「こう見えて、実は甘えん坊なんです」キツネの意外な表情に胸キュンが止まらない!

雪空のなか、凛とした姿でキツネのFreyaが見つめる先には何があるのでしょう。フサフサの毛並みに落ちた雪の結晶がキラキラと光る。その姿に、釘付けになってしまいます。

Freyaを撮影し続けているのは、ポーランドで暮らす19歳の大学生、IzaŁysońさん。『National Geographic Poland』に取り上げられた彼女の写真を、気に入った飼い主から撮影依頼を受けたものの、最初は威嚇をされまくり。近づくことも出来なかったのだとか。

Medium 6e32a073221758e88125630a110aaff75e4a3808

(なにアンタ、誰?)

はじめの距離はこのくらい。心の声が聞こえるかのように、遠くからじっと様子をうかがっています。

Medium cade02eebe6d00d12f73a6a31f47e130da2e8fc1Medium 703e1e01e4312988c82042550f74ac7c93f2984c

警戒している鋭い表情も絵になりますが、季節を越えて撮影を繰り返していくたび、心の距離が近づいていくのを感じることができます。

Medium 342ab8e29085ec62c06733a6783dcef2e2d435a7Medium 90348141780c51963ab6b8ec71a9f464b7b40165

(あれ、もしかしておやつくれる人なの?)

雪が溶けて暖かくなってきた頃には、ようやく悪い人ではないってこと、わかってもらえたみたいです。

Medium b9cadde8c0afe79dbe2997d9a3921bd55f80725eMedium ed1f538bc0e5fe6385ca66e4981a6974624f0830

(うーん、お天気って最高!)

夏になると、緑が生い茂る中で外遊びを堪能中。のびのびしている姿も見せてくれるようになりました。

Medium 40fbe85d7b985f33b3675858c18a99f777d5218eMedium e3319f3d1ea1f0d1f1a7c536e93a1af7c2faf321

(おっとっと、ちょっとそのままキープしててね)

秋には、Izaさんの肩に乗ってくれるまでに。名前を呼んだら駆け寄って来るくらいまで、もうすっかり仲良しのようです。

Medium c9c240da21acb3fb80a42973929c32acbc30ccb7Medium f8af69fade170131080ecb1a79e0be193857557dMedium dda1e2c1df90645e37017cd99559789eafb1c088

(ねえねえ、次はなにして遊ぶ?)

まるで片想いが実った時のように、胸がきゅんと締め付けられますよね。
こんなウルウルした瞳で甘えてくる姿、ひとりじめ出来るなんてズルい!

Licensed material used with permission by Iza Łysoń
「100匹以上のキツネがアナタをお出迎え!」 そんなキャッチコピーの宮城蔵王キツネ村を、あなたは知っていますか?大自然の中に放し飼いにされているのは、おな...
表情豊かな人って、一緒にいて楽しいし魅力的。それってキツネにもあてはまるようですよ。Juniperちゃんのインスタグラムアカウント、フォロワーは68万7,...
ロンドン自然史博物館が主催する自然写真コンテストの世界最高峰「Wildlife Photographer of the Year」が、2015年の受賞作品...
若干21歳のKonsta Punkka氏は、フィンランドの首都ヘルシンキを拠点に活動するフォトグラファー。主に森などの大自然とそこに暮らす動物たちの様子を...
キツネのAylaは、毛皮農場に生まれました。生まれたときから、毛皮になることが決まっていた彼女は、いずれは人間のコートの一部になる運命だったそうです。しか...
欧米では、昔から「赤毛」がネガティブのイメージで捉われていました。たとえばキリスト教ではイエスを裏切ったユダは赤毛ということにされていたり、童話などにおい...
秋も深まって人恋しい季節になってきましたが、ここで仕事にプライベートに悪天候気味のアナタに、少しの潤いをくれるであろう胸がキュンとする映画をお届け。主役の...
ポーランド、ワルシャワ在住のアーティストMarta Turowska氏がつくる可愛らしい陶器が人気を呼んでいます。すべてハンドメイドの1点ものギフトにもぴ...
SNSにあがっていると思わず「いいね」したくなるような、その存在感だけで十分にかわいいペットたち。ここでは、世界で話題になったワンちゃん(と、自分をワンち...
「ペットはだんだん飼い主に似てくる」 本当かそれとも嘘か。どこかで聞いたことがあるようなこのセリフ。人間の子どもでもあるまいし、飼っているうちに犬が飼い主...
ひたすらに純粋無垢。ファンタジー溢れる。ピュアで胸キュン。これらの写真の良さは色々な言葉で表現できます。が、正直言うと、あえて説明する必要もない気がしてい...
中央ヨーロッパ、四季折々の湖畔の風景を写した写真を紹介します。空気がピタッと止まったような静けさをきっと感じてもらえるはず。だけど、どこかに感じる違和感。...
まっすぐこちらを見つめてくるホッキョクグマの赤ちゃん。その瞳に釘付けです。このかわいすぎる写真の作者は、バルセロナで活躍している写真家、Yago Part...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
SNSでよく目にする、キュートなペットの写真。なかでもInstagramでは、愛犬の写真を毎日アップしているユーザーをたくさん見かける。フォロワーが250...
キュンキュンするほどかわいい、空飛ぶ子猫。ちっちゃな体を目いっぱい使って無邪気に遊ぶ姿に、癒されちゃいます。でもじつはこの写真は、捨て猫たちの保護を呼びか...
被写体、衣装、背景、小道具のすべてがシンクロ。風変りでありながら、どこかモダンさを感じさせる家族写真である。ポーランド出身のNatalia Wiernik...
ペットユーザーがSNSに投稿する愛犬・猫写真は、日本のみならず世界でも超がつく大人気ぶり。とくに2016年は“愛猫アカウント元年”と呼べるほどに、ご自慢の...
ここに紹介する一風変わった写真は、鬱病と診断されたあるカメラマンが撮影したセルフポートレイト。この心の病を患うと、物事がどう見えるのか?これらの写真を通し...
見た瞬間にヤラれてしまった。驚いている表情、眠たそうな表情、おどけている表情、すねてる表情、穏やかな表情、嬉しそうな表情、すましている表情、おねだりしてる...