「ルックスと学力と収入」に、関係性はあるのか?

かっこいいのに頭が良くてモテモテで、社会に出てからも高収入で…なんて人、そうそうお目にかかれるものじゃありません。

そもそも「ルックス」「学力」「収入」に相互関係はあるのでしょうか?

ここでは、勉強法のカリスマ山田浩司さんの著書『受かる勉強33のルール』を参照に、学力にまつわるコラムを紹介しましょう。

「得するルックス」
とは?

75177c628094e64eceef640874e1dff2f3a1bbd3

テキサス大学の経済学者ダニエル・ハマーメッシュは、その著書『美貌格差:生まれつき不平等の経済学』(東洋経済新報社)の中で、外見が魅力的な従業員は、そうではない同僚よりも多く稼いでいるという研究結果を発表。

外見が魅力的でない人より10%、平均的な人よりも5%サラリーが多いのだとか。ダニエルはこれをビューティー・プレミアム(美の付加価値)と呼び、逆に不利益がある場合は、プレイナーズ・ペナルティ(地味の罰金)と名付けました。

見た目はその後の
「生涯サラリー」にも影響

さらに、ウィスコンシン大学マディソン校の同様の研究「Facial Attractiveness and Lifetime Earnings(顔の魅力と生涯収益)」によれば、高校卒業時にルックスの評価が高かった人は、30代や50代になったとき、ルックスの評価が低かった人よりも、平均収入が高かったそうです。

ルックスが
学力の妨げになることも…

57427e3d8996539216fe92646f10b39e45a6c335

ルックスの良さが仕事の成功を呼び寄せやすくすることは間違いがないようですが、それは学力とは無関係です。むしろルックスに頼ってしまい、勉強がおろそかになる傾向があります。

ルックスは収入のわずかな上昇をもたらすかもしれませんが、それは決して学力の向上をもたらすわけではありません。ルックスに自信のない人は、学力を向上させて仕事の収入を上げていけばいいのです。

「収入」の向上には、さまざまな要素があります。ルックスも学力もその要素のひとつでしかありません。もしルックスが変えられないものであるならば、それをカバーする別の力を身につけましょう。

たしかに小学生の頃、頭のいい友だちの家に遊びに行くと、絵本や図鑑、伝記シリーズ、両親のものらしき本がズラッと並んでいたような記憶が残っています。本は僕たち...
日本ではよく、一番上は面倒見が良くて責任感が強い、末っ子は要領が良くて甘えんぼう、ひとりっ子はおっとしている、など出生順位による性格分析がありますが、学力...
彼氏や彼女の存在は、勉強をするにあたってプラスになるのか、それともマイナスになるのか。たとえば、受験期間は異性との交際を我慢してストイックに勉強に取り組む...
「資格を取りたいけど、具体的にどんな勉強をしたらいいのか分からず困っている」という人は多いでしょう。人材系ベンチャー企業の執行役員やコンサルティング会社の...
今まで500個以上の資格を取得したという『10年後に生き残る最強の勉強術』の著者、鈴木秀明さん。彼は、ビジネスの世界で生き残るためには「資格の試験勉強を活...
定期テストや受験勉強に追われた学生時代を卒業してもなお、人生は日々勉強。仕事で必要な資格や、自己啓発のためのトレーニングなど、社会人になっても勉強しなけれ...
日々の業務に追われて、手をつけることができない…と、スキルアップのための勉強や資格の取得を諦めていないでしょうか。『10年後に生き残る最強の勉強術』の著者...
近ごろは休憩時間やシエスタ(お昼寝)が大切だよね、という話はかなり一般的になってきました。そして、それは子どもたちにとっても同じなのかも。ここでは、国際学...
キャリアアップのため、仕事をしながらTOEICや漢検を受験している人も多いはず。学生の頃あれだけ記憶できたのに、大人になって物覚えが悪くなった……と落ち込...
「このまま、この仕事を続けていていいのだろうか」「将来のために今準備すべきことはなんだろう?」。そう悩んでいる人も多いのではないでしょうか。鈴木秀明さんの...
タイトルを見て頭に「?」が浮かんだ人も多いかもしれません。記憶したいのに捨てる…とは、一体どういうことなのでしょうか。高校生の頃、偏差値が29だったという...
自然に囲まれ、空気もキレイなところに住むことが健康にいい、というのはスッと理解できるはず。でもそれが「収入にも影響する」と言われたら、ちょっと驚きませんか...
言葉の力は偉大。人の心を喜ばせることができるし、悲しませることもできる。何かアクションを起こすきっかけ(Trigger)にもなったりする。今回紹介する『ト...
「暗記なんてもう古い!だってGoogle先生に聞けばいいじゃないか!」そんなセリフを心の中で叫びつつ、多くの人がしぶしぶテストのためと暗記を続けているかも...
「元ホームレスの大学生が名門ケンブリッジ大学に合格」。センセーショナルな記事が「Pulptastic」に登場しました。一日12時間の猛勉強をしてチャンスを...
働き方が多様化していく中、「本業と副業」の関係ではなく、「いくつもの本業(複業)」を平行して行なう“パラレルワーク”という働き方に注目が集まっている。ひと...
仕事や勉強など、やらなければいけないことがたくさんあるのに集中して作業ができないことってよくありますよね。集中しようと意識をすればするほど気が散ってしまい...
僕はこれまで、4,000人以上の人たちのビジネスコーチング、メンタルトレーニング、キャリアデザインのカウンセリング、英会話や資格試験などの学習トレーニング...
オトコの趣味なんて人それぞれなわけだから、一概にこれが正解!なんて言いません、もちろん。でも、「Elite Daily」女性ライターBrianna Cha...
大人になってからいざ勉強を始めてみると、学生時代に比べて自分の記憶力が落ちていることに愕然とすることがあります。資格試験の勉強などで苦しんだ記憶がある人も...