時間も場所も気にしないライフスタイルに学ぶ、人生に大切な10のコト

これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY シンプルに生きるための162のコトバ』(日本経済新聞出版社)だ。

Vol.4では、そのなかから「時間・場所から自由になる」に関する言葉を紹介。

自分自身を鼓舞したい時、一歩前へ踏み出すきっかけを探している人へ。


001.

どこの場所住むのかは どんな人生を 送りたいのかと

イコール

住む場所を決めるときは、仕事よりもどんな生活を送りたいかを考える。どんな場所でもできる仕事を作り出せれば、自分のライフスタイルに合った好きな場所に住むことができる。

002.

家で勉強しない

nomad

自分の家やオフィスだと、ソファに寝そべって昼寝といった、誘惑の種が尽きない。誘惑に負けないだけの強靭な意志を鍛えるより、誘惑そのものを遠ざける方が懸命だ。

003.

「時間があればなんとかなる」というのは間違い

「時間ができてから考えよう」とか、「時間さえあれば自分は変われる」とかという考えも捨てよう。空いた時間を浪費時間にしないために何をするのかは、事前にしっかりつくっておかなければならない。

004.

夜は勉強でなく

他人から学ぶ時間

と心得よ

大人は付き合いがあるし、お酒を飲んだりすれば、眠たくなる。夜は勉強に向いていない。とくに資格試験を受けたい人は、朝に勉強するべきだ。

005.

考えるという行為は

物事を複雑化させるために

あるのではない

nomad

物事を単純化していくために、人は考える。この出発点がわかっていないと、いつまでも無駄な時間と労力を支払い続けることになる。

006.

「時間効率を上げる」ことと、

スピードを上げることとは違う

重要なのは、時間密度を濃くして時間を短縮すること。時間密度が薄いまま、単に早く仕上げるのはまったく別のこと。

007.

歩くスピードで

街を眺めると

たくさんの発見がある

nomad

アイデアに煮詰まったとき、イライラが続くときなどは、 歩くスピードで街を眺めることで 「街から気付きを得る」ことができる。

008.

ゴールを明確に描く 最大のメリットは、 選択力が身につくこと

自分にとって何が大切で、何が大切でないかがわかるようになる。余計なことをしなくなり、時間、労力、お金の無駄がなくなる。

009.

忙しいほど

ゆっくりと

おいしい食事をとる

nomad

おいしいものを食べてたら例外なく気分が盛り上がる。忙しいからと言っておろそかにすることなく、忙しいときこそ、おいしい食事を確保するようにしよう。

010.

疲れたら「積極的」に休む

nomad

疲れたときはだらだらしてはいけない。疲れたときは寝るしかない。睡眠によって脳の興奮を沈め、体の疲れを回復させるのがいちばんだ。

LIVE SIMPLY シンプルに生きるための162のコトバ
コンテンツ提供元:本田直之

わたしたちが暮らす現代社会は、今大転換期を迎えています。新しい価値観を持った、ライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投資事業を行い、...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
数年前、時代の多様化のなかで“働き方”が話題になった。そして今、その流れはもっと広い“ライフスタイル”という領域にまで及ぼうとしている。そのなかで話題にの...
テクノロジーの進化は私たちをいろんな面から解放してくれます。ひとつは「ライフスタイル」。 固定電話からモバイルになったことでいつでもどこでも連絡が取れるよ...
わたしたちが暮らす現代社会は、今大転換期を迎えています。そんな新しい価値観や時代、ライフスタイルとはどのようなものか。ここでは、日米のベンチャー企業へ投資...
次の仕事が見つかるまでは、今の仕事をやめちゃいけない──。そんな世間の常識(?)を無視して退職し旅に出た、エイプリル・バークさん夫婦。彼らは、訪れた11ヶ...
私たち人間は、必要以上に物事を難しく考えてしまう生き物のようです。生活、人間関係、目標に、TODOリストと、とにかく複雑にしがちです。もっとシンプルに生き...
人間の限界を超えた、超情報化社会と超大量生産経済が到来し、世の中は要らないもので溢れている。真の自由を得るためには、不要なものを見定め、思い切って捨てる覚...
あらゆる情報が簡単に手に入ってしまう今だからこそ、本当に必要な情報を見極めなければならない。あれもこれも受け取っていると、いつの間にか情報の洪水に飲み込ま...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
一口にシンプルな生活、ミニマルな生活と言ってもいろんな捉える方がある。でも減らすことの利点に関して確実に言えるのは、「余裕」ができるということだ。街も、部...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
自然と調和し、大地と共に生きてきたネイティブ・アメリカン。数奇な運命にありながら、今日まで伝承されている、彼らの精神性や教訓をライターAlanna Ket...
初恋は、どんなに時間が経っても美しく、ちょっぴり切ない思い出。そんな誰にでもある淡い記憶を「Elite Daily」の女性ライターSheena Sharm...
「これまでの人生を振り返ったとき、ムダを費やしたことは一切なかった。効率的な事ばかりしてきた」なんて人はいないでしょう。高田晋一さんの著書『自己啓発の名著...
今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
毎日、たくさんの人と関わっていくなかで、相手は自分のことをどう思っているのか、どのような結果を求めているか、と揺るがされ、自分の軸を見失ってしまうときもあ...
近年、東京から他の地域に移住する人が増えてきたように実感します。ただ、そのスタイルは昔とはまったく異なります。昔は「都会での生活に疲れた人がするもの」とい...
人生、楽しめていますか?隣の芝は青く見えていませんか?たとえ、そう見えたとしても、そこにはその人なりの努力があるものです。 では、どう努力すればいいのでし...
「人間は、自分が幸福であるということを知らないから、不幸なのである」とは、 ドストエフスキーの言葉。幸せは、何気ない日常の中にあります。普段気づいていない...