サラッと読むだけでガツン!と前向きになれる「9つの名言」

誰だって勇気が出なかったり、落ち込んだりすることはあります。生きていれば避けて通れないものとはいえ、そんなときにどうしたら本来の自分を取り戻せるのでしょうかーー。

偉人の言葉に背中を押してもらいましょう。

以下、9つの名言が掲載されている「Higher Perspective」の記事を紹介します。

サラッと読むだけでガツン!と前向きになれる「9つの名言」
©

01.

楽観視して黙って見ているだけでは何も変わりません。挑戦して傷つくたびに、魂が鍛えられ、熱意に磨きがかかり、達成へと繋がるのです。

-ヘレン・ケラー

逆境とは、未知なる恐怖との対面を意味します。避けては通れないもの、その経験が人を成長させるのではないでしょうか。

02.

男のクセは不幸を数えることだった。が、彼は歓びを数えてはいなかった。そこらじゅうにあるっていうのにね。

-フョードル・ドストエフスキー

人生が怖くなってどうしようもなくなったときは、人や物事への感謝の気持ちをリストにしましょう。最低でも20人、人生の中で出会った素晴らしい人の名を挙げてください。

そして、感謝していることを80個程度書いてください。最初は難しいかもしれませんが、終わる頃には自分がいかに幸せかを知るでしょう。

03.

リスクを抱えて殻に閉じこもることは、打ち明けるよりも痛々しい選択である。

-アナイス・ニン

変化だけが世界で唯一持続性を持っているものです。すべては変わっていかなければなりません。苦しみも同じです。永久には続きません。まずは自分の置かれた状況を知り、変化の種を見つけること。そうすれば目標にもっと近づけます。

04.

自分の心の平静を保つには、愛と思いやりを知ることだ。誰かの幸せを願えば、それ以上に自分が幸せになれるのだから。

-ダライ・ラマ14世

万が一、“今までそんなふうに思ったことはない”と感じたなら、実際に体験してみるべきでしょう。つらいときには、目の前にある問題ばかりを見つめるのではなく、自分を必要としてくれる人に目を向けてみてください。近所のおじいちゃんやおばあちゃんを手伝ってもOK。落ち込んでいる人がいたら、肩をかしてあげましょう。

サラッと読むだけでガツン!と前向きになれる「9つの名言」
©

05.

真珠は、傷ついた貝が流した美しい涙だ。人生の宝物も、痛みを乗り越えてこそ輝く。怪我を知らないまま生活していては、宝石が生み出されることはないだろう。

-ステファン・ヘラー

基本的に、人は予想外のことや、つらいことを経験するたびに強くなっていきます。目の前に現れた出来事によってどんな影響があるのかは、それをチャンスと捉えるか、邪魔と捉えるか、当事者の視点次第でもあるでしょう。

06.

歓びを感じれば笑顔になる。笑顔になれば歓びを感じる。

-ティク・ナット・ハン

笑顔で人生は明るくなり、気持ちの落ち込みは軽くなりますよね。

©

07.

ユーモアで心体の健康は保てる。不安や落ち込みに最も効果的な処方箋だろう。笑いはとても有用な資源だ。友を惹きつけ、人の気持ちを明るくし、心の平静と充足へと直結するものなのだ。

-グレンビル・クライザー

誰かを笑わせるには、自分が前向きで明るくなくては。そして、相手やその周囲の状況に対する理解も大切です。環境の良し悪しを見極めるのはカンタンではありませんが、笑顔にどれだけの力があるかは、周知の事実です。

08.

前向きな態度が、逆境に打ち勝つほどの力を与えてくれる。

-ジョイス・メイヤー

落ち込んだ状態から抜け出せる人とそうでない人の違いは、自分の気持ちをいかにコントロールできるかにかかっています。すべて自分の思い通りにとは行きませんが、自己管理はできます。周りの影響に左右されることは多少あれど、手綱をギュッと握りしめましょう。

09.

私が知りうる最も美しい人とは、もがき、苦しみ、敗北を知り、苦労が水の泡になっても、なお自分の力で道を切り拓いた人だ。彼らは繊細で、感謝を忘れない。その人生は、理解や親切心、愛情深さで溢れている。美しい人の存在は、偶然ではない。

-エリザベス・キューブラー=ロス

たとえ見知らぬ人であっても、通りすがっただけでその熱意に感づくことがありますよね。一時落ち込むことはあったとしても、壁を乗り越えるたび、苦しみが輝きへと変貌していくはずです。

Licensed material used with permission by Higher Perspective