世界記録を2度も更新した「ニューバランスシューズ」、BEAMS別注モデルとして登場

「ニューバランス」のレーシングシューズと聞いて思い浮かべる人も多いだろう、名作「RC205」

1996年に日本でベースモデルが開発され、90年代後半、そして2000年代の初頭と二度にわたってマラソンの世界記録を更新したことで話題となったシューズが、このたび「BEAMS」別注モデルとしてリバイバルする。

ニューバランス RC205 BEAMS別注モデル
©ニューバランス ジャパン

進化したシューズは、高い走行安定性を誇る「ABZORB(アブゾーブ)」、耐摩耗性に特化した「Ndurance(エヌデュランス)」を搭載し、クッション性と耐久性を両立。

デザインは、世界記録を樹立したアスリートが着用していたウェアゴールテープなどからインスピレーションを受け、ブラックグレーのレトロなカラーに。革新的なテクノロジーを詰め込みながらもノスタルジックな佇まいが特徴の一足となっている。

販売は9月19日(土)よりBEAMS、ニューバランス公式オンラインストア及びニューバランスオフィシャルストア限定。先行予約はコチラから。

ニューバランス RC205 BEAMS別注モデル
©ニューバランス ジャパン
ニューバランス RC205 BEAMS別注モデル
©ニューバランス ジャパン
ニューバランス RC205 BEAMS別注モデル
©ニューバランス ジャパン
Top image: © ニューバランス ジャパン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事