【注文殺到】歯医者さんが開発!?4秒で固まる接着剤「BONDIC」

世界初の液体プラスチック「BONDIC」は、「UV(紫外線)」を当てると固まる接着剤です。歯の治療法からヒントを得ているのだとか。

まるで、工芸に使う「グルーガン」のようですが、熱で溶かす必要はありません。一体どうやって使うのか動画で見てみましょう。

B82040f3e3a4afc1a9837cde62b8f2559bb8d6d0

LEDライトを照射した箇所がどんどん固まっていきます。これなら、身近なプラスチック製品の修復もカンタンにできるかも。たとえば、

充電器のコード

Medium d1357c61519f522a03c325be2020b18cdae62329

根本の部分はコーティングが裂けてしまいがちですよね。

欠けたカップ

Medium 65828ac14a01b6ca107b4115757e6a47fa1f0215

落として割れちゃったところも、埋められます。

釣り竿のパーツも

Medium e3d2c53b7f815d54ffedd8898052bd6e61421d8c

元通りに

Medium 58763923ee345a5b5d3a18882ae03d4871a5e28f

使うときは、1mmずつ液体を当て、4秒ほどUVを照射、積み上げるようにして固めていき、最後に削って形を調整していきます。

さらに、もう一つ便利なところが。

水中でも固まる!

Medium f9f406566434e54417091a1013e9617ca8ab6817

固めるために必要なのはあくまでも「光」。しかもプラスチック液体を出す器具は防水性があるので、水槽の中でも使えるんです。

プラスチック以外に、セラミック、ガラス、金属、木、布、紙、などなど対応できる素材が幅広いので、補填や接着には便利。それに、すぐに固まってしまうこともないので指についても安心。3Dペンのように使えば造形もできちゃうかも。

現在、クラウドファンディングで資金を集めているところ。一般への販売予定価格は3,218円(税込)ですが、「Makuake」なら2,400円(税込)で、プラスチック液、UV LEDライト、専用収納ケース、取扱説明書の4点が入ったスターターキットを事前予約できます。自宅に一つあるだけでもいろいろな用途に使えそうですよね。

その他の使用例は、カナダ「BONDIC」のYouTubeページでチェックしてみて!

Licensed material used with permission by Makuake
NASAとミシガン大学の共同開発により、自然治癒する「壁」が開発されました。まるでSFのような話ですが、蓋を開けてみるとその構造はとてもシンプル。ポリマー...
ワインを飲んだ後、頭が痛くなったことはありませんか?アルコールを摂りすぎたことも原因ですが、ワインに含まれる酸化防止剤が原因とも言われます。酸化防止剤とは...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
カリフォルニア大学は、血管の中を泳ぐように進み、薬剤を投与できる魚型の機体を開発した。体内に注入する医療用ナノマシーンの話題を耳にしたことがあるかもしれな...
東日本大震災とそれに伴う原発事故発生を目の当たりにした、一人の若きエンジニアが、代替エネルギーに革命をもたらす事業を展開している。彼が目をつけたのは風力。...
Apple Watchに匹敵する、ウェアラブルデバイスの大発明かもしれません。目の不自由な人に向けたスマートウォッチが、ついに実用化。盤面に空いた穴から飛...
ひざやおしりが破れたデニム・ジーンスに「あて布」をして補強していた日々が、もう終わりになるかもしれない。破れた箇所にたらすだけで、繊維が自己修復され元どお...
「iBot」は、大きな2つの車輪が縦並びにトランスフォームする電動車イス。動画を見てみましょう。そのほか、階段を登れるところが大きな車輪と優秀なバランス調...
静岡県で農家を営む小池誠さんは、Googleがオープンソースとして公開した機械学習ライブラリ「TensorFlow」 をつかって、きゅうりの仕分け機を開発...
1億──。これは、いまだ世界中に眠ったままの地雷の数。さらにいうと、この負の遺産のせいで、毎日10人もの一般市民が死亡・負傷する事態となっている。この状況...
プラスチックの代替素材として、日本でも馴染みのある「寒天」が注目されています。なかでも日本人のデザイナーグループ「AMAM(アマム)」は、国際コンペティシ...
「都会は建物がひしめき合って、窮屈。部屋は狭いし、普段の生活の中で空を見上げる機会なんてほとんどない」。自身のHPでそう述べるのは、アルゼンチンの建築家A...
東京大学の研究グループが、表面温度の分布を測定する、薄くてしなやかなプラスチック製の温度センサーを開発した。人体に直接貼り付ける超薄型の温時計なんていうの...
神秘の国トルコ、といえばアイスクリーム!とは言わないまでも、あの粘り気のある「トルコアイス」は知っている人も多いですよね。ここで紹介するのは、YouTub...
一体どういうこと?と疑問が浮かぶけれど、この技術によって精神疾患や認知障がいの新しい治療法が見つかるかもしれないのだとか。9月9日に、株式会社国際電気通信...
 ノンアルコールビールもすっかりおいしくなり、今ではアルコールなしのカクテルが注文できるバーもたくさんあります。少し前までは特別なものだった「ノンアルコー...
大ヒットの可能性を秘めているヘアピンがあります。発売未定ですが、すでに日本のみならず海外からも問い合わせが殺到中。ただし、単なるファッションアイテムではあ...
平面のキャラクターに自分の好きな色を塗って楽しむ「塗り絵」。あの塗り絵が、最新のデジタル技術を応用し、超未来型のツールに生まれ変わりました。開発を手がけた...
駅に着いてから、「家にSuica忘れちゃった!」と気づくことがあります。そんな事態も、これさえあればなくなるはず。だって、手をかざすだけで改札が通れちゃい...
FacebookやTwitterにおいて、自分は一体どのように見られているのか。SNS全盛の今だからこそ、気になっている人も多いのでは?ここで紹介するのは...