3つ当てはまったら間違いなし?「最愛の人」を見極める10のサイン

運命の相手って本当にいるのでしょうか?どういう時に、運命を感じるのでしょうか?

Elite Daily」で男性ライターが「今の相手が運命の相手か見極めるチェックリスト」をまとめてくれていました。読んでみるとわかるはずです。男性目線で書かれていますが、女性の私もうなづける内容でした。

01.
彼女の欠点が気にならない
むしろ愛おしく思える

6682f423785de3c6c88c62cd41e6a419a22e4abf

たとえ、ちょっとした相手の欠点を見つけても咎めたりしない。ユニークな個性だと思える。完璧な人間なんていないのだがら。愛を知ると、同時にそういった懐の深さや大らかさも身につく。

02.
1日の最初と最後に
彼女の声が聞きたい

朝起きたとき、そして夜眠りにつく前、相手のことが頭に浮かぶ。何かいいことがあったとき、いちばん最初に伝えたいのは彼女。もしいなくなったら、あなたの生活はどうなってしまうのだろう。

03.
自分より
彼女を優先できる

E5731fcf51952aca18862b73ffb2b212b3594e37

愛はとっても気ままなもの。以前は他人の気持ちなど考えず自分のことしか見えてなかった。でも彼女に出会ってからというもの、自分よりまず相手のことを気にかけるようになった。

彼女の望みはすべて叶えてあげたい。そして喜ぶ顔を見るのが、今の自分にとっていちばんの幸せなんだ。

04.
彼女のためなら
何でもできる

「彼女にしてあげたくないことリスト」を挙げなさいと言われたら、たぶん白紙で提出するだろう。だって、彼女のためならなんだってしてあげたいと思うから。

他の人に対しても自分ができることならやってあげたいと感じることもあるが、それには限界がある。でも彼女に対しては限界なんてない。どんな無茶でも受け入れられてしまうんだ。

05.
他の異性が目に入らない

この人と巡り会うために生きて来た。何の迷いも無くそう思える相手は、きっと運命の人。

06.
友だちの前で
彼女への愛を表現できる

A43838d7b6747d53697c664348c51282c6f6dffc

彼女のことを友だちにはなしたくなる。別に自慢がしたいわけじゃない。とても大切にしているという気持ちを素直にあらわしているだけ。「好き」という感情を心のなかに抑え込んでしまうのは不健康だ。恥ずかしがらずに人前で思う存分、愛を語ろう。

07.
ふたりの時間が
いちばん楽しい

彼女といる時間が1日のなかでもっとも楽しいと思うのは、心から愛している証拠。本当に愛しているから、その時間を「疲れる」とはこれっぽっちも感じたりしない。

08.
未来を想像したとき
隣に彼女がいる

愛は人を盲目にする。相手なしの生活が考えられなくなる。「今」はもちろん、「未来」も隣にいて欲しいと心から思う。

09.
成長を実感できる

6736f702c96d9599339771ceebcc60e14c3ff280

最高の愛はあなたを大きく成長させてくれる。愛する彼女のために、より魅力的な自分になろうと努力を重ねる。その人との出会いが自分の人生でどれだけ大切なものかを感じさせてくれる瞬間だ。

10.
恋人であり、親友である

あれ?なんか僕たちって最高の友だちじゃない?いつからこういう関係になったんだろう?なんて思えるのはどんなに素晴らしいことだろう。

どちらかが依存しているのもダメ、互いに助け合い信じあえる関係がベスト。ときに、大きなケンカをしても、親友のような関係が築けていれば必ずもう一度手を取り合えるから。

Licensed material used with permission by Elite Daily
恋愛映画やラブコメで必ずといってもいいほど登場する「運命の人」。現実にそんな人いるの?と疑うあなたに、今の相手が運命の人かもしれない「11のサイン」をお教...
運命の人との出会いは、美しくとても神秘的なものです。その人のすべてがあなたを夢中にさせ、「今までの恋愛は間違いだったかも!」と気付かせてくれるでしょう。で...
あなたは、運命の相手を信じますか?「Elite Daily」の男性ライター、Anthony Petronzioさんの恋愛観がなかなか面白かったので紹介した...
素敵な王子様が迎えに来てくれて、その後ふたりはいつまでも幸せに暮らしましたとさ…。「運命の人」と聞くと、そんなイメージがあるかもしれません。でも、本当に運...
"最高の相手"と出会えたとしても、それが"最高なタイミング"じゃなかったら…。その恋愛は発展するのでしょうか?「Elite Daily」の恋愛アドバイザー...
近頃、「運命の人」について友人と話す機会が増えたという、女性ライターMia Nicholson氏。独身同士でたくさんの議論を重ねたのち、とあるルールを設け...
誰もが夢見る“運命の人”との出会い。「Elite Daily」では、そんなロマンチックな考えを覆す、シビアな記事が掲載されていました。書いたのは、自身を「...
素敵な誰かに出会い、些細なことでフィーリングが合う。そんな時、相手を「運命の人だ!」と考えたことはありませんか?でも、「Elite Daily」の人気ライ...
どんな女性と結婚すればいいのだろう?と悩んでいる男性に朗報。運命の女性に共通する8つの特徴が「Elite Daily」に掲載され大きな話題になりました。こ...
いま、あなたは彼に夢中。それでも、「本当に運命の人なのかな?」と少しだけ疑問に思ったりはしませんか?5年後、10年後、さらには生涯を通して付き合える──。...
最高の人生を手に入れるために必要なのは、運命の人との出会い?ネガティブな気持ちを振り払い、ポジティブに物事を見せてくれる相手と一緒にいると、この上ない至福...
「運命の相手」は、どうしたらわかるだろうか?人生で体験することの多くは、幻のように実態がない。そのくせ不安や情熱といった自分の気持ちだけは本物で、頭の中で...
恋愛のかたちは人それぞれ。でも、国や文化の違いを超えて万人に共通する「真実の愛」は存在します。ただ、自分の気持ちに自信が持てない人が多いのも事実です。ここ...
この恋愛、間違いなし!と、自信をもって言い切るための決定的な要因。もしも、それを見出せずにいるのなら、「Thought Catalog」で紹介された Al...
「私って本当に愛されてるのかな?」そう不安に思うのは、きっと彼がうまく愛情表現ができない不器用な人だからかも。そんなに心配しなくても大丈夫だよ、と確信させ...
彼氏/彼女を「パートナー」という呼び名に置き換えたなら、あなたの恋人にどんな変化が起きるか?たんなる表現の違いで、「もっと精神的に深く結びつき、お互いを尊...
遠距離恋愛になれば、相手の近くにいられた今までと違い、簡単に連絡を取ることができないため、不安な方もいらっしゃるかもしれません。メール頻度はどのくらいがい...
愛とは、瞬間的につくられるものではなく、じっくり育むもの。それは、お互いを大切にしている想いから、時間をかけてゆっくりとできあがってきます。まずは、あなた...
「県外で行われた友達の結婚式で意気投合」「SNSで知り合って」など、出会いかたもいろいろあるもの。なかには最初の恋愛が遠距離だったという人もいるでしょう。...
女性の中には、努力して美貌を保つ人や年を重ねるごとにもっと美しくなる人がいます。しかし、多くの人の外見的な美しさは薄れていくのが現実かもしれません。それな...