自分でも気づかなかった、本当の「強み」が分かる分析テクニック

弱みを克服することも大切ですが、もっと大事なのは、あなたの強みを最大限に活かすこと。たとえば、夢を賭けた過酷な競争で知られるアメリカの起業家たちの間では、弱みを埋めるよりも強みを伸ばすことのほうが、ずっと大切だとよく言われます。

しかし、肝心な「伸ばすべき強み」がわからなくては、どうしようもありません。そこで多くの起業家のゴーストライターを務め、多くの成功者を間近で見てきた「inc.」の人気ライターJeff Haden氏が送る、8ステップの分析法を紹介しましょう。

 01.
自分の「ソフトスキル」を
分析する

9828b81ef8316b152bb2cc6d4a50f649ce8d152e

まずはじめにするべきことは、自分がどのような「ソフトスキル」を持っているかを考える。

「ソフトスキル」とは、他の人と一緒に仕事をする上で大切なスキルのこと。広い意味でのコミュニケーション能力と言ってもいいでしょう。セルフコントロールが得意、考え方がポジティブ、へこたれない、忍耐強い、人の話をよく聞く…などです。

たとえばスティーブ・ジョブズは、ソフトスキルの天才です。彼は人の心を動かす術によって、Appleを王者へと押し上げました。しかしソフトスキルに乏しいからといって、心配することはありません。ビル・ゲイツはソフトスキルはそれほど持ち合わせていませんでしたが、別のスキルを活かすことで成功したと言えます。

02.
過去の成功体験を
振り返る

「こうなりたい」という理想像と実際の姿は、往々にしてギャップがあるものです。もしかしたら、理想の自分はこうであるべきだ、とこだわりすぎることが、あなたを成功から遠ざけてしまっているのかもしれません。

このズレを解消するために、実際の成功事例について考えてみましょう。以前参加したプロジェクトが成功したとき、あなたはどのように関わっていましたか?どうしてそのプロジェクトは成功したのでしょう?あなたのどんな行動が貢献しましたか?

こうして事例を振り返ることで、自分の果たすべき役割が客観的に浮かび上がってきます。

さらに、自分の持っているソフトスキルのなかで、どのスキルが役に立ったのかを考えましょう。

03.
自然に備え持っている
「力」を考える

13973d8f0f6b55e6a95329c5a030e0007ae83fc7

人間、努力をして手に入れた能力こそが自分の力だと思ってしまうものですが、本当の強みは、むしろ何もしなくても自然と最初から持っている力です。

先生や家族、友人は、いつもあなたのことをどんな人だと言っていましたか?勉強しなくても成績が良かった科目はなんですか?ひょっとして、人を笑わせるのが得意ではありませんか?

最低5つ、こういった「自然にできる能力」を書き出したら、それぞれに自分の持っている「ソフトスキル」がどのように役立っているかを分析しましょう。

04.
他の人に
あなたの強みを訊く

自分で自分の姿はなかなか見えないものです。次にやるべきことは、他の人から見てあなたがどうかを訊くことです。

さっそく数人の知人に、あなたの強みが何かを聞いてみましょう。3つほど挙げてもらうといいでしょう。思った通りの答えが返ってきたら、自分の分析に自信を持ちましょう。そして思いもかけない答えが返ってきたら、新しい視点として取り入れればいいのです。

05.
プロジェクトを
シミュレーションしてみる

Edef590256b80a677692ea90664ddc304b48f883

こう思い浮かべてみてください。上司から、今週末までに完了しなくてはならないプロジェクトを任されました。あなたはこのプロジェクトチームの一員です。成功させることは、会社にとっても、あなた個人のキャリアにとっても重要です。

もしこんな状況になったとき、あなたはどんな役割をするでしょうか。リーダー、調整役、アイデアマン、サボり魔、あるいはもっと別の何か?

こうしたシミュレーションをすることで、チームで動いたときにあなたがどんな強みを発揮するかがわかります。役割が見えてきたら、どんなソフトスキルが必要かも整理しておきましょう。

06.
「ハードスキル」も
リストアップする

「ハードスキル」とは、具体的な知識や技術のことです。経営、マーケティング、デザイン、プログラミング…。普通、スキルと聞いて思い浮かぶのは、こちらのほうですよね。

この分析方法の重要なところは、ハードスキルから考え始めず、ソフトスキルからスタートすることです。ハードスキルははっきりしている分、そこに縛られて本当の強みを見落としてしまいやすくなるのです。あなたのハードスキルをリストアップするのは、この段階になってからにしましょう。

07.
好きなことをリストアップ

56704557fc85077c9971c5a8947caffb92db4a56

好きこそものの上手なれ、という言葉があります。あなたがどんなことに喜びを感じるのかを考えてみましょう。

まずは、いつも自由時間にどんなことをしているか、から思い返してみましょう。いつも誰かの相談に乗っているでしょうか?ゆっくり本を読んでいるでしょうか?それとも、アウトドアに出かけていくのが好きでしょうか。

また、その活動をするときにどんなソフトスキルを一番使っているのか、も挙げておきましょう。

08.
次に何をするか決める

さて、ここまでくれば自分の持っているソフトスキルとハードスキル、そして真の強みについて、わかってきたのではないでしょうか。

大切なのは、その強みを活かして、何をするかです。

こればかりはあなた自身が決めなくてはなりませんが、もし会社勤めをしているなら、ちょっとした副業を始めてみるのもオススメです。決して簡単ではありませんが、安定した生活を維持しながら挑戦することで、リスクを回避できます。

新しいことを自分ではじめる経験は、何事にも代えがたいものです。成功すれば素晴らしいですし、そうでなくともきっとあなたを成長させてくれるはず。

さあ、決断しましょう。あなたはこれから何をしますか?

Licensed material used with permission by Jeff Haden
価値観が多様化している現代では、暮らし方も働き方も多様化しています。自由であたらしい働き方を求めて模索している人も多いのではないでしょうか。でも、一体どう...
学校で教えられたことが、社会に出てからも役に立ってますか?Yesの人もNoの人も、大人になってからでも日々学び続けていくことが大切だ、ということに異論はな...
「海外で働きたい!」と思っている人は多いかもしれませんが、もちろんいろいろな国がありますよね。国が違えば当然文化も違います。それぞれに合ったコミュニケーシ...
ビジネスシーンにおいてまず大切なことは、同僚からも上司からも、もちろん部下からも信頼を得ること。では、職場で周りから頼られるような人たちには、どんな特徴が...
「NextShark」のライターBenjamin Hardy氏の記事によると、学生時代に成績が悪かった人ほど、ビジネスで成功している傾向にあるのだとか。一...
ビジネスパーソンにとって、応用力がある人になることは、ひとつの重要な要素です。事業変革パートナーの安澤武郎さん著『ひとつ上の思考力』では「法則を見出せるよ...
隣の芝生は青く見える、と言いますが、あなたがどんなに成功していたとしても、世界一になるというのは、なかなか難しいものですよね。どんなことにだって、上には上...
時間や場所などに拘束されないフリーランサーたちの生活は、一度は憧れるワークスタイルかもしれません。でも、複数の仕事を掛け持ちしているからこそ、時間と収入の...
01:料理のスキル「美味しい肉じゃが」は、国際社会で武器になる海外、とくに欧米では、ホームパーティーが一般的。それは学生でも社会人も同じで、日本在住の方々...
「コンフォートゾーン」。つまり、自分にとって居心地の良い環境を意味する言葉ですが、勇気を出してそこから抜け出すべきだ、という記事をよく見かけます。現状の自...
今まで500個以上の資格を取得したという『10年後に生き残る最強の勉強術』の著者、鈴木秀明さん。彼は、ビジネスの世界で生き残るためには「資格の試験勉強を活...
「準備⇒本番⇒フォロー」の3ステップに沿って学んでいくことで身につく、プレゼンや商談、面接で役立つコミュニケーション術「アクティブ リスニング」。今回から...
ビジネスリーダーや先駆者たちの情熱を代弁し、これまでにのべ250社以上の従業員育成マニュアルをゴーストライターとして書き上げ、自らも50冊以上のビジネス書...
人生を成功させたいなら、自分の中で常に持っておくべきリストがある。そう記事の中で指摘するのは、「Lifehack」のライター、Djordje Todoro...
成功は、運の良い人のところにある日突然パッとやってくるものではありません。成功する人は、運を引き寄せるような生き方をしているのです。アメリカのビジネス情報...
ビジネスを成功させたいなら、やっぱり「人間関係」がキーワードになってきます。そこで、ポジティブな自分になって、人を巻き込み、いい流れつくるためのちょっとし...
成功までの長い道のりで、つい忘れてしまいがちなことがあります。でも、そのポイントを覚えておけるか否かが、その後の結果を大きく左右することに。「I Hear...
シアトルに拠点を構える広告代理店の創業者にしてCEO、Jayson DeMers氏が、成功するために20代のうちに知っておくべきコトを「Inc.com」に...
毎日の生活のなかで、思ったより結果が出ず、スランプに陥っているように感じていても、まだ諦めないでください。ひょっとしたら、あなたが自然にしていることが、大...
どういう人生が成功といえるのか、分からない若者たちへ──。アメリカの20代に人気のウェブメディア「Elite Daily」で紹介されていた「成功の形」に関...