お腹グーグー、品川ゴーゴー

品川って、パワフルな街ですよね。ビジネス街でもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、いろいろな人のエネルギーが集まっているのを感じます。そんな街だからでしょうか、心踊る飲食店がとても多いのは。品川を通るときは、だいたい腹ペコだったりするんですよね。着飾ったお店だけじゃなく、食べ歩きもラーメンも充実しているこの街。お腹がグーグー鳴ったら、東海道五十三次の宿場町時代からつづく「品川のパワー」をたらふく食らいにいきましょう。
品川マップ

朝も昼も夜も、ぼくらは品川

昼からクラフトビールで乾杯。品川「TY」で大人なカジュアルランチ

東京・品川のベイサイドにある「T.Y.HARBOR」は、老舗のクラフトビール醸造所に併設されたブルワリーレストラン。人気のクラフトビールは、苦味がなくてスッキリした味。休日の晴れた日に、風が気持ちいいテラス席でガブガブ飲んじゃう。これぞ理想の休日!

品川・御殿山のマリオットで将軍気分。朝食ブッフェの卵料理は、お好みをどうぞ

徳川家康をはじめ、歴代将軍たちに愛された城南五山のひとつ「品川・御殿山(ごてんやま)」。御殿山庭園に隣接する「東京マリオットホテル」では、四季折々の自然を感じながら、少し贅沢な朝食ブッフェが楽しめる。とくに人気の卵料理は、お好みをどうぞ。

週末限定ジャークチキン、住み開き、リソグラフ。武蔵小山がなんだか、とっても楽しそうだ!

東京・品川の武蔵小山でジャマイカのソウルフード「ジャークチキン」を食べてきました。東急目黒線、武蔵小山駅の東口にあるパルム商店街の路地裏に佇んでいるのが、シェアハウス兼 土日限定のジャークチキン屋さん「AM-A-LAB(アマラブ)」。住みながらお店を開く「住み開き」とは?

FBフォロー推奨。品川・荏原町商店街の「お母さんがかわいい」隠れ家居酒屋

東急大井町線、荏原町駅。駅を出るとすぐ「荏原町商店街」があり、少しだけ昭和にタイムスリップした気分になります。そんな荏原町商店街から1本入った住宅街にあるのが「隠れ処 鳥ふじ 隼」。お母さんの久子さんと長男の征也さんがふたりで切り盛りする隠れ家居酒屋です。

知識ゼロでも「トゥインクル」が楽しい! 大井競馬場は、品川のラスベガスだった

競馬についての知識はダビスタと、ゆうきまさみ先生の漫画くらいのものだし、小説『優駿』は途中で挫折した。そんな僕に、友人がこんなことを教えてくれた。最近は品川にある大井競馬場のナイターレース「トゥインクル」がテーマパークみたいになっていて、飲み歩いても楽しいのだという。

品川でお腹がグーと鳴ったら

五反田と大井町で見つけた、品川区内の駅近ラーメン屋5選

エネルギッシュな街には、うまいラーメン屋が多い。ビジネスと交通の中心地「品川」もそんな街のひとつだと思う。昼も夜も、多くの人が行き交うこの街で、それぞれ五反田駅や大崎広小路駅、大井町駅からもほど近く、みんなの胃袋を満たしているラーメン屋を5店ピックアップ。

品川区で頑張るぼくらが食べたい、「うまい肉」たち

仕事を頑張る場所として、もしくは子育てを頑張る場所として。「品川区」を生活の拠点にしている人にとっては、自分を元気にしてくれる「きっかけ」がとても大事。そう、それはたとえば、肉! 焼肉激戦区の大井町や、活気みなぎる五反田などを中心に「おいしい肉」に出会えるお店をピックアップ。

品川区で見つけた、カジュアルで本格的な「洋食」の店

東京・品川での食事と聞くと、ビジネス街のイメージが強いので、ラーメンや働く人たちのサク飯を思い浮かべがち。でも、羽田空港や新幹線などの交通の要所なので、ちがう選択肢も持っておきたい。ここでは「街の洋食屋」や「ビストロ」をピックアップ。肩ひじ張らず、品川でおいしい洋食をいただくなら、ここ。

テイクアウトで食べ歩きしたい、品川区のおすすめ「TO GO」5選

戸越銀座商店街や青物横丁商店街などがあり、何かと街ブラが楽しめる街、東京・品川区。がっつりランチやディナーを楽しむのもいいけど、ここでは「TO GO」(テイクアウト)で楽しみたいお店をピックアップ。名物の閻魔いなりからおでんコロッケまで、思わずパクつきたくなります。

ずるいぞ品川、こんなお店が近所に欲しい

品川・新馬場のブックカフェ「KAIDO」は、読書家と旅人の寄りどころ

「KAIDO books & coffee」は、旧東海道品川宿地区の北品川商店街にあるブックカフェ。今も昔も「旅」の玄関口である品川らしく、2階席には旅をテーマにした本がずらり。1万数千冊の本だけでなく、こだわりのあるフードやドリンクも魅力的。

賞味期限7日間の魔法。フルーツケーキがおいしい品川・西小山の焼き菓子専門店

ノスタルジックな空気と現代の洗練された雰囲気が溶け合う、東京・品川「西小山」。そんな街角に漂ってくるバターの豊かな香りのもとは、焼き菓子専門店「cuisson Lucca(キュイソンルカ)」。焼き菓子なのに「賞味期限7日間」にこだわる、その理由とは?

品川・原美術館の“必食”ケーキ。「カフェ ダール」の食べるアート

イメージケーキ、をご存知だろうか。思わず写真を撮りたくなる独創的なビジュアルのそれは、東京・品川の原美術館にある「カフェ ダール」で提供されている。このカフェでは、美術館で開催されている展覧会の作品やその一部、また、展覧会そのもののイメージを、ケーキとして表現している。

品川の魅力、まとめてみました

仕事帰りにリラックスできる「品川」の天然温泉3選

疲れや悩みを取り払って、リラックスしたい日もありますよね。そういう時は、温泉にザブーンと入ってみるのも良い方法のひとつだと思うんです。ここでは疲れも悩みもスッキリ洗い流せる、東京都・品川区にある「清水湯」「戸越銀座温泉」「天神湯」の3つを紹介します。

建築・自転車・カメラ・容器…まずはどこ行く? 品川の気になるミュージアム5選

東京都品川区には、企業が運営する希少な商品や、ちょっと変わったものが並ぶミュージアムがあります。「建築倉庫ミュージアム」「自転車文化センター」「ソニー歴史資料館」「容器文化ミュージアム」など、品川の専門ミュージアム5選を紹介します。

東京の不思議! 品川だけど品川区じゃなかった。どゆこと?

ビジネス街であり、古き良き商店街もあり、洒落たベイエリアもあり、新幹線や飛行機で移動するときのハブでもあり、古くは東海道品川宿として旅の要地でもある「東京都品川区」。そんな品川区について調べていると、「品川区内じゃないのに品川という名称がついているところ」のなんと多いことか。
5799680298450944