない娘のために、パパがとった行動がステキすぎる!とイギリスで話題の家族を紹介します。たった...
ママが出張で、パパと娘がお留守番。そう聞いて、そこはかとなく不安が漂ってしまうのは、どこの国でも同じなようです。とあるロシア人の父娘は「ママ、こっちは大丈...
かわいらしい小さな女の子に起きた想定外のハプニング。その一部始終をカメラが捉えていました。チャーミングな笑顔が急転直下、彼女を悲しみの底に突き落としたのは...
サインペンで書いた胸元のタトゥーに、近所で拾ってきた葉っぱのかぶりもの。娘・キャシーのセルフィーを忠実に再現してInstagramに投稿しているのは、父親...
離婚をしてしまったら、結婚していたふたりは他人同士にならざるを得ません。でも子どもにとっては、ふたりがいつまでも自分の親であることに変わりはないのです。子...
以前旦那にプレゼントしたシャッツ。せっかく気持ちを込めたものなのに、縮んだからもう着れないと捨てられそうなところを発見。娘のためにリメイクしてSNSに写真...
ある兄妹のストーリーが話題となっています。兄の名はモハメッド、妹の名はノール。二人は、仲良く暮らしていました。しかし、ある土曜日の夜、モハメッドは妹のノー...
以前紹介し反響が大きかった、娘・キャシーのマネをしてInstagramに投稿する父・マーティンの話。彼は、セクシーな格好でセルフィーを投稿し続ける娘への“...
・このダンスには、愛が詰まっている。僕には5歳の娘がいるけれど、すぐに練習を始めるよ。・最高!こんなことが一緒にできるパパが欲しい!・パパから目が離せない...
パーティや飲み会の場で話の中心にいる人を見たとき「自分もあんな風におもしろくなれたらなぁ」と思ったことがあるかもしれません。「The School of ...
子育てに苦労はつきものですが、とくに異性の子どもの場合、自分の幼少時代の経験が通用しないこともあり、なかなかうまく接することができないことがあります。フィ...