雪駄×スニーカー「unda」が、2021年春夏デザインをコンペで決定 

日本の伝統技術とハイテク技術が融合した一足「unda-雲駄-」

雪駄エアーユニットが見事に融合したビジュアルと、雲の上を歩くような独特の履き心地が多くの人を魅了しており、新作が登場するたびに話題を呼んでいる

2021年春夏シーズンにも大きな期待が寄せられているが、通常ラインのほかに、なんとデザインをコンペティション形式にて決定する「限定モデル」もリリースされる。型にハマらない柔軟なモノづくりの姿勢が、なんとも今っぽい。

まずは、ブランドサイドがイメージしているundaの雰囲気ストーリーなどを軸に、どのようなデザインにするかを応募。そのなかから、今回のプロジェクトを担うクリエイターが選ばれるという。自分が考えたデザインが、実際にundaとなって世に送り出される——。クリエイターにとっては、なんとも夢のある取り組みだろう。

とはいえ、応募条件にはプロ・アマの縛りはない。趣味で絵を描いたり、モノづくりが好きな人なら誰でもOK。個人でもグループでもどちらでもいい。

我こそは!という人は、ぜひチャレンジしてみてはどうだろう?詳細はこちら

©2020 goyemon
©2020 goyemon
Top image: © 2020 goyemon
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金...
日本の伝統技術とハイテク技術が融合した一足「unda-雲駄-」に「EDIFICE」が別注をかけた!
「ミズノ」が「大和工房」の共同開発により、カーボン繊維強化プラスチックを採用した、次世代の雪駄「SETTA C/6」をローンチ。クールでスタイリッシュなデ...
2020年、進化を遂げた各ブランドのスニーカーのなかから、2021年のスタートダッシュにおすすめのものを6つ紹介する。「デザイン」や「機能性」ばかりでなく...
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。