乱れた生活を元通りにするために、週末試したい8つのコト

忙しすぎて余裕がなくなってくると、これまで当然のようにやっていたコトができなくなってしまったりする。「どうにかしたい!」と思うのだけれど、やっと休日がきたと思ったら寝てしまうし、一体どうすればいいのか真剣に悩む。でも案外、身近なところから元に戻していけばイイのかも。

延々と抜け出せないループに陥ってしまう前にチェックしてもらいたいのが、「Elite Daily」のライターTessa Harveyさんの記事。乱れた生活を元通りにするための、8つの方法を提案してくれています。

01.
本当に必要な服だけを残す

Bf7c79620a49c77dca38213c31772cf48a4bb44f

クローゼットの中で眠っている使わないアイテムを、誰かにあげてしまおう。1度しか着ていない服でも、言い訳はせず思いきりが大事。もう着る機会がないのであれば、お別れを言う必要がある。最高だと思えるもの以外は捨てて、気分が上がるものだけを選ぶようにするの。

02.
デスクトップを整理整頓

6f381cc0a23f1d55b994511bce98106ee0863976

うまくいかない時って、パソコンのデスクトップが散らかっていない?あなたが気づいていてもいなくても、その汚さがまたストレスを運んでくるのです。少しだけ時間をとって、散乱したスクリーンショットや必要のないものを捨ててみて。やって後悔はしないわよ。

03.
家計簿をつけて
お金の出入りを把握する

出費をまとめたり毎月どれほどお金を貯めているか把握していないのなら、すぐに始めてみて。自分が稼いだお金がどのように使われているかを把握することは、あなたを安心させてくれるから。

04.
運動を楽しくルーティーン化

カラダをよく動かすことは、気分や生産性を高めるのに良い。これ以上自分のスケジュールを締め付けるのは気が進まないかもしれないけれど、日々のエクササイズから得られる利益は素晴らしいもの。一緒に運動できる仲間や、楽しんで参加できる教室なんかを探してみて。

05.
水をたくさん飲む

352048414b1bcb451490e7cf45267fa867622732

水を飲むことはカラダから毒素を抜くことを手伝ってくれ、気分を高めてくれるわ。もっと運動したいと思えるかもしれないわよ。

06.
動画サイトには
しばらく手を出さない

知らないフリをしても無駄よ。映画やドラマをネットで見ていると、最高に気が紛れるわよね。それは私も経験済みよ。でも本当のことを言うと、それに時間を費やしすぎるのは有害なこと。乱れた生活を見直したければ、優先順位をつけなきゃ。だからもちろんこれの優先度が高くなることはないわね。

07.
リストを作って
やるべき事を逃さない

567b8efbc38dcdcd7e44d78609d40b6f9e449075

次にオススメしたいのはリスト。自分でも試したけど、頭で覚えようとせず紙に書いておくとはかどるわよ。ペンとノートを準備するか、携帯を使ってもいいわね。買い物に行った時に必要なものを書き出すことから始めてみて。この方法が自分に合うかどうか、試してみるといいわ。

08.
自分に合った方法で
ストレスを軽減する

もの凄く忙しい生活を送っていてストレスを強く感じると、メンタルヘルスに影響してくるわ。物事をコントロールできなくなってきたら、思っていることを日記に書き留めたり、リラックスのためにお風呂に入ったりしてみて。友達と発散してもいいし、走りにいってもいいわ。自分に合う方法を見つければ、1日を始める時により準備が整っている気持ちになれるわ。

Licensed material used with permission by Elite Daily
Doctors Me(ドクターズミー)医師、その他専門家「Doctors Me」は、医師、歯科医、栄養士、カウンセラー、薬剤師、獣医などに直接相談できる、...
1日の過ごし方や仕事の進め方で無駄を感じること、ありませんか?体をリフレッシュさせたり、モノや情報の整理することで、案外思考までもクリアになり、無駄が改善...
アメリカ的感覚ではあるものの、女性ライターのRebecca Endicottさんが「Little Things」でまとめたのは、「これはマネしたい!」と思...
「Thought Catalog」のライターJames S. Fell氏は結婚26年目。その大ベテランの彼曰く、離婚率が高くなった現代社会において、25年...
「幸せになりたい」と思いながらも、自ら「幸せ」を遠ざけている場合もあるということを知っていますか?ここでは、自著『なぜか自動的に幸せになれる72の習慣』か...
悠長に朝食を摂れる余裕なんて夢のまた夢。乱れた髪は満員電車でさらにグシャグシャ。小走りで息を切らしてはやっとこさオフィスに到着。したかと思えば、デスクトッ...
運動はしたいけど、ジムはいつだって混んでるし、周りの目も気になるしちょっと苦手…。そんなあなたに「Pure Wow」にまとめられていた、楽しく続けられてカ...
気持ちのいい一日は「朝をどう過ごすか」にかかっています。「Inc.」に寄稿する女性起業家のElle Kaplanさんが提案する、ちょっとした朝の習慣を生活...
いつでも気分よく生活するなんて絶対ムリ!なんて思ってはいませんか?もちろん、人生は山あり谷ありですから、つらいことや悲しいこともありますが、ANAで25年...
デジタルマーケティング会社のCEO、Jason Parksさんが「Elite Daily」で綴った記事を紹介します。週末の過ごし方が翌週の仕事の効率に大き...
「そしてふたりは、いつまでも幸せに暮らしました」と結ばれる、おとぎ話。そんな風に幸せになりたい、とは思っていても、実現するのはそう簡単ではありませんよね。...
何が自分を不幸にするのかを知ることが、幸せな生活を送るための第一歩。「Power of Positivity」のこの記事には、そうした内容がまとめられてい...
「ストレス」を甘くみてはいけません。なぜなら、日々の生活や人生を狂わせてしまうほどの負の威力を持っていると言われているからです。Elliot Caleri...
新年は心を入れ替える大チャンス。この機会に、自分のダメな習慣を見つめ直してみませんか?今回、そのヒントをくれるのはライターBianca Sparacino...
自分を変えるためにもいい習慣を身につけたいと思うのに、なかなか身につかない。そう思っているあなた。それはもしかすると悪い習慣が邪魔をしているのかもしれませ...
息をすることすら忘れてしまう「忙しい日々」に追われれば追われるほど、つい「解放感」を求めてしまうもの。そこで「Elite Daily」のライターAlexi...
ドキドキの新生活が間近に迫ってきたけれど、まだ住まいをどうするかは決めていない…。そんな人に向けた記事がこちら。広いお風呂やおしゃれなキッチンなど、希望は...
米・ライフスタイルメディア「PureWow」に、デスクワーカー必見の記事がまとめられています。1日中PCで仕事を行っていると、健康上のいくつかの問題が発生...
結婚までに知っておきたいお金についてのあれこれ。ここでは、家計、社会保険料、年金についてのご紹介。シングル、共働きカップル、片働きカップルの3タイプに分け...
根暗とは根っこが暗い、つまりどうしてもネガティブにものごとを考えてしまう性格のことを言います。あまりにも根暗が進行してしまうと、なにごとにおいても積極的に...