スマホでデザインを変えられる「スニーカー」が登場!

スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれません。でも、これだったら変幻自在。

ロンドンやニューヨークなど、グローバルに活動を展開しているデザインチーム「+rehabstudio」が考案したのは、スマホで自由自在にデザインを変えることができるスニーカー。繊維にLEDが埋め込まれており、様々なカラーバリエーションを演出することができます。

85singo_product-effect

85singo_intro-640

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 17.06.04

どんな仕組みになっているかというと、繊維の中にLEDが埋め込まれており、形状記憶する素材を使用することで様々なバリエーションを操作、保持できる仕組み。

 

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 17.06.26

また、生活のシーンに合わせた様々な使いかたも魅力的。例えば、夜間のサイクリング時に、スニーカーを光らせて安全な走行をサポートしたり。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.14

ランニングのペースを、スニーカーのカラーで認識することも。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.53

デザインを考えるのが億劫だという人には、セルフィーで自動的に着ている洋服のデザインに合わせてくれる機能もあります。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.42

定期的に配信されるオススメのデザインを楽しめるところも、楽しみのひとつ。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.25

さらに、ラブラブなカップルには、パートナーとシンクロさせるなんて楽しみ方もグッド。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 17.07.21

残念ながら、この「The Shift Sneaker」は未来のスマートスニーカーとして考案されたコンセプトデザインのため、製品化の目処は未だ立っていません。

イメージ的には、自分好みのスニーカーを注文できる「NIKEiD」の体験を、リアルタイムで再現できてしまう感覚に近そう。スニーカーが好きな人にとっては、想像するだけでワクワクしちゃう素敵なアイデアですよね。

Licensed material used with permission by The Shift Sneaker

さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
「Mandem Safe」はAdidasとNikeの箱に収まるようにデザインされた金庫です。
ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
スニーカーに全く詳しくない私ですら、「Air Force1」や「Air Max」は知っています。一時期よりは少なくなった印象があるけれど、依然として街中で...
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
「コルテッツ」というスニーカーを知っているだろうか?1972年にNIKEブランド初のスニーカーとして誕生。現在でも生産されている同社を代表する1足だ。個人...
毎年約150万キロも捨てられているチューインガムをスニーカーへとアップサイクルしたオランダ・アムステルダムのプロジェクト。
空気圧をクッションに使った「エアマックス」、柔らかさと反発性を兼ね備えた新素材「ルナロン」など、次々と新しい技術をスニーカーに投入してきたNike。そのN...
イタリアで2014年に設立されてから、環境に負担のかからないスニーカーを展開してきた「WOMSH」。そんなブランドフィロソフィーを一番体現しているのが、ヴ...
スマートフォンさえあれば、たとえ旅行先でも迷わず目的地に辿り着くことができるでしょう。とっても便利になったかわりに、画面ばかり見てしまってせっかくの旅行先...
Adidasが使い古されたスニーカーを再利用して、ラグマットを作りだしました。彼らと手を組んだのは、ドイツの環境先進企業「I:CO」と、オランダのテキスタ...
4月7日(日)はスマホを持って、渋谷・原宿エリアに集合です!ポートランド観光協会が「スニーカーの聖地」での贅沢体験をプレゼントしてくれるイベントを開催します。
2月の「Black History Month」に合わせて、アメリカで発表されたAdidasのコレクション。それに対して、SNSを中心に多くの疑問の声が上...
ベースモデルは、ド定番の「ROYAL AMERICA」ですが、いろいろと仕様が異なっています。しかも、それが全部カッコイイ方向に転んでます。
「SPALWART」「NOVESTA」「ZDA」あまり馴染みのない固有名詞かもしれませんが、これらはすべてスニーカーブランド。加えて、ある共通項が。いずれ...
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...