バーニングマン

近年、“映え”目的のインスタグラマーやオールインクルーシブのパッケージツアーで参加する人が増えているそうです。
ポルトガル・イダーニャノヴァで開催されている「Boom Festival」は、何にも縛られない独立性を確立した野外フェスです。だから、スポンサーに頼りません。
バーニングマンといえば、砂漠のど真ん中に1週間だけ街が生まれる伝説の野外フェス。あるのは仮設トイレと食料の鮮度を保つための氷のみ。命の保証はなく、"No ...
とても不思議で、とても自由なフェスだった。フェスなのに、中心がない。ステージもなければ、売店もない。木で組まれた大きな不死鳥がシンボルのように浜辺に立って...
8月30日〜9月7日、2020年の「Burning Man」が開催されることに先駆け、中心的な建造物であるテンプルの全貌が明らかになった。
ロシア人アーティストAlex Shtanukさんは、巨大な“銀の海”を出現させるためにIndiegogoでクラウドファンディング中です。
ホットヨガまではなんとなく付いていけていたけれど、近頃では、ペットヨガ、SUPヨガ、アクロヨガ、ハンモックヨガに絵本ヨガ、こうした“変わり種ヨガ”が次から...
2月8日に渋谷・円山町「WOMB」で、最高な音と人との出会いを求め世界中のパーティーやフェスを旅する「Bump_」と「Burning Man」でもっとも人...