この夏、洒落るなら「雪駄×スニーカー」

ビーサンの代わりに履きたい「雲駄-unda-」。これ、雪駄とスニーカーのマッシュアップです。

ルックスの特徴は、Nikeのエアマックスのようなクッションが取り入れられていることでしょう。歩き心地を追求するだけでなく、履き心地にもこだわりがあります。インソールにあたる部分は低反発クッションに。この掛け合わせのおかげで、「フワフワした感覚」を実現。

今日からクラウドファンディングサイト「makuake」にて資金調達をしていますが、プロジェクトに成功したら片足だけで売り出す予定もあるそうです。

というのも、もともと雪駄には左右という概念がないから。私たちには歩き方の癖があり、ソールがすり減る部分は一人ひとり異なります。なので、寿命を伸ばすために、定期的に左右を入れ替えて履けるようにしているのです。

そして、どうしても修復ができない状態になったら、片足だけを購入するのが昔からの慣習。

雪駄のDNAを受け継ぐ「雲駄-unda-」もまた、左右対称。だから、少しでも長く履いてもらうために片足だけの販売を検討中なのです。

こうした語れるストーリーもあるのですが、洋服に合わせても、しっくりとくるのがイイ!

支援はコチラから。

©2019 goyemon
©2019 goyemon
Top image: © 2019 goyemon
他の記事を見る
カジュアルブランド「Bershka(ベルシュカ)」は、2019年の春夏アイテムとしてシースルースニーカーを発売。透け感のある素材で作られたスニーカーは、ソ...
オランダのスニーカーブランド「Maecer Amsterdam」が、あのNASAとコラボしたスニーカーを販売すると発表しました。
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。
毎年約150万キロも捨てられているチューインガムをスニーカーへとアップサイクルしたオランダ・アムステルダムのプロジェクト。
イタリアで2014年に設立されてから、環境に負担のかからないスニーカーを展開してきた「WOMSH」。そんなブランドフィロソフィーを一番体現しているのが、ヴ...
Adidasが使い古されたスニーカーを再利用して、ラグマットを作りだしました。彼らと手を組んだのは、ドイツの環境先進企業「I:CO」と、オランダのテキスタ...
2月の「Black History Month」に合わせて、アメリカで発表されたAdidasのコレクション。それに対して、SNSを中心に多くの疑問の声が上...
絆創膏ブランドのBAND-AID®キズパワーパッド™は、就活生の靴ずれをなくすための「#スニ活」を開始。同時にスニーカーの販売も始め、新しいリクルートファ...
Reebokの新イノベーションシューズ「NPC UK Cotton + Corn」。オーガニックコットンや工業用トウモロコシが使われていて自然に優しいので...
「Mandem Safe」はAdidasとNikeの箱に収まるようにデザインされた金庫です。
あえて、「夏にしか」履けない靴下を履くのってアリなのでは?そして夏でもサンダルじゃなくスニーカー派の人に、ド派手なトロピカル靴下があるんです。Ryley ...
ベースモデルは、ド定番の「ROYAL AMERICA」ですが、いろいろと仕様が異なっています。しかも、それが全部カッコイイ方向に転んでます。
装飾的な文字がプリントされたモノって、インダストリアルな雰囲気やミリタリーの気分がプラスされるので大好物です。このスニーカーもそう。
4月7日(日)はスマホを持って、渋谷・原宿エリアに集合です!ポートランド観光協会が「スニーカーの聖地」での贅沢体験をプレゼントしてくれるイベントを開催します。
スニーカーは選ぶのではなく、変化させる時代になるのかも。理想のデザインとの出会いが稀で、新しく買った洋服とのマッチングが気になったりすること、あるかもしれ...
「SPALWART」「NOVESTA」「ZDA」あまり馴染みのない固有名詞かもしれませんが、これらはすべてスニーカーブランド。加えて、ある共通項が。いずれ...
スロバキアのブランド「NOVESTA(ノベスタ)」。その名作「STAR MASTER CLASSIC 10」の紹介です。
NIKEが発表したリリースによると、オーダメイドスニーカーのオーダーをしてから、たったの90分で製造を仕上げてしまうそうです。ここでは、その仕組みを紹介。
Nikeがアフリカ系の人々に敬意を表する「Black History Month」に合わせて、2019年のコレクションを発表しました。
大人になって長靴を履くのもカッコ悪いし、防水のトレッキングシューズでは重すぎる。かといってスニーカーでは靴下まで濡れてしまうし…。雨の日の「足下セレクト」...