「未来の自分に送る手紙」 あなたなら何を書く?

2016年2月23日に公開されたこちらの動画は、若者を対象に行われたある実験の様子を撮影したもの。彼らにはこんな質問が投げかけられました。

未来の自分に手紙を送るなら
何を書く?

Medium e4a72e5ab7695951aa2e3a15011c1513011789d1

「もっと強く、大きくなって、速く走れるようになりたい。僕は小さくて、弱いから」。

Medium 9a146d296bb6461ca0cc92fd6df348e9eb0c375e

「これはダンスシューズ。私はもっと踊りたい。そうすれば、幸せでいれるから」。

Medium 16f4a0b227eabcedd710e5408d9bc72a36c55c07

「人生において、重要なことをする。チャンスを掴む」。

皆、それぞれやりたいことや夢、目標があります。その意思を手紙に綴りました。なかには億万長者になりたいという人も。では、もし未来の彼らが返事をくれるとしたら、どんな答えが返ってくるのでしょうか?アドバイスをくれるかもしれませんよね。

そこで「Aplus」は、人生の先輩である高齢者の人々に、彼らのメッセージへの返事を依頼。回答はとてもシンプルでした。

Medium f0c8cd2fc7e2285a71eff0d149cf24af30837972

「愛すること。それ以外には、何もないわ」

Medium 598058b229ba79eb1114ee8f4bd9014f297c62af

「愛しなさい。いつか年をとるんだ。キミは、大切な人が誰なのかを知らない」。

Medium 929d773973b7b6fb3d5210a8607b27980f7394b5

「幸せになりなさい。誰かと一緒になりなさい。彼女を見れば、ぼくの人生がわかるよ」。

そして動画の最後には、こんなメッセージが。

Medium 7fd8146db12041c540c1b707802dd1f0289bfdeb

忙しいのはわかるけど、愛することを忘れずに。

ちょっとむずがゆくなるようなメッセージですが、バタバタとした毎日を送っている人ほど、考えさせられる内容かもしれません。動画はコチラ。

Licensed material used with permission by Aplus
「グレート・ギャッツビー」で知られるアメリカの小説家、F・スコット・フィッツジェラルドは非常に多くの手紙を残しています。その中でも紹介したいのは、ショーン...
ジョン・キム作家。韓国生まれ。日米英で教鞭をとった後、2004年から2013年まで、慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学な...
原田まりる/Mariru Harada哲学ナビゲーター・コラムニスト。1985年生まれ。大学在学中より芸能活動を行い、レースクイーン・オブ・ザ・イヤー20...
これは、アメリカのパンクロックスター、イギー・ポップが彼のファンである21歳のローレンスへ送ったファンレターの返事。イギーは普段から義理に厚く、人情深いキ...
今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
今までの人生を振り返ってみて、「すべてに満足している」と自信を持って答えられる人のほうが少ないでしょう。生きていれば悩むことも、立ち止まることもあります。...
『光を灯す/future with bright lights』と題された動画は、電気設備工事などで知られる総合設備企業「関電工」によるwebムービー。な...
NYの町中に設置されていた黒板。赤い字でこんなメッセージが記されていました。一番後悔していることを書いて:この手の社会実験は、よくインターネットでも紹介さ...
そこは、バーチャルとリアルの境界線が曖昧になった世界。デザイナー兼映像制作者のKeiichi Matsuda氏が手がけた『HYPER-REALITY』は、...
自分の人生についてちゃんと考えている人は、未来の自分の健康のために、いま何を頑張ればいいかが分かっています。だからこそ、自分の筋肉に”投資”してなるべく若...
超情報化社会。現代は要らないもので溢れている。 自分を守り抜き、いまを自由に生きるためには、不要なものを見定め、捨てる勇気が必要だ。ここでは、その真理を知...
「VRメガネ」をつけてゲームや動画を楽しむ人が増えました。ここで紹介する動画作品は、VRメガネがレンズ型へと進化した未来を描いたSF作品。最後に待っている...
これまでの卓球に対する価値観を一気に変えてしまう、「未来の卓球台」がコチラ。Thomas Mayer氏が考える“あったらいいな”を映像化したものですが、そ...
世界中にペンパルが欲しいーー。そんな考えを実現してしまったのが、イギリスのToby Littleくん。書いた手紙は890通、そのうち返信は378通(201...
米メディア「Greatist」でライターChalotte Andersen氏が心を奮い立たせる数々の言葉を紹介した記事が評判を呼んでいます。カウンセラー、...
以下、「Collective-Revolution」の記事を紹介します。チャールズ・チャップリンは、サイレントフィルムのスターとして活躍したコメディアン。...
LINEやメールで手軽にメッセージをやり取りできるからこそ、手書きのぬくもりが見直されている今日この頃。さらにもう一歩踏み込んだ“新種の手紙”が登場し、関...
18歳の誕生日を迎えたアビー・バン・メートルさんの元に届いた、誕生日プレゼント。それは100年以上前のものと思われる、木でできた大きな箱でした。そして両親...
ビル・ヒックスというアメリカのコメディアンが、テレビで披露したネタに対して、ある牧師からクレームの手紙が送られてきました。それに対してビル自身が書いた返事...
タイムマシンがあって、子どもの頃の自分にアドバイスができるとしたら、あなたはどんなことを伝えたいですか?恋愛や人間関係のアドバイス、大人になったからこそ気...