ポケモンにハマる人々を風刺した「1枚の画像」が話題に

既存の地図と位置情報機能、カメラが取り込む情報を使って、スマホの画面に拡張現実(AR)を作りだしてポケモンを探す。すでに総ダウンロード数7,500万件を突破した「ポケモンGO」は、世界中でプレイヤーの日常をゲームの舞台へと変えている。

その熱狂ぶりが連日のように報じられるなか、ゲームに夢中になりすぎて交通事故を起こしたり、立ち入り禁止区域に入り込むなどのトラブルが各地で相次ぎ、人気過熱に懸念が強まっている。

お祭り騒ぎの裏で止まぬ騒動
聖域でのプレイは不謹慎?

街中でのポケモン探しは興奮する。が、ゲームに熱中するあまりアメリカではプライヤーが崖から転落死したり、高速道路や原発の敷地内に迷い込んだり、インドネシアでも軍用地に無断で侵入したとして、フランス人男性が一時拘束された。また、東欧ボスニア・ヘルツェゴビナでも地雷原にユーザーが立ち入るなど、すでにニュースを通して耳目に触れているはずだ。ビーコンを使ってポケストップへとおびき寄せたプレイヤーたちを銃で脅し、金品を強奪する事件も発生した。

世界中で止まない大騒ぎだけに、ポケモンGOに対する反発も大きい。たとえば、立ち入り禁止区域ではないものの、「ナチスの強制収容所があったアウシュビッツ・ビルケナウ国立博物館や、アメリカの英雄が眠るアーリントン国立墓地、9.11テロの跡地グラウン・ドゼロなど、いわば聖域とみなされている場所でゲームするのは「不謹慎」と怒りの声が上がっている」と、ポケモンGO人気を特集で扱った「Newsweek」が世論の声を紹介した。

『control』するのはどっち?

Cc70cf1f067e026aff8d441bc72a0e018d6d3643

そんななか、現代社会を痛烈に批判する作風で人気のポーランド人イラストレーターPawel Kuczynskiさんが、先般Facebookに公開した作品がこちら。

スマホを覗き込む首に手綱を握るピカチュウ。人間離れした長さは、もはやどちらが“怪物(モンスター)”でどちらが現実世界を見つめているのか、分からなくなるようだ。

Licensed material used with permission by Pawel Kuczynski
ローンチ以来、世界中で熱狂の渦を巻き起こし社会現象化しつつある「ポケモンGO」。その人気は内戦の続くシリアでも。けれど、この国でのプレイの目的は、よその国...
僕たちの生活を飛躍的に便利に、そして快適にしてくれたスマホやSNS。もはや「手放せない、手放すべき」といった賛否の議論は過ぎ去り、あまりにも日常のなかに溶...
幸せって、みんなと同じ道を目指すこと? 人の価値は見た目で判断されてしまうの?イギリスのイラストレーター・John Holcroftさんは、そんな現代人へ...
Igor Morski(イゴール・モルスキー)は、現代社会を風刺した多数のイラストを発表しているポーランドのアーティスト。温暖化や監視社会、まるで何かに操...
あるある!と思えるものや、解釈の余地があるものも。イラストレーターのマルコ・メルグラティがInstagramで定期的に更新している画像を紹介します。まばら...
フランスのイラストレーター「Jean Jullien」が描いたのは、テクノロジーに依存した社会を風刺したもの。確かに…と思えるものやドキッとする作品は必見...
1996年に第一作が発売されて以来、19年間にわたって愛され続けてきた『ポケットモンスター』シリーズ。英語はもちろん、フランス語、ドイツ語など7つの言語で...
ポケモンゲットで集票も獲得できる?日本よりも一足先にアメリカでローンチされた「ポケモンGO」。その爆発的人気は、米大統領選にも影響を与えようとしている。ヒ...
街を歩いていると、ポケモンに遭遇。すかさずモンスターボールを投げ、見事にゲット!そんな子どもの頃に夢見ていた世界が、ついに現実のものとなりました。すでに広...
現在、ロンドンの老舗ギャラリーThe Fine Art Societyで公開されている、中国人現代アーティストJacky Tsaiの個展が評判をよんでいる...
眺めていると楽しくもあるんだけど、ちょっとチクっとくるレトロな絵にう〜んと、考えさせられてしまった。この作品の生みの親は、イギリスで活躍するイラストレータ...
2014年、ロンドンのクリエーターSteve Cuttsによる社会風刺アニメが、世界的な話題となった。消費や欲望、自然破壊といった“見えづらい日常”の行く...
現代社会をシニカルに描くフランス人イラストレーターJean Jullienさんが、画集「MODERN LIFE」をリリース。さっそく話題になっています。1...
いまや世界的な社会現象となっており、毎日話題が絶えない『Pokémon GO』。モンスターボールを投げているユーザーを街中でよく見かけるようになりました。...
先日、ついに日本でもサービスを開始した『Pokémon GO』。思っていた通り、街中の風景も少し変わった気がしますよね。でも、そんな注目度大のゲームだから...
かつて、スマホの登場により盛り上がった「スマホケース市場」。今となっては飽和し切った感は否めませんが、だからこそオリジナルな商品が求められているはず。そこ...
社会風刺アニメが国際的にも認知され、いまや国際的な映画祭で数多くの賞を受賞する作品が次々に登場しています。ここに紹介するアニメも考えさせられます。とくに仕...
世の中はもの凄いスピードで変化していく。たとえば携帯。最初は持ち運べる電話というだけで驚きだったはずなのに、着メロが作れるようになり、カメラが付いた。する...
現代社会は闇だとか、生きづらいとか。そんな批判をすることもできますが、だからこそ面白いこともきっとあるはず。Francesco Bongiorniさんが今...
ついに、ついに上陸。一足先にサービス開始となったアメリカでムーブメントを巻き起こしていた『Pokémon GO』が、先ほど“母国”日本でも配信開始。ゲーム...