自分が情けないと思ったときに確認したい5つのこと

どんな優れた偉人や天才、事業の成功者であっても挫折や失敗を経験しなかった人はいません。むしろ、挫折や失敗をしたからこそ偉人や天才、成功者になり得たといえるでしょう。挫折や失敗をすれば、そのときは誰もが自分を情けないと感じます。

自分が情けないと思うときのパターン

a107589362

仕事や研究・開発、恋愛や入学試験など人生を歩めば歩むほど、挫折や失敗も増えそのときに自分が情けないと思うことがあります。また、他人が成功したりすると、なぜか腹が立つ自分と自分が成功しなかったことに対して悔しさ同時に情けなさがこみ上げてきます。

悔しさと言う点での情けなさは、スポーツや入学・入社試験など自分が最大限の努力を行ったにもかかわらず、負けた・失敗したときに感じるでしょう。

単純に多くの他人はできるのに、自分だけができないときも情けなさを強く感じます。そのような情けなけないことを大きく5つに分類して、何を確認すべきか、そして確認したことをマイナスで終わらせないでプラスに転じるようにしましょう。

1.どうしてできなかったのかを確認し、できることを始める

タスク

できなかったときに情けなさを感じることはよくあること。しかし、もし情けないと感じるだけで何も変わらないようであれば、その期間は無駄な時間に終わってしまいます。

そんな時は、何ができなかったのか、どうしてできなかったのかをよく確認しましょう。なかにはそもそも実現できないことをやろうとして案の定…という場合もあるでしょう。

できなかったことはさっさと諦めて、できることを見つけてとりかかりましょう。何もしないでいるよりは、はるかに前向きで生産的な生活が送れます。そして、その成功経験は他に生かせるときが必ずくるのです。

2.やり遂げられることはないか、確認して目標を変更する

難しいことにチャレンジすれば、最初はやる気があっても途中で挫折して情けなさを感じることもあるもの。まずは、できなかった内容をよく吟味して、目標を少し下げたり、期間を長くしたり、切り口を変えてやり遂げられることがないか確認しましょう。

多くの成功者は高い目標を掲げているもの。しかし、途中でたくさんの失敗や挫折を経験しています。そのときに一度原点に戻って、一歩ずつ前進できる方法に目標を変えることで最終的に成功しているとも考えられます。

3.重要なことか確認して新たなことに挑戦

_304462940

多くの人ができるのに自分一人ができないと情けない気持ちになるものです。しかし、たった一つ出来なかったからといってあなたの人生が終わってしまうわけではないかもしれません。

気持ちを切り替えて、できることに挑戦していくことの方が重要ではないでしょうか。

4.よく確認して、無理に執着しない

情けなさを感じたことで、無理に執着してやり遂げようと頑張る人がいます。強い執着心は大切ですが、果たしてそれは本当に必要でしょうか?場合によって無駄な時間の浪費になりかねません。

特に、悔しさや負けたくないという感情からの反動だけで執着していないかを確認しましょう。もしそうならできなくても良いことがあるということを自分に言い聞かせましょう。別の活力が自然に湧いてくるかもしれません。

5.強迫観念に追い込まれていないか確認する

心の負担を確認

良い発想は気分転換したときに、ふっと浮かんできたりするもの。クリエイティブな仕事をしている場合は、リラックスすることも重要です。自分自身をダメ人間と脅迫していないかを確認しましょう。挫折や失敗で、かえって頑張り過ぎるとそれがマイナスにもなることもあるものです。

2012年秋、重度の凍傷により手の指9本を失いながら、その後も世界の山々の登頂に果敢に挑み続ける登山家・栗城史多さん。今秋、再び単独、無酸素でのエベレスト...
世界に名を馳せるトップリーダーたち。 彼らには誰よりも「成功」や「栄誉」という言葉がよく似合う。 しかし、実はそんな成功の頂点に立っている彼らこそが、凡人...
仕事でもプライベートでも、「人生万事塞翁が馬」。上り調子のときもあれば、下り坂のときもあるでしょう。でも人生には、どん底まで落ちたときにしか学べないことが...
過去に失敗したことが忘れられず「自分はなんてダメな人間なんだ…」と、悲観していませんか?自分を追い込んでしまい、どうにもならないとき。「Elite Dai...
頭に血がのぼって不要なひと言を口にして、後になって後悔する…感情のコントロールって本当に難しいものです。女性ライターAmelia Harveyは、ある意味...
新しい自分になりたいと思っていても、何をどうしたらよいのか分からず、具体的な行動に移すことが難しいと感じていらっしゃる方も多いようです。新しい自分になるた...
隣の芝生は青く見える、と言いますが、あなたがどんなに成功していたとしても、世界一になるというのは、なかなか難しいものですよね。どんなことにだって、上には上...
転職、結婚、貯金、持ち家……。「人生を決めろ!」と言わんばかりに押し迫ってくる数々の決断。「オレは本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは当然の...
「しあわせ」と聞くと、自分の外側にある何かと結びつくことだと感じるかもしれませんが、外的な要因ばかりに求めていたら、自分がすり減っていってしまいます。でも...
なんだかわからないけどモヤモヤして、窮屈に感じてしまい、自分のやりたいことがわからなくなってしまう。「私の人生ってこれでいいのかな?」と不安になってしまう...
多忙な日常に追われ、つい忘れがち。でも、絶対に覚えておくべき。そんな教訓の数々をまとめた記事が「Marc and Angel Hack Life」に掲載さ...
自分に自信が持てなくて人前でオドオドしてしまう、自分の意見が言えなくて嫌になる・・・いつも堂々として、ハキハキと自分の意見を言っている同僚を見ると落ち込ん...
「I Heart Intelligence」より紹介するこの30の質問は、アナタ自身への問いかけです。だけど、そもそも答えが用意されているようなものじゃな...
発明家トーマス・エジソン。彼の失敗についての考え方はとても有名です。「失敗は積極的にしていきたい。なぜなら、それは成功と同じくらい貴重だからだ。失敗がなけ...
せっかく前向きだったのに、周りからのちょっとした指摘に影響されてテンションが下がることってありますね。感情はあなたの気持ちを表すもの。周りの反応なんて、そ...
「自信」は、生まれ持った特徴だと思われがちですが、じつは練習を重ねていくことで誰もが身に付けられるものです。米メディア「I Heart Intellige...
多くの人は、人生を変えたいと思っている。そして、多くの人は、自分の人生を変えるのは難しいと考えている。しかし、本当は人生を変えるのは難しいことでもなんでも...
今日もイライラ、していませんか?ときには怒りがピークに達して、相手を怒鳴りつけてしまうこともあるかもしれません。一方で、いつも冷静で穏やかな性格の人もいま...
「女性の社会進出」とは言っても、まだまだステレオタイプな意見も多いし、自分のやっていることに自信が持てなくなっちゃうときもあります。そんな社会の中でも、し...
かたくななまでに自分の非を認めない人というのがいます。何か責任を問われることが起こっても、誰か人のせいにしたり環境のせいにしたりします。自分に非があること...