「ズボラなんだけど、不潔はイヤ」。そんなあなたにSonic Soak。

特徴のある服が好き。ベロアとかコーデュロイとか、ざっくりニットとかレースとか麻とか、凝った刺繍が入ったのとか。面倒臭がりだから、一枚でいい感じに見える服、大好きなわけですよ。

でもこういうのによくあるのが、洗濯機で洗えないってことなんだ。面倒だから凝った一枚を買うのに、洗うのが面倒なんて落とし穴にもほどがある。アライグマよりも怠け者なので、ゴシゴシする気力すらないんだな。

でもそんな人でも、このデバイスがあれば、服に限らずいつでも洗いたてのものに囲まれることができるかも。

水張って、放り込んで、
おしまい。

21f6512dbc3ae30774695b6217610b39b32381c3

こちらが救世主、「Sonic Soak」。百聞は一見にしかずということで、まずは笑っちゃうくらい簡単すぎるその使い方を見てみよう。

Fcb38d12f71de3c6abaff2ed5f275e3c1e2e4370

適当な容器に水(またはお湯)を張って、洗剤を垂らす。そこにファンキーなパンツをSonic Soak と一緒に投げ入れて、スイッチオン。これだけで…。

70bc29096d30e3b6de24ec25da5f32d52ccce5a8

放置している間に、しっかり汚れが落ちちゃった!(こんなに汚かったんだ…)

C3723ec45c0144f7a160a59b7ec09500f0443fe0

1秒間に50,000回の振動と、極小の泡によるアタックが汚れを落としにかかるのだ。こういうのに似た超音波洗浄機は今までにも掃いて捨てるほどあったけど、大抵が「ジュエリー専用」とかで、小さい炊飯器みたいな容貌。入れられるものも限られていた。

ボールペンよりも少し太いくらいのデバイスなのに、文字通りなんでも洗えてしまうというこのパワーには恐れ入る。

洗えないものも
持っていけない場所も無い

347adf82fe40ca9906723cf453777b5011366165

洗濯物、下着やレース、そのほか洗濯機不可の衣料品、野菜にくだもの、カミソリや歯ブラシ、爪切り、くし、お化粧ブラシ、オモチャ、時計、ジュエリーやアクセサリー、食器、メガネ、赤ちゃん用品などなどなど…。

こんなに色々洗えるんだから、お高いんでしょう?と思いきや、1コなんと約14,000円。この値段で洗濯機と食洗機とそのほかの洗浄機を全て買えると思えばお得すぎるんじゃないだろうか。しかも普通の洗濯機のわずか10%の電力と、2%の水しか使わない。一周回って疑ってかかりたくなるくらい有能すぎる…。

一人暮らしなら頑張ればこれでも生活していけそうだし、iPhoneよりも小さくて軽いとのことなので、旅先に持っていくのなんかには特にぴったり

7a59792180c8acb8eba1292693160d54870b00e1

しかもこれ、他のクラウドファンディングの製品と違って、すでに製品も作られていて出荷できる状態にあるそう。つまりは待つことなくゲットできるってこと。ズボラな友達や恋人、はたまた自分へのクリスマスプレゼントにも、どう?

Licensed material used with permission by Sonic Soak
ひとり暮らしやアウトドアには最適かも?足で踏むだけで使える、小型の洗濯機が話題!「Drumi」は電気が要らない超お手軽サイズのドラム式洗濯機。動画を見てみ...
仕事が終わって、疲れた体を引きずって、辿り着いたは暗い部屋。一人暮らしはしてるけどただ寝るだけの部屋。「何の為に家賃を払っているのかわからない……」という...
節約、とくに水道代について考えたことは? 水道代は段階式に値段が上がっていくので一概には言えませんが、相場を見ると1リットルあたり約0.25円が平均となっ...
出先でコーヒーこぼしちゃった!でも、この後大事な約束が…。そんな時にめちゃくちゃ役立つアイテムが登場しました。使い方がカンタンな上に、かかる時間が最短30...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
フランス料理で用いられる調理法に「Sous vide(スーヴィード)」がある。空気に触れない状態で一定の温度を保ったまま、素材に火を均一に通していくという...
以前、TABILABOでも紹介した、全自動洗濯物折り畳みマシーン。見るからに便利そうなこの家電が、多くの人の熱い支持と長い開発期間を経て、とうとう2017...
取り込んだ洗濯物をすぐにたたまず、バサッと床に置いておくだけでは、せっかくキレイに洗った衣類にまた汚れやシワが付いてしまう。かといってキレイにたたむには、...
今すぐ自宅の洗濯槽を洗わずにはいられなくなる―。今回はそんな動画をご紹介。用意するのは、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)とお湯のみ。実は、これらを使うだけ...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
洗濯をするたびに、環境破壊に繋がる行為をしていたなんて…。私にはまったく悪気がなかったけれど、そんなこと言われたら使うしかないじゃない。このコロコロした手...
気の向くまま、足の向くまま、思うがまま、好きな行動が出来る「1人旅」が最近ブームになっている。1人で異国の地に行くのは少し怖い気もするが、良い経験になるこ...
「2016年は、紅茶の年だった」そう言ってしまいたくなるほど、この1年で目覚ましい活躍を見せた紅茶。中でも、スターバックスが展開する専門店「TEAVANA...
永川さんは電通を退社後、世界中の都市の様子をYouTubeで発信する 「WORLD – CRUISE」というプロジェクトをはじめられました。このプロジェク...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
2016年のクリスマスプレゼントはどんなラッピングを用意しましたか?中身は覚えているけど、包装までは覚えていないという人も多いのではないでしょうか。アメリ...
旅行や出張先のホテルで洗濯したものを「どうしても翌朝までに乾かしたい!」なんてことはありませんか?そんなときに便利なのが、超小型乾燥機「ハンディー・セコ」...
 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
いま、アーロン・プジーという男性が、自転車でイギリス縦断の旅をしています。彼は2016年5月8日にスコットランドの最北端、ランズエンド岬をスタートして、8...
人生を見つける旅へ生きる目的を探してみないかネット普及による情報収集が容易になり、今やボクらは世界のどこへでも好きなように、自在に旅ができるようになった。...