瞑想

海外、とくにアメリカでは生活の中に自然に取り入れる人が増えている「瞑想」。すごく簡単に言えば「思考を空にする」ということ。ここでは、その方法や効果、最新のトレンドなどをまとめてみました。
イギリスの「ロングウッド・プライマリー・アカデミー」という小学校は、敷地内に瞑想スペースを設置しました。
コワーキングスペースだったりサウナだったり、モビリティの多様化は欧米を中心にとどまることを知りません。ニューヨークシティを走り回っているのは「瞑想スタジオ...
スマホ全盛の現代。今まで人や世界と「繋がる」ためにあった公衆電話は街から消えた。じゃあ、代わりに必要になったのは?「BuddhaBooth」はあらゆる喧騒...
先日、香港国際空港にできた「The Sanctuary by Pure Yoga」。キャセイパシフィック・ラウンジのひとつ「ザ・ピア」のビジネスクラスラウ...
「はあ。疲れたなあ。」毎日、何気なく、こんな言葉をつぶやいていませんか?以前と比べると、仕事環境、たとえば、パソコンのスペックや、インターネットの速度が上...
ここ10年でヨガは一般的になりましたが、最近は瞑想が注目されていますね。欧米でも、日本でも、多くの方々が瞑想を生活に取り入れていることはみなさんご存知だと...
連休が終わりに近づいていて、憂鬱に感じている人も多いだろう。しかし、こうポジティブに考えてみてはどうだろうか?これまでの生活習慣をリセットすることができる...
瞑想は人によって目的が違う。ストレスフリーになるため、健康を取り戻すため、自分を見つめるため・・・。イチローや、ジョブズ、ビルゲイツなど、世界中の著名人も...
 みなさん、ちょっと日常的に忙しすぎやしませんか?いつでもどこでも通知に追われて、スマホから目が離せない毎日…。デジタルデトックスが必要なのはわかっている...
瞑想を日課として行い、その効果を実感している人のなかには、エグゼクティブと呼ばれる人たちがたくさんいます。
「マインドフルネス」の最前線。浮力の高い水をはった密閉されたマシンのなかで横になることで「無」を体験することのできる装置「フローティングタンク」の効果につ...
タマゴ型の「瞑想スペース」。目の前のタスクから解き放たれ(一旦ね)、じっと自分の心と向き合う時間は、リラックスにも繋がり集中力を高めてくれそう。
「マインドフルネス」の最前線。川原や海辺、プールサイドやフェス会場などに持ち込むことのできる「テントサウナ」。近年のサウナブームのなかにありながら、独自の...
「コンシャスネス・ハッキング」とは、意識の活用術に興味がある人たちが集まり、全員で瞑想をしたり、共通のテーマについて考える自由なコミュニティムーブメント。...
忙しいと、自分の良いとろこより自分の失敗の方が目についてしまいます。そしてそれを目の当たりにすれば、自分に自信がなくなっていきます。でも、毎日小さな習慣で...
正しい「あぐら」をかくって、結構難しいかも。
人生はやり直しはききません。50歳になって後悔しないために、ここでは「Collective Evolution」のライターJoe Martino氏が書いた...
8月12日にテキサス州オースティンで、サイレントディスコのように参加者一人ひとりがヘッドホンをつけて、ハイキングをするイベントが開催予定だ。
現代魔術を実践する「東京リチュアル」主催の磐樹炙弦(バンギ・アブドゥル)氏に「魔術とは?」「魔術の効果とは?」「魔術とテクノロジーの関係とは?」についてイ...
創業70年の老舗ストーブメーカーが提案する、室内用ランタン「Re:ful」。日常にともる15分間の炎をインテリアに。