着せ替え豊富!デザインを手軽に変えられる「ゲーミングマウス」

手軽に、さらに自在にカスタマイズできるゲーミングマウスを、アメリカのデバイスメーカー「Pwnage(ポウネイジ)」が開発。そしてこのほど、日本国内での販売が正式に開始された。

無線タイプ有線タイプの2種類で展開される「Pwnage Ultra Custom Ergo」は、カバーDIPボタンが工具不要で外せて、カンタンに着せ替えることが可能。

穴あきタイプの「ハニカム」と穴なしタイプの「ソリッド」の2種類のカバーに、計11色のカラーバリーエーションが存在。気分やデスク周りのカラーリングに合わせて、デザインを柔軟にアレンジすることができる。

Pwnage Ultra Custom Ergo
©フェルマー
Pwnage Ultra Custom Ergoのカスタマイズイメージ
©フェルマー

さらに、デザインだけでなく使い心地のカスタマイズも可能。専用ソフトを使って、ボタンの配役クリック感の調整、有線タイプであればマウスのウェイトも調整できるので「カーソル操作はマウス派!」という人も納得できること間違いなし。

ほかにも、低消費電力に優れたセンサーや、滑らかな動きを実現するマウスソール、自由に光らせることができるRGBLEDバックライトなど、あると嬉しい機能も多数搭載。

プロユースのスペック柔軟なデザイン性を備えたこのマウス。「インテリアに合わない」や「好きなカラーがない」といったマウス選びの障害ともサヨナラだ。

Pwnage Ultra Custom Ergoの機能調整
©フェルマー
Pwnage Ultra Custom Ergoのカバーラインナップ
©フェルマー

『Pwnage Ultra Custom Ergo』
【商品販売ページ】https://www.fumo-shop.com/manufacturer/pwnage.html

Top image: © フェルマー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

めまぐるしいインターネットの普及やオリンピック種目になるのではないかという話題から、熱い注目を浴びるようになった「eスポーツ」スポーツとして本格的にプレー...
アジア最大のeスポーツイベント「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルTシャツを「BEAMS」がデザイン。テクノや近未来をイメージしたファッショナブ...
勝機を見出したIKEAは、医療用3Dプリンター技術を有するデザイン事務所「UNYQ」とeスポーツに特化した教育機関「Area Academy」の協力を得て...
本日3月9日より、eスポーツプレイヤー向けのウェルネス飲料「eスポーツ対策 BREAK OUT」が発売。ゲームに必要なコンディショニングアシスト成分を配合...
「浦霞醸造元 株式会社佐浦」より蔵出しされた「オーク樽貯蔵 本格焼酎 浦霞」。「被災地支援への感謝」と「希望に満ちあふれる未来への祈り」をこめて、数量限定...
2020年4月、「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトにしたホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が大阪に誕生。
9月25日〜10月31日、上海にておこなわれているコンピューターゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の世界大会に合わせて、「Nike」がブランド初...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
カンボジア発のエシカルシューズブランド「KINGDOM OF WOW!」が日本上陸。第一弾として、欧米で話題のルームシューズを販売開始。
「KEEN」から、最新テクノロジーの蛇腹機能「KEEN.BELLOWS FLEX」を搭載した新作のトレッキングシューズ2モデルが発売中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。