「禅」を感じるための長椅子

「Dhyan Chaise Lounge Concept」は、インドのデザインブランド「Karimeen Inc.」によって発表された長椅子のデザインコンセプト。

菩提樹や日本の禅庭園に着想を得たこの長椅子は、日常のストレスからの開放を目的に作られた。「標準」「池」「庭」の3つのモードが用意され、ライフスタイルや好みに合わせて切り替えできるという点がじつにユニーク。

“無念無相”を意味する「禅」は、欧米では「zen」として“リラックス”“平和”という意味で日常会話のなかで使われている。

そんな禅(zen)を感じることのできる長椅子は、1日の終わりに、ゆったりとした時間を過ごすのにちょうどよさそうだ。

「dhyan chaise lounge」の標準モード
©karimeeninc.

標準モード:仕事終わりは、ワインを片手にリラックス。

Dhyan Chaise Concept の小池モード
©karimeeninc.

小池モード:滝から落ちる水の音に耳を傾けながら瞑想タイム。

Dhyan Chaise Concept の池モード
©karimeeninc.

池モード:まるで水の上に浮いているような感覚に。

Dhyan Chaise Concept のガーデンモード
©karimeeninc.

庭モード:植物の癒やし効果は絶大。

商品化されるかどうかについては未発表だが、今後の展開に期待したい。

Top image: © karimeeninc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

日本が誇る文化「抹茶」を新たな方法で世界に広めようとしている「World Matcha Inc.」は、自宅で気軽に抹茶を楽しめるガジェット「Cuzen M...
人生100年時代にぜひ覚えておいて欲しい考え方「ウェルネス」についてご紹介。この記事では、ウェルネスの正しい意味やその指標を説明していく。
ワイングラスをモチーフにしてつくられた椅子『MERLOT』。丸みを帯びたグラスの曲線部分が背もたれになっていて、椅子の脚の部分はグラスのステム部分となって...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
「レゴジャパン株式会社」から、インテリアとして部屋に飾ることが可能な「レゴ ボタニカルコレクション」が発売。アレンジ可能な「レゴフラワーブーケ」や緑の葉と...
ヘルシーもウェルネスも、訳すとどちらも「健康」という意味なんですが、ヘルシーが身体的な健康に対して、ウェルネスはもう少し意味が広く、クオリティオブライフだ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。