世界一周経験者が「リュック」に入れている「7つのアイテム」

旅行の際の持ち物チェックリストは、ネット上に溢れていますが、どれも確認のためのもの。ここで紹介するのは、一緒に連れていくことで旅行をもっと楽しく、快適にしてくれる「相棒」たち。
読んでおいてソンはありません(キッパリ!)。

 ニッポンの味が
恋しくなったらコレ!

〜コンビニの和風ドレッシング〜

20150129_tabi1556
※写真はイメージです。

インスタントの味噌汁を持っていくのが定番だけど、TABI LABOのオススメはドレッシング。海外のサラダって、ハーブなんかが入っていて、日本人に馴染みのない味だったりしますが、和風ドレッシングをかければ、馴染みの味わいへ。コンビニでン十円という価格、荷物にならないのもポイント高め!

騙されたと思って
持っていって!

〜ゴルフボール〜

shutterstock_43211368

旅の持ち物にゴルフボールは意外かもしれませんが、歩き疲れた足をマッサージするもヨシ、お風呂の栓に使うもヨシ。海外のホテルってお風呂の栓がないことが、結構あるので、旅慣れた人は持っていくそうですよ。

おなかのトラブルに加えて
歯痛にも!

〜正露丸〜

20150129_tabi1577

旅行先がどこであれ、最低限の常備薬は携帯しておきたいもの。とくに海外では、おなかのトラブルがつきもの。おなかの調子を整えてくれる正露丸は、旅に是非持っていきたいアイテムです。「セイロガン糖衣A」なら、あの独特の匂いがなく、携帯用も発売されているので、旅にピッタリ。
さらに、正露丸って歯痛の際に患部に直接つめることで、痛み止めにもなるって知ってました???

 

boshustop

海外の温泉やサウナは
ハダカNGです!

〜水着〜

B

海外でも温泉を楽しめるホテルは結構あります。でも、日本とは違って、海外のほとんどの温泉やサウナではハダカはNG。なので、水着は忘れずに! 海沿いのリゾートホテルだけが水着を着る場所じゃないってこと、覚えておいてください。

外国人の友達が
めちゃめちゃ増える!

〜インスタントカメラ〜

iStock_000050685368_Large

例えば海外で誰かと仲良くなって、友情の記念撮影。そんな時、その場で現像したフィルムをメッセージ付きでプレゼントできたら、新しい友達との距離もグッと縮まるはず。デジカメにはない、インスタントカメラならではの「コミュ力」です。

日本のトイレは世界一!
・・・ということは?

〜携帯用ウォッシュレット〜

20150129_tabi1585

※写真はイメージです。

もうひとつトイレシーンでのお役立ちグッズを。日本では高級ホテルならずともウォッシュレットが当たり前ですが、海外ともなるとそうはいきません。一流ホテルでも便器はフツーの簡素なものだったり。「ウォッシュレットがないとダメ!」という人は、携帯用のコチラを!

清潔感を保つなら
絶対コレ!

〜S字フック〜

20150129_tabi1557

宿泊先で洗濯物を干すのに使ったり、出先のトイレでバックパックや上着をかけておくのに使ったり。S字フックをひとつ持っているだけで、旅がグッと快適に。ちなみにオススメは、汎用性の高い大きめサイズです。

【番外編】
海外トラベラー愛用!
どこでも眠れる枕

〜OSTRICH PILLOW〜

居眠りの常識を変える。どこでも寝れる最新枕が快適すぎると話題に!

ビジュアルインパクトが半端じゃないこの枕。「OSTRICH PILLOW」 と言って、今海外で話題の逸品なんです。これさえあれば、移動中はもちろんのこと、空港での待ち時間もグッスリ眠れます。気になる人は、「OSTRICH PILLOW」で調べてみて!

boshustop

Sponsored by 大幸薬品

「Collective Evolution」において、ライターのSarah Gibson氏が、少ない予算で旅を楽しむ10の方法を紹介しています。特に初めて...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
学生時代、初めての海外一人旅でインドに行ってから、その魅力にすっかりハマってしまった。以降、訪れた国は約30ヵ国ほど。たとえ、一般的にはその国が安全だと思...
 ローコスト・トラベル(LCT)の時代がいま、幕を開けた。旅行の費用はあり得ないぐらいに安くなっている。LCCで海外に飛び、Airbnbで泊まるところを見...
 「旅に出て、もしも自分よりもすぐれたものか、または自分にひとしいものに出会わなかったら、むしろきっぱりと独りで行け。愚かなものを道連れにしてはならぬ・・...
トラックの幌を再利用してつくる、スタイリッシュなメッセンジャーバッグで日本でもおなじみの「FREITAG(フライターグ)」。そのトラベルバッグを無料貸し出...
次に行きたい旅先は、個人のライフサイクルやステージによって変わるもの。だからこそ、よくある旅のススメだって、それぞれの目的に合わせて細分化される必要があり...
仕事を忘れ、非日常を満喫しよう。そう思ってせっかくヨーロッパへ来たのに、どこもかしこも日本人だらけ。そんな状況は、正直言って味気がありません。どうせなら、...
女子旅の必需品として、おしゃれよりも重要なものがあるとしたら?「Elite Daily」女性ライターCharlotte Barron氏が、世界各地を旅する...
ずっと同じ場所にいると、なんだか新しい景色が恋しくなる。そんなとき、お金にあまり悩まされず、旅に出られたらベストですよね。そんなあなたに教えたい、物価も宿...
人生を見つける旅へ生きる目的を探してみないかネット普及による情報収集が容易になり、今やボクらは世界のどこへでも好きなように、自在に旅ができるようになった。...
「旅をしたい」「自分の殻を破りたい」。そう語る若者はたくさんいますが、21歳のテイラー・グリーソンは、並々ならぬ努力でそれを体現した旅人のひとりです。彼の...
すべての旅人が陥る「病」があるといいます。旅とは、異文化に飛び込み、そこにある「決定的な違い」を目の当たりにする体験だと言えます。そんな非日常から帰ってき...
海外への一人旅はあなたを大きく成長させてくれるもの。とはいえ女性の場合、男性にはない危険を伴うのも事実ですよね。そこで旅好きの女性ライターIzabella...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
旅行先で、ネットが繋がらずGoogle Mapが見れなくなった時。目的地への行き方が分からなくなり、迷った人もいるのでは?でも、この記事を読んでいるアナタ...
身につける服と同じくらい、いや、それ以上にこだわりたいのが「バッグ」というもの。どれだけ上質なジャケットを着て、シルエットの美しいパンツを履いていようと、...
旅に出る時は、荷物は少しでも軽くしたいと思うもの。特に長期の旅行者にとっては、荷物は少なくて軽い方が身軽です。そんな方にオススメなのが、15個の特殊機能が...
サンディエゴの冒険家で環境活動家の、ロブ・グリーンフィールド。食糧問題や環境問題を主題に置いた独自の旅を続けてきた人物です。現在、バックパックひとつで無期...