着せ替え豊富!デザインを手軽に変えられる「ゲーミングマウス」

手軽に、さらに自在にカスタマイズできるゲーミングマウスを、アメリカのデバイスメーカー「Pwnage(ポウネイジ)」が開発。そしてこのほど、日本国内での販売が正式に開始された。

無線タイプ有線タイプの2種類で展開される「Pwnage Ultra Custom Ergo」は、カバーDIPボタンが工具不要で外せて、カンタンに着せ替えることが可能。

穴あきタイプの「ハニカム」と穴なしタイプの「ソリッド」の2種類のカバーに、計11色のカラーバリーエーションが存在。気分やデスク周りのカラーリングに合わせて、デザインを柔軟にアレンジすることができる。

Pwnage Ultra Custom Ergo
©フェルマー
Pwnage Ultra Custom Ergoのカスタマイズイメージ
©フェルマー

さらに、デザインだけでなく使い心地のカスタマイズも可能。専用ソフトを使って、ボタンの配役クリック感の調整、有線タイプであればマウスのウェイトも調整できるので「カーソル操作はマウス派!」という人も納得できること間違いなし。

ほかにも、低消費電力に優れたセンサーや、滑らかな動きを実現するマウスソール、自由に光らせることができるRGBLEDバックライトなど、あると嬉しい機能も多数搭載。

プロユースのスペック柔軟なデザイン性を備えたこのマウス。「インテリアに合わない」や「好きなカラーがない」といったマウス選びの障害ともサヨナラだ。

Pwnage Ultra Custom Ergoの機能調整
©フェルマー
Pwnage Ultra Custom Ergoのカバーラインナップ
©フェルマー

『Pwnage Ultra Custom Ergo』
【商品販売ページ】https://www.fumo-shop.com/manufacturer/pwnage.html

Top image: © フェルマー
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アジア最大のeスポーツイベント「RAGE ASIA 2020」のオフィシャルTシャツを「BEAMS」がデザイン。テクノや近未来をイメージしたファッショナブ...
めまぐるしいインターネットの普及やオリンピック種目になるのではないかという話題から、熱い注目を浴びるようになった「eスポーツ」スポーツとして本格的にプレー...
勝機を見出したIKEAは、医療用3Dプリンター技術を有するデザイン事務所「UNYQ」とeスポーツに特化した教育機関「Area Academy」の協力を得て...
建築スタジオの「Populous」は、世界各国で有名なスタジアムやアリーナを設計してきた米国の企業。そんな世界的企業が現在構想しているのは、eスポーツの試...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
本日3月9日より、eスポーツプレイヤー向けのウェルネス飲料「eスポーツ対策 BREAK OUT」が発売。ゲームに必要なコンディショニングアシスト成分を配合...
2020年4月、「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトにしたホテル「e-ZONe ~電脳空間~」が大阪に誕生。
9月25日〜10月31日、上海にておこなわれているコンピューターゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(LoL)」の世界大会に合わせて、「Nike」がブランド初...
応援購入サービス「Makuake」で販売中のバックパック「UPIXEL」は、専用のチップをバッグ背面にはめることで、自作のドット絵を簡単にデザインできるユ...
フィンランドのアイスホッケーリーグ「SMリーガ」は、新型コロナウイルスの影響を受けて、ビデオゲーム「NHL 20」を使用してプレイオフを開催すること決定。...
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
パソコン周辺機器を取り扱う「サンワサプライ」から、マウスもパッドもスッキリと持ち運べる「マウス収納ケース」が登場。
世界大会では莫大な賞金が動く「eスポーツ」。その世界中の人から愛されている「魅力」と、オリンピックの競技種目として候補に上がる「理由」の2つを紹介します。
子どもの仕事体験施設「キッザニア東京」で開催される「KIDZANIA AWARD PROGRAM 2020/スニーカーデザインコンテスト」が、10月20日...
ゲーム大国である日本でのオリンピック開催に伴って、史上初の“eスポーツのオリンピック”がいよいよ開幕!
「大阪王将」が「あつまれ どうぶつの森」のゲーム内で使用できるオリジナルマイデザインを配布中。定番メニューをモチーフにしたデザインは遊び心を弾ませる!
あえて、「虫食い穴」を楽しみたい。
「日本航空(JAL)」の新しい機内アメニティのデザインが発表された。手掛けたのは「小さな『!』を人に感じてもらうこと」をコンセプトとしたデザイン会社「ne...
人気ゲーム「フォートナイト」の開発で知られる「Epic Games」が、リアルな3Dキャラクターをより手軽に作成できるデザインツール「MetaHuman ...
2021年初春、北欧のデザイン&ライフスタイルブランド「イッタラ」が、直営店とカフェを併設した「イッタラ表参道 ストア & カフェ」をオープンする。
先日お伝えした「グッチ」と「ザ・ノース・フェイス」によるコラボレーションコレクションの一部が「ポケモンGO」にも登場するらしい。実際のコレクションと同じデ...
日々、改善されているWEBサイトのデザイン。そんな変遷を閲覧できるWEBサイト「Web Design Museum」の紹介です。
ノースウェスタン大学の研究で、バッテリーを取り除いたゲームボーイを実現してしまった。シャーシ前面の太陽光パネルとボタン操作による電力でゲーム機が駆動。ゲー...
eスポーツ界にIKEAが参入。世界に約20億人いると言われるゲーマーたちが快適なゲームライフを送れるよう、アメリカの3Dデザイン会社UNYQと協力して、専...
竹から生まれたサステイナブルなコーヒーカップ「Ecoffee Cup」から新デザインが登場。新作のモノトーンカラーをはじめとするクールで大人な雰囲気が漂う...
2017年、バルセロナで開催されたデザインコンテスト「7th jumpthegap」で大賞を受賞した『Panacea』。置く場所やシーンによって、形を変え...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
無人運転を想定した、ブダペスト地下鉄1号線用の新車両デザインです。
容器の繰り返しの使用における衛生面での課題、プラスチック容器の廃棄で生じる環境面での課題。その両方を解決する革新的な「ディスペンサー」を「nendo」がデ...
Facebookは、自社のゲームストリーミングサービス「Facebook Gaming」のモバイル版アプリを「Google Play」で配信スタートした。...