スマホでデザインを変えられる「スニーカー」が登場!

スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれません。でも、これだったら変幻自在。

ロンドンやニューヨークなど、グローバルに活動を展開しているデザインチーム「+rehabstudio」が考案したのは、スマホで自由自在にデザインを変えることができるスニーカー。繊維にLEDが埋め込まれており、様々なカラーバリエーションを演出することができます。

85singo_product-effect

85singo_intro-640

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 17.06.04

どんな仕組みになっているかというと、繊維の中にLEDが埋め込まれており、形状記憶する素材を使用することで様々なバリエーションを操作、保持できる仕組み。

 

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 17.06.26

また、生活のシーンに合わせた様々な使いかたも魅力的。例えば、夜間のサイクリング時に、スニーカーを光らせて安全な走行をサポートしたり。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.14

ランニングのペースを、スニーカーのカラーで認識することも。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.53

デザインを考えるのが億劫だという人には、セルフィーで自動的に着ている洋服のデザインに合わせてくれる機能もあります。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.42

定期的に配信されるオススメのデザインを楽しめるところも、楽しみのひとつ。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 18.06.25

さらに、ラブラブなカップルには、パートナーとシンクロさせるなんて楽しみ方もグッド。

85singo_スクリーンショット 2015-07-09 17.07.21

残念ながら、この「The Shift Sneaker」は未来のスマートスニーカーとして考案されたコンセプトデザインのため、製品化の目処は未だ立っていません。

イメージ的には、自分好みのスニーカーを注文できる「NIKEiD」の体験を、リアルタイムで再現できてしまう感覚に近そう。スニーカーが好きな人にとっては、想像するだけでワクワクしちゃう素敵なアイデアですよね。

Licensed material used with permission by The Shift Sneaker

さまざまなアーティストがカスタムしたスニーカーを購入できるプラットフォーム「The Custom Movement」。希少性の高いNIKEやVANSが勢揃い!
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
国際輸送物流会社「DHL」のロゴがあしらわれたスニーカーが登場。同社の創立50周年を記念し、ラグジュアリーリテーラー「Budapester」とのコラボレー...
米「HYPELEV」社がスニーカーを空中に浮遊させて飾れるデバイス「Levitation Display Stand」を販売中。
2月13日、「任天堂」がアメリカ・テキサス州のダラス・ラブフィールド空港にNintendo Switchで遊べるポップアップラウンジを開設した。