Ezra Godden

ショートフィルム『未来の自分』が教えてくれるのは、“未来の自分は今の自分でできている”ってこと。