「THE NORTH FACE」からマタニティライン初の「ユニセックス商品」が登場

THE NORTH FACE」の機能的なマタニティウェアは、これまでも『TABI LABO』で紹介してきたが、この度、初のユニセックス商品が登場する。

MTY Pickapack Rain Coat」は、ベビーカバー連結の男女兼用レインコートだ。

本体とベビーカバーがセットになっており、本体の前面に配したファスナーにベビーカバーを連結することで抱っこに、背面に配したファスナーと連結することでおんぶに対応する。

日常における雨や雨天時のテント設営などアウトドアシーンでも子どもが濡れにくく、快適に過ごせるよう素材選定、設計がなされている。防水透湿性に加え、通気性があるHYVENT素材を採用し、衣服内の蒸れも軽減。通園、アウトドアシーンでの男性の着用を想定した身幅を確保しており、妊娠中の女性もゆとりをもった着用が可能だという。

ベビーカバーには、EVA素材のウィンドウが配置されており、採光を可能にするとともに子どもの様子が確認できる設計。ベビーカバーのファスナー脇にはリフレクトテープを配し、雨天時や夜間の視認性を向上させている。

4月中旬から順次、全国の「THE NORTH FACE」直営店、取扱店および公式オンラインストアにて販売開始。価格は4万9500円(税込)で、ブラックとユーティリティブラウンの2色展開。

なお、「妊娠」「出産」は女性特有のものであるが、産後の子育てについては男女問わずおこなうものであり、マタニティの企画が始まった当初から将来的なユニセックス展開の構想があったそうだ。

© 株式会社ゴールドウイン
© 株式会社ゴールドウイン
© 株式会社ゴールドウイン
© 株式会社ゴールドウイン
© 株式会社ゴールドウイン
© 株式会社ゴールドウイン
Top image: © 株式会社ゴールドウイン
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事