感受性が高い人、9つのサイン。

周りの人がどんな気持ちかすぐわかり、いろいろなことを感じ過ぎで疲れてしまう人。もしかしたら、それはあなたが「感受性が高い人」である証拠かもしれません。

ライターAmy Morinさんによると、感受性が高い人は「痛みからカフェインまで様々な刺激に繊細で、いくつか具体的な特徴がある」ということです。彼女が研究からまとめた「YourTango」の記事には、その特徴がわかりやすくまとめられています。

01.
やるべき事が多すぎると
参ってしまう

C6644637a761d9383e3f6d8619d8085abf54cfc1

やる事がたくさんあると、感受性が高い人は苦しんでしまうことがあります。とても不安になり、ストレスレベルが上がり、生産性が下がるからです。

02.
オフィスにいるだけで
疲れることがある

彼らはオープンオフィスでの作業を好みません。視覚、聴覚、嗅覚などから入る情報に、圧倒されてしまうから。

03.
空腹になるとイライラする

04676aa1746a44fb9099a7b03e73b1968ad61f54

感受性が高い人は、お腹が空くと苛立ち始めます。頭が機能しなくなり、まわりにいる人に八つ当たりするのです。

04.
人前に立つより
一人で黙々と仕事したい

感性が高いと一人での作業は良くできるのですが、上司の前でプレゼンテーションなど、人前に立つとプレッシャーにやられてしまいます。

05.
芸術性のあるものが好き

2ef4e40ea3d4f3573a70a96e786e6ffe98394f37

ミュージカル鑑賞や展覧会など、芸術を好む傾向にあります。クリエイティブなものは、彼らの感情を刺激するからです。

06.
周囲の不満を感じとる

彼らは、部屋が明るすぎることや音楽がうるさいと感じている、周りで困っている人たちの気持ちを察することができます。

07.
引きこもりたい時がある

長い1日を過ごした後や1週間を終えた後、彼らは安静な時間を過ごし、充電する必要があります。寝ることが何より大切なことの1つです。

08.
騒がしい場所にいたくない

ロックコンサートや花火大会へ行くと、あまり楽しいと感じないでしょう。他の人に比べて、大きい音に対して敏感だからです。

09.
暴力的な映像は苦手

3bfc11aa3428f2ea81780edd4c7a967e2de6f171

感受性が高い人は、バイオレンスでなまなましい映画やゲームを好まないでしょう。一緒にホラー映画などを観ている最中に退室したとしても、驚かなくて大丈夫ですよ。

長所:誠実な気遣いさん
短所:鬱や不安症もありえる

感受性が高いと、鬱や不安症になる可能性が高まるのであまり良い印象を持っていない人も多いですが、必ずしもそういうわけではありません。彼らは誠実で、他人が気づかないことに目がいき、想像力が豊かな人たちです。

感受性が高いからといって、何かを変える必要はありません。センサーデータをより深く処理できるということです。自分は感受性が高いと気づくことにより、何が必要か理解できるかもしれません。

More content from YourTango:
Licensed material used with permission by YourTango
だれにもわからない些細な変化に気づけるーーそんな印象から、よく芸術家になりやすいタイプと認識されますよね。たしかに、言葉にできない曖昧なことを上手にカタチ...
感受性が強い人は、人よりもいろいろなことに感づいてしまうことで、よいこともある反面、そうでないこともあるようです。ここでは、感受性が強い人が持つ特徴につい...
考えすぎて疲れることがよくある。物事を決める時に、あれこれと思考を巡らせすぎて時間がかかる。周囲の環境に影響されやすい。友達に「気にするな」と突っ込まれる...
「感情なんて、あっても邪魔なだけ。必要ないよ!」と思う人もいるかもしれませんが、ネガティブな感情も、全ての「感情」は生きるために大事な役割を果たしています...
家のリビングや子ども部屋が、おもちゃで埋め尽くされていませんか?子どもはおもちゃが大好きですが、たくさん与えることがそのまま子どもの幸せにつながるかと言え...
「社交不安障害」とは、自身への否定的な評価に強い不安を感じてしまう精神疾患の一つ。かつては「社会不安障害」と呼ばれていましたが、2008年により実態に近い...
いつも物事を一歩前に進めてくれるポジティブな人って、一体どんな共通点があるんでしょうか?その考え方を参考にすれば、前向きな行動ができるかも!1.座右の銘は...
精神疾患はなかなか理解されにくい部分も多い病気です。ここで紹介するのは、海外のマンガサイトに投稿された作品。鬱や不安に悩むひとりの女の子が主人公で、それぞ...
あなたの周りにも、きっといるはず。「なんでそんなこと言うの?」と思ってしまうような、ネガティブな発言ばっかりをする人。でも、もしかしたらその人自身もテンパ...
あなたの身近にも、心配性で考えすぎの人はいますよね?こちらがどれだけポジティブな言葉をかけても、まったく効果なし。時には、イライラしてしまうこともあるでし...
リーダーとして活躍している人に備わっている要素、それはカリスマ性。しかし、ひとえにカリスマ性と言っても、どういう特徴なのでしょうか?ここでは、その一部の例...
つねに心配事がいっぱいで、なかなか落ち着けないのがもはやクセになっているあなた。ガラリと「落ち着きのある人」に転身するよりも、あなたと同じように心配性な人...
20代を振り返って反省したり、将来のことが心配にもなってくる30代。「本当にこのままでいいのか?」と不安が襲ってくるのは、アナタだけではありません。そんな...
心配性で、発言はいつも後ろ向き。「大丈夫だよ」と励ましても、効果はまったくなし。そんなネガティブな人、きっとあなたの周りにもいますよね。彼らとうまく付き合...
身の周りで起こるさまざまなことを細かく分析して、考えを巡らすのは心配性な人の特徴です。どこまでも深く考えてしまい、結果として疲れることもしばしば…。でも、...
「鬱病=黒い犬」心の病を患っている人の精神状態や葛藤を、犬になぞらえて表現した動画があります。たとえるならば、鬱病は「黒い犬に体を乗っ取られたようなもの」...
職場における生産性の向上は、社会人にとって大きな課題のひとつ。「気づけばもう夕方なのに、まったく仕事が終わっていない…」と途方に暮れるような日もあるのでは...
昨今よく取り上げられる「EQ」。これは、自分と周りの感情をうまく読み取ることができて、適切な行動をとれているかどうかを基準を表す「心の知能数」。この指数が...
多くの科学者は言います。「私たちは、高い確率で赤色を異なる風に認識している」と。しかし、その正確な理由を知るのは困難です。さらに「Little Thing...
誰にだって眠れない夜はあるものです。大事なプレゼンの前日、人生の転機、つらいことがあった夜。そんな日は、不安な気持ちがなかなか消えず、モヤモヤしてしまうこ...