「気がついたら、こればっかり」系のTシャツ

ホールガーメント®という無縫製で編み上げる製法でつくられたTシャツ。縫い目も縫い代もなし。

この製法自体はいろんなブランドが採用しているものの、そこは〈THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)〉。人体の動きを立体的に捉えることで、運動時の着心地までを計算して作られているそうだ。

で、これがとにかく軽くて、動きやすい。ポリエステル100%でドライな質感はこれからの季節にぴったり。コットンのしっとりとした心地よさとはまた違った快適さが楽しめる。サイドがメッシュになっているので、通気性もヨシ。

購入してからというものの、かなりの頻度でこのTシャツを着ている。毎シーズン無意識に1着は出てくる、「気がついたら、こればっかり」系のウェアだ。

商品名は「ショートスリーブグローブフィットロゴティー」。ラグランスリーブやリブの仕様から、半袖スウェットみたいな印象を受けるのもファッション的におもしろいと思う。

51103452952002565122752381976576

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー!』の記事は、毎日1本公開中です。

とてもミニマルなデザインのショーツで、トラベル用として展開されている〈THE NORTH FACE〉の「TECH LOUNGE SHORT」。ニオイを軽減...
アウトドアブランドTHE NORTH FACEとクリエイティブエージェンシーSherpas Cinemaによるコラボ作品を紹介します。雪の日の子どもたちの...
ブランドのなかでも最上級に位置されるスペックを誇る、つまりプロユースな「SUMMIT SERIES(サミットシリーズ)」からの一着。「GTX Pro Ja...
立派な門構えから一歩足を踏み入れると、緑あふれる自然に歓迎された。その向こうには大きな日本家屋の屋根が見える。千葉の房総、長南町(ちょうなんまち)で現代に...
オーストリアのフォトグラファーStefanと自転車のポートレイト。もうそれ以外よくわからないっ(笑)
「Venture Beat」によれば、アウトドアブランド「THE NORTH FACE」は、2016年4月に新しいモバイルアプリをローンチする予定。その機...
アウトドアブランド「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」が開発を進める、新製品のアウタージャケットに、いま世界のアパレル業界が注視してい...
古着のフットボールTシャツからインスパイアされた「ハイナベイTシャツ」。最先端の冷却機能を持つオムニフリーズゼロと吸水速乾機能のオムニウィックと二つの機能...
ハーフパンツに合わせたり、涼しい夜はガバッとTシャツの上に着たり。
周囲のアウトドアフリークたちが話題にしまくってた〈YETINA(イエティナ)〉。完全オリジナルの特殊技術で生み出させる起毛した生地は、保温性が高く、蒸れに...
5万4千枚もの写真をつなげて作られたこの作品の臨場感は4Kならではのもの。葉の上で光る水滴、まっすぐに空へとのびる木々。朝日を受けて輝く湖面。3分40秒間...
スウェーデンのアウトドアブランド〈Haglöfs(ホグロフス)〉。高機能は言うに及ばず、北欧発らしいスマートなウェアが魅力です。そんな〈Haglöfs〉の...
〈MXP(エムエックスピー)〉と〈BRIEFING(ブリーフィング)〉のコラボ「DAY ONE POUCH SET」。マキシフレッシュプラスと異形断面糸ポ...
〈THE WET TOWEL〉は、ティッシュじゃなくてタオル。それだけ厚みがあります。三層構造でやぶれにくい。一度使って、水洗いして絞ってもう1〜2回布巾...
蚊が嫌う、有効成分を繊維の奥に定着させた「Anti-mosquito Tee」。カジュアルなコットンの素材感にも注目。適度なカッパリングが入ったラウンドネ...
いかにも“コレ、染めにこだわってます”的な仕上がりじゃないところもイイ!
ワシオ株式会社から発売されている「もちはだ」。特殊なブラシによって起毛させた生地は、ネーミングの通りのモチ肌のような触り心地で、保温力も抜群。アウトドアラ...
一見すればコンクリートや石の質感。ところが、パリパリとひび割れて中から顔を出すのは、とろ〜りクリームやムース。
これはミリタリーパッチと呼ばれるものです。まあワッペンの一種ですね。ミリタリーウェアの胸や肩に、面ファスナーがあるでしょう?あそこにつけるんです。マニアの...
タックインして、アイロンをかけてもカッコイイですが、ざっくり着て様になる「THE SHIRTS」。素材の良さ、着丈がちょっと短いところなど、計算され尽くし...
まさかアンディ・ウォーホルとジャン=ミシェル・バスキアとキース・ヘリングのTシャツが、全部あわせて5,000円以内で買えるとは! 
昨日も紹介した中野ブロードウェイ。この日本一マニアックなビルは、サブカルの聖地というだけではなく、古着屋の聖地としての魅力もある。フライトジャケットやブー...
〈nonnative(ノンネイティブ)〉と〈Timberland(ティンバーランド)〉のコラボレーションから生まれた「SUPER 6 INCH GORE-...
『10YC』は、「10年着続けられる服」をコンセプトに持ったブランド。商品価値はもちろんのこと、生産者の想いや技術を伝え、「長く着られること」の素晴らしさ...