思い込みをぶっ壊せ!創造力を豊かにするために知っておくべき17の法則

自分の思考が固いのか柔らかいのか。それは自分ではわからない。誰もが「自分の思考」を中心に生きているからだ。でも、これだけは言える。性別や年齢と関係なく、どんな人でも思考はどんどん固くなっている。

思考を自由にするために「思い込み」を外す。自分にいま見えている世界は自分の力で壊すことができる。

01.
本当に成功したいのか?

僕が手に入れたかったものは裕福な生活ではなく、ハワイの生活だ。それが自分にとっての「楽しい生き方」だったからだ。

thinkflexibly

02.
どうすれば楽しめるかと考えていれば、別に手を抜きたいとは思わない。

雑用から逃れたいと思っていたら、いつまでも雑用はついて回る。

03.
目先のものよりあとに続くものを考える。

給料以外の対価を見つけよう。少なくとも会社にいれば、「無料」で新しいことに挑戦できる。

04.
自分より経験の浅い人のアドバイスを聞く。

プライドが邪魔してやらなかったやり方でやってみると、あっという間にうまくいく。

thinkflexibly

05.
外に理由を求めなくなると、なんでもできるようになる。

20年後、ものすごく大きな差になる。そしてその差を埋めることは不可能に近い。

06.
少しはサボらないと、仕事は楽しくならない。

どんなに楽しいことをしていても、身体に無理ばかりさせていたらいつまでも自由を感じることができない。

thinkflexibly

07.
うまく批評できたとしても、誰もきみを尊敬しない。

もちろん、仕事や家庭では率直に厳しい意見を言うべきときもある。それはリスクをともなうからだ。

08.
リソース不足に文句を言うのではなく、そのリソースでどう楽しめるか。

制約のある中で目標を達成しようと、懸命に工夫する。ゲームは、だから面白い。

09.
形にとらわれるな。

はじめからきれいにやろうとすると、結局目的を果たせないまま終わる。

thinkflexibly

10.
「好調」は自分で作り出すもの。

大事なのは、なにが起こるかよりもどう解釈するか。

11.
頭の中に「なんで?」を増やすと、新しい方法が見つかる。

納得がいかないことがあれば、それはイノベーションできるチャンスだ。

12.
「忙しい」というのはただの幻想だ。

「予定が詰まっている」とは言っても、「忙しい」とは言わない。

thinkflexibly

13.
「捨てられないもの」の大半はなくしても気づかない。

迷ったら、捨てろ。

14.
簡単に受け取らない人が、本当に欲しいものを手に入れる。

モノを持たない人ほど、モノの価値がよくわかっている。

15.
「根拠のない自信」は、準備しているうちにつく。

実力がないのにただ波を待っていたり、実力があるのに焦って波のないところに向かっていく人は多い。

thiknkflexibly

16.
本当に欲しい情報は垂れ流されたりしていない。

「本当に自分に合うもの」は評価が低いのかもしれない。

17.
いいなと感じられたら、きっと自分にもできる。

「憧れの人」になるような人物は、はじめから誰にも憧れていない。

思考をやわらかくする授業
コンテンツ提供元:本田直之

 

今の自分は、過去の自分の選択に基づいて生まれた結果。そして未来の自分はこれから自分が下す選択の積み重ねによって生まれる。 そう、人生において問われるのは「...
あなたの身近にも、心配性で考えすぎの人はいますよね?こちらがどれだけポジティブな言葉をかけても、まったく効果なし。時には、イライラしてしまうこともあるでし...
音楽家や芸術家のように、ちょっと個性的で人とは違う独特の雰囲気を持っている人っていませんか?そんな人達は「感性豊か」といわれている事が多いようです。自分ら...
ジョン・キム作家韓国生まれ。2004年から2013年まで慶應義塾大学特任准教授を務める。オックスフォード大学、ハーバード大学などで客員研究員を歴任。著書に...
わたしたちが暮らす現代社会は、今大転換期を迎えています。新しい価値観を持った、ライフスタイルとはどのようなものか。日米のベンチャー企業への投資事業を行い、...
これまで50作にも及ぶ著書を記して来た本田直之氏。そのなかの22作をピクアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY シ...
なんとなく、癖がついているその行動。じつは心に毒かもしれません。今回「Inc.」のライターNicolas Coleさんが紹介するのは、あなたを「ダメにする...
多くの人は、人生において成功したいと願っているでしょう。そして、成功するためにやらなければならないことも、心の底ではわかっていることが多いものです。しかし...
「海外勤務」に憧れている人が、その夢を実現させるためには、一体どんな力が必要なのでしょうか。まず最初に思いつくのが「語学力」だと思いますが、それよりももっ...
「人間は考える葦である」と書いたのは、17世紀のフランスの思想家パスカルだった。要するに、人間は葦のようにか弱いが、思考する能力をもつ偉大な存在だというこ...
過去や未来にとらわれず、とにかく今を楽しむこと。しかし「楽しめる今」があるのは、想像力ありきだということに、「The Spirit Science」のKi...
成功に近づくためには、毎日の習慣が大切です。「Inc.com」のライターNicholas Coleさんは、充実した毎日にするために「今すぐやめるべき12の...
何か突発的なことが起きた時の対処だけではなく、私達の日常生活は瞬間的にAをとるかBをとるかという選択の連続です。同じ努力をしていても、成功する人とうまくい...
超情報化社会。現代は要らないもので溢れている。 自分を守り抜き、いまを自由に生きるためには、不要なものを見定め、捨てる勇気が必要だ。ここでは、その真理を知...
これまで50作にも及ぶ著書を記してきた本田直之氏。そのなかの22作をピックアップして、これまでに彼が綴ってきた言葉をまとめたのが『LIVE SIMPLY ...
カナダのマウント・セント・ヴィンセント大学が、人間の記憶力にまつわる興味深い研究を発表した。カードの場所を覚える「神経衰弱」をふたつのグループで行い、その...
テクノロジーの進化は私たちをいろんな面から解放してくれます。ひとつは「ライフスタイル」。 固定電話からモバイルになったことでいつでもどこでも連絡が取れるよ...
勉強や仕事中、音楽を聴きながらの方が集中できる、という人がいます。半ば自己暗示でしょ?と思うかも。ですが、「Mic」の記事によれば、どうやら音楽が脳に与え...
クリエーターエージェントクリエーター×クリエーターから生まれるコンテンツメディア1年の6ヶ月をハワイ、3ヶ月を東京、2ヶ月をヨーロッパ、残りをアジアなどへ...
豪邸に住むこと。憧れの仕事につくこと。理想の恋人を手に入れること…。叶わないのは、あなたの行動が知らず知らずのうちに不幸を呼び寄せてしまっているかもしれま...