自分の「時間」と「気持ち」を大切にする20のシンプルな方法

毎日、たくさんの人と関わっていくなかで、相手は自分のことをどう思っているのか、どのような結果を求めているか、と揺るがされ、自分の軸を見失ってしまうときもあるはず。でも、めまぐるしい日々のなかでも、自分が納得のいく「1日」にしていくことも大事ですよね。

そのためには、まず自分を大切にすること。バッテリー切れの人よりも、エネルギーをしっかり補給できている人のほうが能力を発揮できるわけですから。そこで「I Heart Intelligence」より、ライターのRobyn Reischさんが紹介している「20のシンプルな習慣」を参考にしてみましょう。

01.
自分を許してあげる

Medium a62d00d986304c6206dd9eb2c767513434afee3a

小さな過ちは、誰にでもあること。なんでもかんでも自己嫌悪に陥らず、過ちを認め、許してあげることが肝心です。友だちに優しくするように、自分にも優しくしてあげましょう。

02.
尊敬する人に
アドバイスを求める

きっと、いいアイデアが生まれるはず。

03.
毎日15分
「何もしない時間」を作る

仕事や子育てが忙しいと、時間をとることすら難しいものですよね。だからこそ、少しだけ作業を横に置き、15分間だけ何もしない時間を作ってみましょう。追い詰められている体に、束の間の安らぎを。

04.
お気に入りの3曲を
毎日聴く

リラックスできたり、モチベーションアップになったり。

05.
自分宛にラブレターを

Medium 2c5cd6896060f74c1649e5e785a9a46fdd54fbfb

自信をなくしてしまったときこそ、自分を大切にしてあげましょう。

06.
日記をつけてみる

毎晩、日記を書く癖をつけましょう。どれだけ短くても大丈夫。お絵描きをしたり、詩を書いたり、なんでもあり。

07.
自分にしっくりくるものを
選ぼう

他の人を喜ばせたいがために何かをすることは一旦やめにしましょう。あなたがもし自分の時間を必要とするタイプなら、ひとりの時間を作ることは決して悪いことではありません。

08.
感情は抑えこまない

たとえつらくても、逃げずに、向き合っておくこと。

09.
毎日をクリエイティブに

Medium 9f8f9472e76e243d008b8a2b1a4b4832c8099697

小さなことでも構いません。クリエイティブなことは、心をワクワクさせてくれます。

10.
毎朝、自分の「いいところ」を
3つ挙げる

自分自身にポジティブな印象を持ちながら、1日をスタートしましょう。

11.
人に助けを求める

全部、自分ひとりでやろうとしないでください。必要であれば、周りに助けを求めましょう。あなたが思っている以上に、周りは優しくしてくれるはず。

12.
褒められたら
素直に喜びを

褒め言葉は、笑顔で受け止めましょう。

13.
感謝の気持ちを
忘れない

小さな喜びが、大きな幸せを生み出します。その一つひとつに感謝すること。

14.
ときには
「NO」と言うこと

毎回、相手をハッピーにさせる必要はないのです。

15.
強いストレスを感じたら
まずは大きく深呼吸

Medium 6162d822e6a5cbd8ed5a572c6a655687a5efa705

カチンと来たときや、強い「恐怖」を感じたとき。試してみてください。

16.
おいしいものを
食べる

高カロリーだからといって罪悪感を感じていては、せっかくのおいしい料理が台無し。後ろめたさは感じる必要はありません。じっくり味わいましょう。

17.
自分への語りかけを
ポジティブに

あなたは普段、自分にどう語りかけていますか?意外とハードだったり、後ろ向きだったりと、無意識のうちに自分の考え方が反映されてしまいます。

自分のしゃべり方の特徴を理解し、ネガティブなものは少しづつポジティブに変えていきましょう。

18.
自分自身の好きなところを
毎日書き留める

今日もかっこいいね、かわいいね、って。

19.
周りへのリスペクトを

自分とは違う考えを持った相手を理解することは、ときに難しくもありますが、相手の努力をリスペクトすることは、とても大事です。相手の成長を妨げるのではなく、その成長に貢献できるのがベスト。

20.
瞑想をはじめること

Medium b2c0ae0395db173ca4307d95fd2dc44716236c7a

始めてみると、とても簡単なことに気がつきますよ。

周りに優しくするのと同じように、本来人間は自分自身にも優しくするべきなのです。自分に優しくして、周りにもあなたのベストな姿を見せてあげましょう。もちろん落ち込むときもあると思います。でも、本来あるべきハッピーな自分を大切にすることで、人生が少しづつ変わってくるかもしれません。

Licensed material used with permission by I Heart Intelligence
私たち人間は、必要以上に物事を難しく考えてしまう生き物のようです。生活、人間関係、目標に、TODOリストと、とにかく複雑にしがちです。もっとシンプルに生き...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...
「強烈な原体験」は人を支え、人生を正しくデザインしてくれる。自分の内なる原体験を軸にしている人は、さまざまな制約から「自由になれて、シンプルに生きられる」...
人生をシンプルに過ごすってどういうことだろう?一口にシンプルな生活、ミニマルな生活と言ってもいろんな捉える方がある。でも減らすことの利点に関して確実に言え...
「しあわせ」と聞くと、自分の外側にある何かと結びつくことだと感じるかもしれませんが、外的な要因ばかりに求めていたら、自分がすり減っていってしまいます。でも...
ものをたくさん持たず、シンプルなライフを提案する「ミニマリズム」を実践する人も、数多く見受けられるようになってきました。リーダーシップやコーチングに精通す...
「人生なんてそんなもんだよ。」なんて聞きたくないし、絶対言いたくない!そんなあなたならもうやってるかも?ここでは、毎日自分の心に問いかけたい7つの質問を紹...
人生において、本当にやるべきことはそう多くない。世の中に情報が溢れすぎているから、やらなければならないことがたくさんあるような気がしているだけだ。本質とは...
今後の生き方に不安を感じているあなたにお届けしたいのは、「Spirit Science」のライターElimor Baderさんがまとめた、なんとなく過ぎて...
人生についていろいろ考えはじめちゃう、20代後半。確かに何歳のときでも悩みは尽きないんですが、とくに30歳になる前に知っておいてもらいたいことが「Elit...
「スタイル」と聞いて、何を思い浮かべますか?体のスタイル?ファッションやヘアスタイル?ここで言うスタイルは、単なる見た目のことではありません。あなたの話し...
「自分の価値観を曲げずに生きることは、とてもハードです。それが正しいかどうかなんてわかりませんし、自信が持てないからです。また、自分が正しいと思っていても...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
今の時代、私たちの生活環境は、めまぐるしく変化しています。昨日の常識が、もしかしたら今日には非常識になることもある。そして、その変化に順応していける者しか...
美人で仕事もできる。 そんな人に出会った時、両方を実現するなんて「私とは違う特別な人」と、勝手に線引きしていませんか?でも、彼女たちが輝いて見えるのは、自...
疲れを感じているということは、自分を大切にできていないということでもあります。ここに紹介する、本心を探る方法を試してみては?1.まずは「自分を大切にする」...
アメリカの著名な投資家、ウォーレン・バフェットをご存知でしょうか?11歳で初めて株式を購入し、その天才的な手腕から「オマハの賢人」とも呼ばれた彼は、時間を...
30代になり、ここから自分を変えていくのは難しいだろう...と諦めかけているあなた。ぜひ、読んでもらいたいのは、「Inc.」のライターElle Kapla...
あらゆる情報が簡単に手に入ってしまう今だからこそ、本当に必要な情報を見極めなければならない。あれもこれも受け取っていると、いつの間にか情報の洪水に飲み込ま...
心理学を教えていた元高校教師でもあるライターAndrea Shulman氏は、科学的な視点で様々な情報を紹介する「Expanded Consciousne...