「喘息はアレルギーが原因ではなかった」特定の遺伝子を米研究者が発見

喘息(ぜんそく)が完治できるかもしれない。「サウサンプトン大学」の最新の研究調査で喘息の根本的な原因とみられる遺伝子が発見されたからだ。これまでの吸入ステロイド薬や気管支拡張薬による症状軽減ではなく、この遺伝子を無効化することで、根本から症状を完治することも可能、と研究者らは自信をのぞかせている。

原因はアレルギーにあらず

Medium 71b790486bf1ce78bab385f73d0baed79c9eac00

そもそも喘息の症状は、炎症により気管支が狭くなることで生じる発作のことをいう。これまでは、慢性的なアレルギー性の炎症が引き起こす「気道」の病気とされてきた。

ところが……、

「喘息の症状は、アレルギー反応からくる炎症によって起こるものだと何十年も考えられていましたが、じつはそうじゃなかった。今回の研究で喘息に対する定義が完全に覆されました」。

とは、研究を指揮したサウサンプトン大学呼吸器内科Hans Michel Haitchi教授の弁。彼らの研究チームが突き止めた研究によって、ホコリや花粉、ダニなどのアレルギーが発作の引き金になるという、これまでの定説が間違いだったことが分かったそうだ。

喘息を引き起こす
特定の遺伝子を発見

Medium 47381a911e89db6f6ebf4a7ec266cee2fe0358c0

Hans教授率いる研究者らは、喘息の発達と関係があるとされる遺伝子「ADAM33」の持つ影響を、ヒトの組織とマウスを使った実験で、その特徴的な症状を軽減させることを突き止めた。

このADAM33遺伝子は、気道筋内の細胞に付着する酵素をつくるもの。人間の体は傷ついた部分に細胞が増殖して修復をしようと働きかける。ところが、喘息もちの人の場合、その修復が気道付近で起きてしまう。これにより気道内の粘膜がむくみ、狭くなることで発作時に筋肉が収縮し、さらに息が苦しくなるという悪循環に。

しかし、今回の実験ではADAM33遺伝子を無効化したり、暴走させないようにすることで、気道のむくみ(気道リモデリングという)、ひきつけ、炎症といった喘息の特徴的な症状を軽減させることを突き止めたのだ。

ADAM33の暴走を止めれば
「喘息は治る」と研究者

今回の実験で、暴走したADAM33をマウスに与えたところ、気道リモデリングのスイッチはオンとなったままだったが、無効化した遺伝子では気道のむくみは完全に治っていたという。Hans教授は人間への応用が可能だと確信する。

「暴走したADAM33が気道リモデリングを引き起こし、アレルギー源のある場所での炎症や、気道のひきつけを誘発するという結果を導き出しました。つまり、この遺伝子の凶暴さを阻止、または暴動したとしてもそれを無効化できさえすれば、私たちは喘息を予防することができるのです」。

NPO法人「英国喘息協会」のSamantha Walker医師らは「Daily Mail」の取材に対し、今回の研究結果を受け、すでに資金提供の準備があることを表明。およそ11人に1人が喘息の症状を抱えているというイギリスで、発作の恐怖に怯える人々の特効薬になることを期待しているようだ。

加齢と慢性疾患の関連性などを研究しているBuck Institute for Research on Agingがワシントン大学との共同研究でとんでもない...
卵、牛乳、そば、大豆、これらの食べ物に共通することといえば、食物アレルギーが出やすいという事実。もちろん、野菜やお肉でアレルギーを発症する人もいるため、一...
いま、ガン治療の特効薬になる可能性を秘め、世界が注目している遺伝子がある。この遺伝子を最も多く持つのがゾウ。人間も含む動物のなかでも、「ゾウだけはほとんど...
2016年7月25日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)の発症の原因となる遺伝子が新たに見つかったと発表されました。「Nature Genetics」に掲載され...
芸術家肌かどうかは、遺伝子でわかる?そんな調査結果が科学誌「ネイチャー」に発表されました。特定の遺伝子パターンを持っているかどうかで、アーティストの創造性...
食物アレルギーではないはずなのに、何か特定の食べ物を食べた後は決まって具合が悪くなる。コレ結構多くの人が抱えている悩みだそう。吐き気や胸焼けに限らず、疲れ...
遺伝子組み換えの話題になれば、その対象が食であろうと生物であろうと、様々な議論を呼び起こします。そのなかでも注目されているのが「CRISPR-Cas9」と...
実は人が浮気をするのは、その人の性格…だけではなく、体内から分泌されるホルモンや遺伝子の問題でもあるのだとか。カナダのYouTubeチャネル「Asap S...
タコが食卓に並ぶことって全然珍しくありません。ここで紹介する仮説が正しいとなると、私たちは「エイリアン」を日常的に食べていたということになります。もしそう...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
他の人よりも明らかに旅をしている機会が多い人がいます。彼らを称して、“旅好き”とカテゴライズしてしまうのは早計。なぜなら、それは単なる欲求ではなく、遺伝子...
磁場に入ると「悦び」を感じるーー。そんな実験結果が「Nature」誌に掲載され話題になっています。実験を行なったのは、バージニア大学の研究チーム。磁力を使...
HIV感染から女性を守る。これまでの医療技術とは全く異なる観点から、感染予防を可能にする新たな技術が「Popular Science」で紹介されている。H...
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
人間の手首や手足の指が、魚のヒレの柔らかい骨から進化したものという証拠を米シカゴ大学の研究チームが発表した。数百万年前の哺乳類の進化の歴史が、遺伝子組換え...
「時計遺伝子」って、聞いたことある?あんまり聞き慣れないよね。その名前から想像する通り、生物の体内には時間を管理する遺伝子が存在するらしい。いわゆる体内時...
「幸せ」。古来より論じられてきたテーマについて、ハーバード大学が科学的に研究するセンターを設立しました。もちろん、闇雲に追いかけるわけではありませんよ!「...
「Elite Daily」で紹介されているのは、友人を持つことによる「健康」へのポジティブな効果。「ちょっと言い過ぎでは?」と思う意見もありますが、大学の...
食物アレルギーのため、毎朝マーガリンを塗ったトーストしか口にできない娘のために、パパがとった行動がステキすぎる!とイギリスで話題の家族を紹介します。たった...
よく悪い病気には必ず兆候があると言われます。あなたに向けて身体が発する、このSOSに気づくか否かは、大病を未然に防ぐという意味でも大切なこと。ライターSa...