eスポーツの国際大会の公式Tシャツを「BEAMS」がデザイン

8月29日(土)、30(日)に開催されるアジア最大のeスポーツイベント「RAGE ASIA 2020」。そのオフィシャルTシャツが「BEAMS」によってデザインされ、販売を開始した。

Tシャツのデザインは5種類。ロゴを象徴的なビジュアルイメージで飾ったテクノ風のものや、ネオン管タイポグラフィーをデザインし、アジアの退廃感をイメージしたモデルなど、近未来的でファッショナブルなデザインを揃える。

また、オンラインで実施される「RAGE ASIA 2020」のメイン会場「V-RAGE」内では、来場者のアバターがこれらのTシャツを無料で着用できるほか、物販スペースにて現物の購入も可能。

「ゲーム×ファッション」の可能性を感じられる新たなイベント。気になる方は、販売ページへ急げ!

RAGE ASIA 2020 オフィシャルグッズ BEAMS Tシャツ
©BEAMS

『「RAGE ASIA 2020」オフィシャルTシャツ』
【価格】すべて¥3,500(税込)
【Tシャツデザイン】全5種(2色〜5色展開)
【販売方法】受注生産
【販売日程】2020年7月20日から販売開始
【購入方法】販売サイト「RAGE STORE」からの購入
※2020年8月29日(土)、30日(日)にオープンする「V-RAGE」内からも購入可能
【販売サイト】https://rage-tokyo.stores.jp/

Top image: © BEAMS
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事