すべては「4つの相性」から。恋人選びでミスる人はここがズレている!

恋愛をスムーズにさせる秘訣って色々ありますが、そのひとつに、お互いの「相性」があります。

関係がなかなか上手くいっていない…というカップルは要注意!もしかしたら、これら「4つの相性」が悪いのかもしれません。

01.
生活リズムのズレから
ストレスは蓄積される
「時間の相性」

Wakey wakey

まず「時間の相性」なんですが、これは生活リズムの相性のこと。夜型の人と昼型の人とでは、やはり時間的にすれ違いが多々生じてしまいますので、どちらかが合わせようとすると、どちらかがストレスを蓄積してしまいます。

また、生活リズムというものは人格を形成するものでもありますから、夜更かししがちな人と早寝早起きな人とでは、やはり相性のズレが生じたり。ですので、時間の相性は地味に大事だったりします。

02.
好き嫌いに直結する
「金銭感覚の相性」

Couple saves money with piggy bank

この相性が合わないと、相手がケチだと感じたり、浪費家だと感じたりしてしまうんですよね。これは好き嫌いに直結する相性ですから、恋愛感情に関係なく嫌悪感を抱いてしまうことも少なくありません。
お金で愛は買えないけれど、お金で愛は壊れてしまうってことです。とてもとても大事な相性のひとつですよ。

03.
生理的な意味合いもある
「食事の相性」

00062989787_Large

これは身体の相性にも繋がるものなんですけど、一緒に食事をしていて美味しいと感じる人とは身体の相性もたいていいいものなんですよ。

食事の相性は生理的な意味合いも強くありまして。この相性が悪い人は(たとえどんなにカッコいい人でも食べ方が気になると)生理的に無理ということになるんです。

04.
恋愛において最も大事な
「精神的な距離感の相性」

Pair sleeping back to back

毎日会えるのが心地いいと思える距離感や、週に一度くらい会うのが心地いいと思える距離感など、人によっては様々な「精神的な距離感」がありますが、この距離感が違うと、どちらかが孤独に感じてしまったり、窮屈な思いも感じてしまったりするわけです。
そうすると不満や不安が生じて、相手の嫌な面ばかりが見えてきたりしてしまうんです。

じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。
コンテンツ提供元:ワニブックス

DJあおい

謎の主婦、恋愛アドバイザー。Twitterでは独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約20万人。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー約14万人。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は、月間500万PVを誇る。

血液型での恋人との相性診断はよく話題になりますが、「血液型」だけでなく「兄弟構成」も踏まえた場合はどうでしょう?300万人のカップルたちが使用するスマート...
人生どんな場面でも、結局最後は自分が可愛い。それが傷つかなくて済む理由だし、そのためなら保身だって。Paul Hudson氏に言わせれば、こうしたタイプの...
キスから始まる恋愛なんて、現実的じゃありません。いつだって、最初のドキドキは手をつなぐところからでは?そこは ライターAngel Chang氏も同意見。さ...
何も言わなくてもわかってくれるとか、今夜食べたいものが同じだったとか、ハッキリとは言えないんだけど何か「私たち良いよね!」って思えるような恋人とのサインが...
世の中にある恋愛のルール。そのほとんどは、自分を傷つけず守るためにあります。でも、傷つくことを恐れていては恋愛なんてできないのも事実。ここで挙げたルールは...
複数の人と同時に恋愛関係を築く。浮気とは一線を画す「ポリアモリー」という愛の概念に、アメリカで注目が集まりつつあります。「Elite Daily」が制作し...
いまの恋人に満足はしているんだけど、ベッドではなかなか満たされないの…なんてお悩みの女性にぴったりの記事を書いたのは、女性ライターのCaitlyn And...
「カラダの相性」は恋愛関係を左右する要素。何をいまさらと思ってはいても、それをしっかりと公言できるかといえば、まだまだ日本は“性”の後進国。自分の性に何を...
クリスマスはもう直ぐそこ。恋人へのプレゼントの準備はできていますか?モノよりも心が重要!なんてここで言う必要もないでしょうが、「LittleThings」...
相性のいい恋愛関係を紐解いていくと、星座のパターンが見えてくる。何やら確信めいたものがあるように、ライターGigi Angle氏は豪語します。ことさら、恋...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
私は様々な恋愛をしてきた。ちょっと他ではないようなハードな体験も。そんな中で、「恋愛とは一体なにか?」を考えてきた。ここからは、私の特異な恋愛経験をもとに...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
恋愛を上手に楽しんでいる人たちを見る度、もっと恋人との関係を最高のものにしたい!なんて悔しく思ったりしませんか?たとえば愛情表現ひとつとっても、足りなくて...
恋人がいるのに「最近あんまり会えなくて…」「まだ落ち着くつもりはないかな」なんて言ってる人、たまにいますよね。そんなこと陰で言われていたら、相手はかなりシ...
結婚したら恋愛は終わり?いつまでも関係が冷めずに恋人同士のような夫婦になる秘訣を「Power of Positivity」が紹介しています。大切なことはた...
テクノロジーの発達は人々の生活を便利にし、またコミュ二ケーションの方法も変えてきました。その影響は恋愛にも及んで、昔と比べると恋人同士の連絡回数も連絡手段...
ここで紹介する「Elite Daily」の記事は、パートナーがいる女性にぜひ読んでもらいたいもの。すでに気づいているものもあれば、「なるほど!」と思う項目...
「恋人よりも、あなた自身の大切なことや幸せを優先するべき」。そう語るのは「Elite Daily」のライター、Emily Brookshireさん。良い恋...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...