ISSUE

人種問題、食料廃棄、ジェンダー論、環境破壊など。国内外のさまざまな「社会問題」を自分ごと化して見てみませんか?
スペインの「マクドナルド」は「Big Good」と名付けられた特別なハンバーガーを発表。この商品は、新型コロナウイルスの影響を大きく受けた農園を支援するた...
アメリカにおける学資ローン問題は深刻である。そんな学資ローン問題に対するアウェアネスを広げるべく、ストリートファッションでアプローチするプロジェクトがロー...
バイデン氏の愛犬・メジャーの「バーチャル就任式」が1月17日に開催されるという。じつはメジャー、ホワイトハウスにやってくる歴史上初のシェルター犬として大き...
ナイトクラブ向けファッションブランド「Industrial Strange」がオーストリアの広告会社とタッグを組んで手掛けた刺激的なPRが話題。
2021年1月1日より、サンゴの白化現象に深く影響を与えるとされる成分が配合されている製品の販売を制限する法律が本格施行となった。
「ナショナルジオグラフィック」が同社サイトを通じて、2020年を54枚の写真で振り返るという企画を実施。通常このような企画はおこなわないという同社だが、2...
ハワイ大学公共政策センターが行った世論調査によると、コロナショックによる影響が2021年も続き、早い段階で回復しない場合、州内にある半数の飲食店が4月まで...
ケニアの自然保護団体が世界で1頭だけとされる白いキリンを密猟者から守るため、GPSをつけることに成功した。リアルタイムで行動が追跡できるという。
「国連開発計画(UNDP)」が発表した「人間開発報告書(HDR)」では、豊かさランキングが人気。しかし、全世界が不自由と変化を迫られた2020年、各国単位...
テック企業「TNSense」が仕掛けたのは、通学中の子どもたちに、ランドセル型の速度計「Live Radars(ライブ・レーダーズ)」を背負わせることで、...
長野「八方尾根スキー場」に、CO2排出量ゼロ、100%再生可能エネルギー稼働するスキーリフトが誕生した。
インド政府は国内およそ7000の駅構内におけるプラスチックカップの提供を中止し、代わりに焼き物の「クルハド」を用いることを発表した。
2025年度には、世界の昆虫食市場が約1000億円となる見込みとリサーチプラットフォーム「MDB Digital Search」が推計。
コロナ禍からのサステナブルな未来を目指す復興策「グリーン・リカバリー」という考え方を広める『#GoToGREEN プロジェクト』が2020年12月からスタート!
世界でもっとも売れた本、聖書。文字通り世界中で読まれ続けている聖書だが、そんな聖書に載っている単語をアルファベット順に並べ直し、定量的に分析するというプロ...
12月3日、ニュージーランド政府がサイバー犯罪防止の啓発コメディドラマ『The Eggplant』を公開した。全6話構成で、YouTubeで視聴することが...
12月9日、学術誌『ネイチャー』に、地球上の人工物の総重量が生物の総重量を上回ったかもしれないという論文が掲載された。
地球温暖化を研究する国際チーム「グローバル・カーボン・プロジェクト(GCP)」が、2020年の世界中での二酸化炭素排出量が前年比で7%減となることを発表。...
アメリカ初の黒人大統領として8年間の任期を務めた、オバマ前大統領。11月に回想録を出版したオバマ氏が、インタビューにてミシェル夫人は当初彼の出馬に反対して...
環境問題やSDGsで注目が集まる「カーボンフットプリント」。言葉の定義から身近にできるアクションまで疑問にお答えします。